甲府幕岩 13年ぶりのトカゲ

あやちゃんと。
梅雨、昨夜は雨。しかも台風発生のおまけつき。小川山予定で出発したんだけど須玉ICを降りる頃にこんな時はあの岩場だってぇ方針変更して甲府幕岩に向かったぜ。
いつもの通り岩下から林道に入る最後の砂利道は工事車両のためか凸凹が少なくなってたな。
駐車スペースには先行で5〜6台。昨日の雨でぬかるんだ道をおよび腰で岩場に向かったよ。
積年?の”ア・ラ・ポテト”はやっぱり先行ありなのと両隣のルートも今日も人気なので諦めあやちゃんの宿題”ヒーリング・レッジ”の前に陣取り、なんだか登りにくい印象の”50への扉”でウォームアップ。

ポツポツぞろぞろとクライマー達が集まってくる。ヒラヒラさんもやって来た。”ヒーリング・レッジ”の隣の”開拓が万事塞翁が馬”をトライしようと思ってあやちゃんに終了点の具合を聞いてみたらボロいみてぇだからやめにして、えれぇ昔に触ってそのままの”トカゲ北上中”をトライする事にしたぜ。

“トカゲ北上中”
(1)ヌンガケ思い出し、ってぇか初見だな。出だし右寄りからスタート、慎重に登らなきゃな行けねぇな。中間部まではアプローチってぇ感じ。カンテ右面のホールドを使い始めるところでムーブ解決にはまっちまった。まさに各駅で終了点まで。細けぇホールドを踏み続けたから足がよれたぜ。手数がいっぱいで記憶できねぇ。右面のホールドが苔むしてて見失いそうだ。

(2)完登するつもりで離陸。右面に移行してカンテを使おうってぇ思ったら湿気でヌメヌメで先に進めずテンション。そのまま降りる。

陣取った”ヒーリング・レッジ”前は人気がねぇ静かなエリア。お日様元気で気温高めだったけど木陰は涼しくて心地よく昼寝ができたぜ。

(3)夕方、空気がひんやりとしてきた。なぜだか人気の”30へのアプローチ”、”爆弾低気圧”。おいらも並んでトライする事にしたぜ。核心手前まで慎重に丁寧に登る。大レストをしてから核心開始、右面に移るところでいきなりアドリブ、小吠え。カンテの状態は良い。吠えるつもりはなかったけど吠えながら進む。片足が外れて落ちそうになるのを堪えて立て直し、記憶と違う箇所をアドリブで乗り越えたよ。終了点直下、先週のB-PUMPで感じた膝痛が出て焦ったけど冷静に対応して完登。

“トカゲ北上中”なんだかとっても難しい印象のままいつかそのうちってぇ思って取り付いてなかったんだけど成長を感じられて良かったぜ。
どのくらい前にトライしたんだっけってぇ記録を見たらちょうど13年前だったよ。
tsukaアニキと登った事は記憶にしてたんだけど、きんのアニキも一緒だったんだな。

#”ヒーリング・レッジ”をトライするあやちゃん
・2トライ目に迷走してたけど3トライ目できっちり完登
・次回の甲府幕岩は”鉄の爪”?

・虫さん達が元気
・小さなゾウムシさんは珍しや
・カエルと間違う鳴き声で春蝉が賑やかに合唱してたよ

湯めみの丘に寄ってひとっ風呂、いるんじゃねぇかと噂してたらカサメリ沢帰りのきんのアニキに出会ったぜ。どうやらおまきおねぇもいた模様。中央高速は渋滞なし。
あやちゃん今日も1日ありがとよ。
悩ましい季節のクライミング、来週はどこに行こうかな。
じゃ、またな。

B-PUMP荻窪 5年ぶり

吉祥寺で用事を済ませてどこへ行こうかと荻窪へ。
B-PUMPに行ったのは2013年7月以来、、、あちゃー5年ぶりじゃねぇか。
「引っ越してから初じめて」ってぇ事でスタッフに施設の説明をしてもらったぜ。
カードを入れて使うロッカーの仕組みは良いアイデアだねぇ。
広くて綺麗なジム。他のPUMPと一緒でショップも充実しているよな。

いくつかある壁のやさしい課題でウォームアップ。
一息ついて難しいのをトライ。PUMPらしい大きなホールドで身体を使って登る課題が多いな。肘と肩に負荷がかかっているのを感じる、、、まずい登り方だぜ。
もうちょい登りたかったけど何故か膝裏にちょいと痛みが出てきちまったんで大事を取ってここまで。


たまには荻窪に寄ってみるかな。
じゃ、またな。

グラビティリサーチ 札幌

札幌だぜ。
仕事と会食の合間に1時間。
地図を読み間違えちまって会食の場所から結構離れているところまできちまった。
初めての札幌、初めてのグラビ。
券売機で料金を払うってぇのは斬新だな。どこかのグラビで会員登録しちまえば全国のグラビどこでも使えるってぇのもありがてぇ。

週末にコンペがあってその準備で半分くらいの壁が準備中で使えなかったのはちょいと残念。
ま、短時間で集中トライできて良かったぜ。



会食はジンギスカン。次の札幌はいつ!?
じゃ、またな。

小川山 睦月誕生 宿題だぜ

あやちゃん、きんのアニキと。
おいらはいつものように日帰り、あやちゃんときんのアニキは土日クライミングだったから久し振りに列車の旅にしたぜ。行きは高尾で拾ってもらって帰りは信濃川上まで送ってもらったよ。

さて、今日は”睦月誕生”狙いのローリングストーンの岩場。おいら達の他に”ローリングストーン”狙いのパーティ。相変わらず静かで良いよな。

“ハム&クック”でウォームアップ、前腕とふくらはぎがかなりパンプアップしたぜ。十分過ぎるウォームアップだぜ。

◯今日の”睦月誕生”
(1)思い出し便、途中迷ってテンションかけながら核心手前まで。前回はてなマークだった核心ムーブはやっぱりいけてなかったぜ。時短でぴよぴよ棒突破して核心の動きを探る、、、これかな。

(2)靴をミウラvsに変える。湿気っぽい岩で何度か滑りだしそうになるのを堪えて核心手前まで、、、テンション。核心の動きを何度か試すだんだん良い動きになってきて目標のホールドを触れるようになってきた。一旦降りる。

(3)夕方シケシケ度全開、、、不快だぜ。核心手前まではつなげたかったけどその手前でテンションかけちまったよ。核心思いきって踏み込んだら今まで触れるだけだったホールドを掴めたよ。その後の乗り込みが中途半端でフォールしちまったけど感覚つかめたぜ。

列車の時間もあるから今日はここまで。

#”トルネード”をトライするあやちゃんときんのアニキ
・あやちゃんはもうちょい
・きんのアニキは予想通りの苦手系「ホールドがトライの度に小さくなる」ってぇ迷言が生まれたぜ


#”睦月誕生”をトライするおいら
・好みの得意系なんだけどこいつぁ難しいぜ
・核心は靴を選ぶな
・梅雨入り前に完登しておきたかったけど宿題になっちまったよ

帰りはちょいと贅沢してスーパーあずさ、新型車両気分良し。
あやちゃん、きんのアニキ 今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

オランジュ岩 ふたたび

ジュリ子さん、きんのアニキ、現地合流のともちゃんと。
前日は雨そして今日は気温の低い予報。GWの不動沢は寒かった。同じように寒ぃ事を考えて日蔭のエリアはやめにしたぜ。

いつもより遅めの出発だけどスムーズに高速を通過。植樹祭公園駐車場着8時過ぎ駐車場満車!えれぇ混雑だな。ハイカーもボルダラーもそしてクライミングの皆の衆は梅雨前に登っておきてぇって事なのかい?

しかしキャンプエリアの車侵入&停車がどうにも気になるな、植樹祭公園なのに芝生がはげちまってるじゃねぇか。

カサメリ沢、不動沢の駐車スペースも満車じゃねぇかと心配したけどまだ余裕があって良かったぜ。

コセロックは満員御礼かと思ったら誰もいねぇからここでウォームアップ。きんのアニキとともちゃんは”トータル・リコール”、おいらとジュリ子さんは”ねこの髭”を登ったぜ。

混んできたから早々にオランジュ岩に移動。ん!?人気なんだねぇここ、広場が満杯になっちまった。

きんのアニキは”ロボ”、おいらは”鳳凰”にトップロープをセット。今日は2人ともムーブ探りの時間だぜ。

○”鳳凰”
1探り目、1週明けの”あすか”パートは難なくクリア。前回1ピン目クリップ後に進めなかった”鳳凰”パートを探る。1ピン目クリップ後から目指すホールドはなんとなくわかるんだけどミリ単位にも進めねぇ。進んだと思ったら万歳状態で進めねぇ。ふと横を見ると何もホールドが無ぇところに黒色がはげて黄色くなっている箇所があったんで使ってみる、、、なるほどそういう事かよ。疲れたんで一旦降りる。

2探り目、”あすか”パートがもう面倒になってきた。”あすか”の終了点でセルフ確保をして靴を脱いで小休止。森が綺麗な緑で見渡す限り覆われていて癒されたよ。
靴を履いて離陸!?さっき解決したところまではつながったぜ。そこから未開のゾーン下からは何ちまちましてるんだろうな?ってぇ見えてるに違いねぇ。ホールドのイメージはついてるんだけど足で使うホールドが無ぇ。この手の課題の特長だよな。
続けたかったんだけど久し振りに靴の中の親指の腹がよれちまって足で乗り込んでいけねぇから今日はここまで。

“鳳凰”パートの4合目ぐらいまでは進んだかな?
先は長そうだけど今日は前進したし気分は悪くねぇぜ。

#”ロボ”を探るきんのアニキ
・なんだか難解みてぇだなコレ
・見た目には興味はありだな
・興味ありとトライするしねぇは別だぜ

#”ちちくりマンボウ”をトライするジュリ子さん
・こいつは長くて充実感がありそうだなぁ
・次回登ってみるかな

#”あすか”をトライするともちゃん
・久しぶりのきんのアニキは麦わら帽子で登場
・帰りの車で竹原ピストルを流していたら興味ありなのか熱心に調べていたぜ
・アニキの車で竹原ピストルが流れる日も近い?

・植樹祭公園は石楠花よツツジが満開
・夢見の丘に売ってた豆乳でタンパク質補給

中央高速の渋滞は並よりちょい少なめ
皆の衆今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

ウエストロック 緑2つ

ウエストロック。
長めのストレッチと今日も長ものでウォームアップ。
空いている時間だったから落ち着いて課題に打ち込めたぜ。今日は緑2つ。

どうやって離陸するんだろってぇ課題が離陸できるようになって嬉しかったぜ、頭の体操にもなってるよな。

・Southcorner 緑棒と緑T
・帰りに緑のエビスでプシュ
アイシングをして退店。
じゃ、またな。

ウエストロック アイシングに出かける

ウエストロック。
昨日の疲労も残ってたけど都内で用事を済ませてから雨の中出撃したぜ。

夕方近くの出撃だったけどちびっ子がたくさんいたよ。いつもよりじっくりストレッチをしてやり過ごし1F2Fと赤テープを中心にゆっくりと登ったぜ。

アイシングが気持ち良いな。

・最近パパになったセッキー、雨の中出勤ご苦労様
・ぎょーびーで疲労回復

雨が降るねぇ今年はこのままなんとなく梅雨入り?
じゃ、またな。

小川山 ローリングストーンの岩場

あやちゃんと。
ピーカンで気温高めの予報。今年は早くも悩ましい季節に突入しちまったな。
駐車場着、予報どおりのピーカン、そして無風。
今日のエリアはあやちゃんもおいらも目標ルートがあるちょいと涼しそうなローリングストーンの岩場にしたぜ。おいらは2012年以来。
アプローチの近さは相変わらず、当然貸切かと思ったら1組”ローリングストーン”の前で準備をしてたぜ。

おいらの目標はルートは”睦月誕生”いつ来てもルートが濡れていて一度もトライした事がねぇ。今日も木曜日に雨が降ったからダメかなぁってぇ内心思ってたんだけどしっかり乾いていたぜ。
記録には無いけど記憶に残っている”ハム&クック”のウォームアップから開始。

(1)”ハム&クック”
なんだかボロってぇ壊れそうな下部を慎重に登る。中間のガバのレストで『ん!?登った事あるよなこれ』ってぇ気づいた。簡単じゃぁねぇけどところどころでしっかり休めるルートだぜ。終了点がしょっぱいの気になるな。

(2)”睦月誕生”
思ったより曇りがちで岩が冷てぇ。テンションまじりながら核心?に入るまではあまりストレスなく花崗岩登りで進めたぜ。ところが核心、、、こいつぁ難しいねぇ。出だしの垂壁にしちゃ強ぇムーブもだけどあとちょいってぇ感じでホールドに届かねぇ意地悪な感じがたまらねぇな。

(3)”睦月誕生”
1トライ目で指皮がボロボロ、ヒリヒリでしかたがねぇ。核心、右の面の微妙な凹凸を探るけどペロンペロンってぇ剥がされちまう。時間が気になっちまってぴよぴよ棒出しちまった、嗚呼弱ぇ。本当にあの1手だけじゃねぇか。
このルートも終了点がしょっぱいの気になるぜ。

(4)”睦月誕生”
トップロープで核心を触る。近くの木にシジュウカラの巣があるみてぇで仕切りにおいらの後ろを行ったり来たりして巣の材料?を運んでるみてでだ。
2トライ目に固めた動きで核心ムーブをじわじわってぇやってみたけどもうちょっとってぇところで右足がはずれちまった、爪先がよれちまってるのかもしれねぇな。しかしこれ使うのかよぉってぇ窪みを発見できなきゃまったくできなかっただろうな。

念願の”睦月誕生”をやっとトライできたよ。花崗岩のルートらしい核心までのアプローチそして意地悪ぃ核心。良いルートだな。今度は完登しにくるぜ。
気づかぬうちに夕暮れ近くになっちまって慌てて荷物を片付け下山。

#”睦月誕生”(右)と”ハム&クック”(左)
・念願の”睦月誕生”乾いているのを初めてみたぜ
・上部下向きのクラックに苔が生えててそいつが保水しているみてぇで時折ポタポタと滴が落ちていたよ

#”ハム&クック”をトライするあやちゃん
・”ハム&クック”は昔トライしてるんだけど記録に残ってねぇ、程よく前腕が張ってこのエリアのウォームアップに良いな

#”トルネード”をトライするあやちゃん
・このルート懐かしいな。
・綺麗な白い岩壁いつもピカピカ光っているぜ

廻り目平出発が遅かったから今日は風呂の寄り道は無し、中央高速は渋滞ゼロ。
あやちゃん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

ウエストロック スイッチが入らねぇ

早めの入店、長ものでウォームアップ。
1Fで遊ぶ。身体のキレがなくてなんだかどれもだらってぇ感じのトライ。

N子姐さんがやって来て。おしゃべり。
「不動沢寒くなかった〜?」「夏に行くエリアよー」って教えてもらったぜ。

なんだかスイッチが入らねぇまんま終了。
じゃ、またな。

カサメリ沢 オランジュ岩

あやちゃんと。
今朝もメスティンの米炊き成功。水加減を調整して昨日よりもうまく炊けたぜ。
さて、今日の岩場。小川山のつもりだったけど昨日の寒さで心身ともに結構疲れちまったから移動しねぇで瑞牆山周辺を検討。前から興味ありのオランジュ岩に行くことにしたぜ。

カサメリ沢、不動沢エリアの駐車スペースでジュリ子さんに会う。ジュリ子さん達はモツランドで遊ぶみてぇだ。

オランジュ岩は午後から陽があたるってぇきんのアニキに教えて貰ったからまずはコセロックに。季節的になのかいっぱいはえてたクマ笹が全く無ぇ。
ちょいと広い場所に荷物をおいて暖っかくなるまでのんびり待機。昨日の寒さにこたえてのんびりしてたら何にもしねぇうちに10時をまわっちまった。ま、たまにはこんなのもありだろ。

コセロックでウォームアップ。
初めての”ネコの髭”、12年ぶりに新鮮な気持ちで”トータル・リコール”を楽しく登ったよ。

昼メシを喰ってオランジュ岩に移動。
きんのアニキの言う通り午後からお日様が当たって気持ちがいいな。
お目当の”あすか””鳳凰”ラインにとりつく。RCCのアプローチから実質の出だしそして難しいセクションでダミーガバにやられて手詰まりでテンション。その後各駅で”あすか”の終了点まで。
“鳳凰”セクションも探ってみたけど出だしから見当つかなく一旦取り付きまで降ろしてもらったぜ。

2トライ目、”あすか”は持ち帰ろうってぇ取り付きで脳内シミュレーション。お日様元気で岩はホカホカになっちてたけどシミュレーションどおりに途中シャウトしながら終了点まで。
そのまま”鳳凰”を続けてみたけどやっぱり出だしから?でテンション。色々試したけど?のままだから今日はここまで。

(1)”ネコの髭” x
 形状に騙されてテンションかけちまったよ。

(2)”トータル・リコール”
 記録を読み返したら12年ぶりだったぜ。新鮮な気持ちで再登、これ楽しいな。

(3)”あすか”と”鳳凰”
“あすか”
 核心?の入り口でダミーガバホールドに騙されて行き詰まっちまってテンション。各駅でムーブ解決。
“鳳凰”
 出だしから見当がつかねぇ。細かいホールド達は発見したけどどうすんだこりゃ。

(4)”あすか”RP と”鳳凰”
“あすか”
 固めたどおりのムーブでRP、途中少々シャウト。
“鳳凰”
 ん?先は違ったのかい?よーく見るとラインが何となくわかったよ。今日のところはお楽しみは後にとっとくってぇ事にしといたぜ。

駐車場に戻ると昨日までの混雑が嘘みてぇにテントが少ねぇ。渋滞情報を見ると何時もの休日とは違う事になってたんでクララ館に寄ってゆったりひとっ風呂。
給油がてら双葉SAにスマートインしていたら手作りボードのヒッチハイカーが声をかけて来た、運転中の話し相手に良いと思ってOKして八王子までドライブしたぜ。彼は京都から新宿までの旅の途中だったみてぇだ。ずっと話しかけてくれたおかげで眠気もなく八王子まで運転できたよ。

#”トータルリコール”をトライするあやちゃん
・天気晴朗なれど今日も風強しだったな
・おいら12年ぶりの再登だったよ、、、このルート良いな

#”鳳凰”を探るおいら
・なんとなくラインが見えたけどはなから見当つかねぇぜ

・夕映えな瑞牆山

予想外の場所で渋滞があったけどヒッチハイカー君のおかげもあって無事帰宅。
あやちゃん、今日もありがとよ。
じゃ、またな。