小川山 湿気なんだか汗なんだかとにかくヌメったぜ

チカちゃん号で婆様と小川山、現地であやちゃんと。
天気予報はピーカンの猛暑注意報。こんな時は早めの夕立が降るんじゃねぇかと心配したけど1日登れたよ。
チカちゃんwithわんこと婆様はクラックを遊びに親指岩、妹岩あたり。あやちゃんとおいらはストリームサイドに出かけたぜ。

今日も人気のストリームサイド、最初はおいら達ともう一組だったけど後から後からじわじわとやってきて5〜6パーティになったんじゃねぇかな、、、どうなってるんだろうな他が混んでるのかい?

ウォームアップを2本とヌンチャクがけをしてさっさと完登しちまおうってぇ”烈風”に取り付く。
すぐ始まる難しいセクションをシミレーション通りにこなして次はクリップホールドってぇところで足がすっぽ抜けちまった、、、あちゃー。
一段上に上げてから左手を出した方がよかったみてぇだ。仕切り直して終了点まで、、、1テン。

「さぁ、次は登ろう」ってぇ感じだったんだけどここから急変、、、何がだってぇ?

出だしミニ核心のチビセミアーケホールドがヌメって乗り込みの動きができねぇ。岩の感触がさっきとまったく違うんだよ。なんだこりゃってぇくれぇに違うから笑いながらトライを諦めちまった。
それでも太陽が眩しかろうがトライしようってぇ出撃したけど3ピン目クリップ後の高い足あげ中に指すっぽ抜け。

少し待ってると薄曇りになってきてこりゃ助かったってぇ感じで離陸したんだけどやっぱり岩の感触が違う。
ここは癒しエリアってぇ頭にあるから意地でも登るぜ、ってぇぬめぬめなホールドからはきだされそうになるのを必死に堪えて1手1歩づつ、核心終了直下の4ピン目をクリップして左右の手を持ち替える時にすっぽ抜け。
最後は高い足あげで指すっぽ抜け。
ってぇ感じで今日も宿題になっちまった。

湿度が高ぇのはわかるけど午前と午後でここまで感触が違うのはまいったぜ。沢の近くだから買い?指先の汗の影響ってぇのもきっとあるだろうな。

ここまで感触が違うといろんな動きが基本通りにできねぇもんだな。持ち替えすっぽ抜けは落ち着いて基本通りに対処できてりゃすっぽ抜けずにできていたと思うぜ。

#”都忘れ”をトライするあやちゃん
・癒しエリアのルートの中でもこいつは考えねぇと登れねぇセクションがあるぜ
・あやちゃんもそのセクションでつっかえて2トライ目に珍しくちょいと唸ってクリア
・青空と花崗岩とクライマー、、、映えるねぇ
ヘルシーパークでひとっ風呂。帰りの渋滞はほぼゼロ。
皆の衆今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください