Posts By こーたろー

池田フェイス 融雪のち一杯

ジュリ子さんと。
昨日の雪が気になったけど来週の天気予報も悪ぃし岩を触れねぇのはストレスになっちまうから決行したぜ。
沢井駅からてくてくと。ゆずの実が少ねぇ、もう収穫しちまったのかい。

杉林の中に入ると既に杉の葉に積もって溶けた雪がしゃらしゃらと降ってくる。こりゃ登れないで帰る事になるかなってぇ岩場についたらまだ岩は乾いてたぜ。

大急ぎで支度をして”ファースト・フィンガー”を登って、”プロパー・ストレンジャー”を途中まで登ったところで上から雪解けシャワー、岩面は滝のように濡れちまってインチキ混じりに終了点につきゃべちゃべちゃの岩をホールドして決死の終了点クリップ。
・・・怖かったぜ。

11時に下山して澤乃井園に直行⁉︎

・山には昨日の雪が

#”ファースト・フィンガー”をトライするジュリ子さん

・昼間っからしょうがねぇなぁ
・皆の衆今年もよろしくだぜ

澤乃井園で軽〜く一杯、軽〜くもう一杯。
ジュリ子さん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

ウエストロック 調布

3日連続のジム。
長ものでウォームアップ。
緑テープをトライしたけどどれもクリアできなかったぜ。
なべちゃんとこの後の目的地まで自転車で何分かかるか話していたけど結局電車をのりついで行くことにしたよ。

軽くアイシングをして退店。
じゃ、またな。

ウエストロック 長もの

ウエストロック。
今日もラーメン食べてから出勤、胃が重ぇ。そして身体も重ぇ。

そんなわけでいつもよりたくさん長ものをトライしたぜ、PlanetHang からスタートするやつムーブが厳しいな。

赤テープをちょいちょい登って今日はおしまい。

・写真は正月のごちそうたち

帰りに高幡不動尊に寄らせてもらったぜ。
じゃ、またな。

ウエストロック 緑1つ

ウエストロック。
昼メシにラーメン食べてから出勤。
今日はちびっ子が少ねぇぞ。

1F長ものでウォーミングアップしてから緑テープの宿題をトライ。どれも食い散らかしモード。
親指の具合がまだ悪ぃ、可動域が狭まっちまって握り込もうとすると痛ぇぜ。

それでもなんとか1本クリアできたぜ。

・RC Rock 緑◼️
・晩飯は鍋とSAKE

氷無しのアイシングでも冷たすぎてアイシングはしっかり出来なかったよ。
じゃ、またな。

ウエストロック

ウエストロック。
長ものでウォーミングアップして1Fで遊ぶ。

右手の親指はまだ痛ぇ。
昨日のベロンチョ跡も痛ぇ。
まいったねぇ。

まぁゆっくりやるしかねぇか。

・指ベロンチョがチクチクってぇ痛ぇよ
・テーピングで傷口を隠しても血が滲んできちまう昨日の今日じゃ仕方がねぇな
・rock slave M掘さんがプロモーションしてたぜ
・夜はぎょーびーでふふふ

帰りにお久しぶりのM堀さんと受付前でお話し。
お元気でなにより。
じゃ、またな。

城山 登り初め

お久しぶりのK名さんと。
八王子で待ち合わせをして圏央道〜新東名〜大仁中央ICまで、途中信号1箇所、有人現金払いの料金所1箇所となんともまぁスムーズ過ぎる導線。

城山とは道の反対方向にあるコンビニで用を済ませて、ハイキングコースの駐車スペースへ。今日は盛況車もいっぱいだったよ。

ハイキングコースをゆっくり登ってチューブロックへ。途中にあった倒木を誰かがチェーンソーで切断してくれてたよ、ありがてぇ。

今日の目標は”生と死の分岐点”の完登なんだけど、突き指しちまった親指の感触次第ってぇところ。
ヌンチャクがけに2度とりついたけどやっぱりまだ痛ぇし、体のキレもさえねぇから今日はやめにしておいたよ。

せっかくきたのにもったいねぇからK名さんがトライしてた隣の”こんにちはマコロン”をトライ。1トライ目はまさかのガバ取り失敗でフォールしちまったけど、2トライ目でクリアできたぜ。

・駐車スペースから望む城山岩壁

#”ミウラー”をトライするK名さん
・”こんにちはマコロン”に続きこちらも?年ぶりにきっちり再登

・頂上への分岐までゆっくり歩いて30分
・分岐からワイルドボアコージまで15分ってぇところかな
・今日も流血、ちょいと皮ベロンチョだぜ

早めの下山、早めの帰路。Uターンラッシュの透明をさけて箱根の峠を越えようとしたら箱根街道が混んでてちょいと我慢の渋滞ドライブ。
小田原厚木〜圏央道は渋滞なしのスムーズドライブだったぜ。
K名さん、1日ありがとよ。
皆の衆、今年もよろしくだぜ。
じゃ、またな。

ウエストロック 緑1つ

ウエストロック。
ジム練ちょいと期間があいちまったぜ。
開店からの入店だったけど、学校は冬休みだからか開店からちびっ子いっぱい。

1Fと2Fを行ったり来たりしながら、1Fに落ち着いて。
ホールド替えした壁の緑を1つクリアできたぜ。

2週間前街で豪快にこけちまって右手の親指を突き指しちまった。
そろそろ登っても良いかなってぇ登ったけど親指を握りこむとまだまだ痛ぇぜ。

・雪だるまはミサキちゃん作?
・CosmoDevilの緑Tガストンからのクロスがあのルートに似てるぜ
・ホールド替えの壁
・まだまだ握り込めねぇ親指
・昼は炭火で炙った鮭弁

アイシングをして退店。
皆の衆来年もよろしくだぜ。
じゃ、またな。

城山 無念の・・・

ジュリ子さんと。
4年半ぶりの城山。
圏央道東名の合流箇所と合流後しばらくは道が混んでいたぜ。

台風の影響で峠の駐車スペースまでの道が使えねぇって情報ありだったけど
もう大丈夫だろうてってぇいつものコースで進んだら通行止めのままだったよ。
ってぇ訳で墓地の駐車スペースから目的のチューブロックまでハイキングコースを歩く事にしたぜ。

どのくらいかかるだろうってぇ思ってたんだけど頂上への分岐箇所までゆっくり歩いて30分くらい。そこからワイルドボアまで20分くれぇだったから、小一時間ってぇところかい。ま、そんなに急な山道でもねぇし良い準備運動ってぇ感じだったよ。

先客も数組いていろいろとトライしてたぜ。
おいらの目標は4年半前の宿題”生と死の分岐点”、適当にウォーミングアップを済ませて、ヌンチャク掛けから。

思い出しながらヌンチャクかけてムーブ探り、4年半前から成長したなぁってぇ思えるところがあったりして、なんだかスッキリとしねぇ核心後のじわじわ箇所も解決。

少なめの被りだけど垂壁の世界からいきなり来たから「持久力」勝負ってぇところだな。

勝負の離陸の2トライ目は実質の2ピン目のクリップ体勢が作れずテンション。
3トライ目、核心超えたところで前腕っていうか指が開いちまってフォール。
もう1トライすればってぇ感じだったけど、日も短ぇし帰り道も不安だから下山。
無念の再テストになっちまったよ。

しかし、記憶どおりってぇかチューブロック左端は強風でモチベーションをそがれたぜ。
そんな中、二間バンドで何かをトライしていたパーティーがいて恐れ入ったぜ。

#”生と死の分岐点”
・状態は良かったけど強風でやる気をそがれちまったよ
・4年前になんだかわからねぇままだった革新後の動きもスッキリ解決しといたよ。

#”ストーンフリー”をトライするジュリ子さん
・出だしリーチがギリギリできつそうだったけどきっちりお持ち帰り
・これ終了点直下が厳しいよな

・岩に猫パンチで流血

・通行止めのサイン
・3月まで通れないみてぇだぜ

峠道、反対側からなら入れるかも?という未確認情報を確認しようってぇ歩いたら大失敗。
向こうのお山の向こうの方に道が伸びてたようで駐車スペースに戻るのにかなり歩いたぜ。
もちろん通行止めだったよ。
ジュリ子さん、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

こんな寒ぃ時にゃ兜岩

ジュリ子さんと。
小川山の予報最高気温は0℃、流石にその気温じゃ動けねぇだろうってぇ。
こんな寒ぃ冬晴れの日はここだろうってぇ兜岩にしたぜ。

お客さんはそんなにいねぇかなぁってぇ思ってたけどパラパラとやってきて日当たりの良い大手門の2Fで登ってたよ。
おいらは岩がまだ冷てぇ1Fで乾燥した手ですべすべに乾いた岩にビビりながらのウォーミングアップ。

昼寝をしてのろし台エリアに移動。”キープ・レフト”って登ったつもりで”クニマス”下部違ったよバージョンを登り、”クニマス”と思って登ったら打ちたされたルートってぇあとでわかってびっくり。

“下種”をトライして難しいってぇ想像してた箇所をクリアしたけど検討つけてたホールドがハズレで1撃を逃しちまった。短ぇしそのままクリアできるだろうってぇ降りてすぐ登ったら手も足もよれててフォール、、、宿題になっちまったよ。ま、次回次回。

この岩場最南の”下畑”をトライしようと思って観察したけどこいつはミジカシイ課題だなぁ。ま、次回次回。

#”薫風”をトライするジュリ子さん
・終了点に着いたら振り返って富士山に向かって「ヤッホー」だよな
・青空に映えるねぇ

・甲府盆地を一望にフジヤマビューティフル
・風も少なく1日暖っかだったよ

渋滞はちょいとありだけどスムーズに帰宅できたぜ。やっぱり近ぇなここ。
ジュリ子さん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 お茶会

小川山。おしのさん、MMと。
この季節にしちゃぁ高めの気温予報。
朝方まで雨予報、野辺山は霧。川上村は晴れていたけど廻り目平に近づくにつれ空気がガスってたよ。

おいらの定位置に駐車して”小川山ジャンプ”を見たらてかてかに濡れてたぜ。
駐車場でしばらく待機。どこのエリアに行こうか迷ったけど兄岩に向かったよ。

渡渉の石は表面が濡れてなんとなく気分が優れねぇ、どこもかしこも岩はテカテカに濡れていたよ。それでも兄岩のテラスだけは乾いてるだろうってぇ行ったらてかてかのピカピカに岩が輝いていたぜ、、、ずーっと通っているけどこんなのは初めてかもしれねぇ。

ここから移動してもどこも同じだろうってぇお茶会開始。
エルベテルで買ったパンとコーヒーでのんびりおしゃべり。

そろそろ乾いてるかなってぇ”めおとカンテ”を見たけど保水した岩茸から染み出していてNG、、、参ったねぇ。

まだ乾ききってねぇ”紅葉”と”ウォーリーを探せ”をまぜて登って本日はおしまい。

もうすぐ冬だってぇのにこんな事もあるんだねぇ。

・てかてかの兄岩テラス
・マラ岩方面も14時まで登れなかったみてぇだ

#”Sunday”をトライするおしのさん
・帰り際にちゃんと乾いたクラックを登れて良かったな

・エルベテルのパンでコーヒーのお茶会

クリスマスを控えライトアップしすぎなおいしい学校に寄ってひとっ風呂。
おしのさん、MM今日は1日ありがとよ。
じゃ、またな。