ウエストロック 1時間

寒ぃよな。
でもよ、この大寒波を抜ければ寒さも徐々に緩んでくると信じているぜ。

土曜日の疲れ、それと掌の皮ベロンチョの影響もあって身体が重ぇから赤テープのガバホールド課題を沢山登ったぜ。乾燥しているのもあるけど皮の再生能力の低下が寂しいねぇ。帰ったらハンドクリームだぜ。

帰りに店舗在庫のデニムのクライミングパンツを試着したんだけど、なんでこんなにサイズ感がバラバラなんだろうねぇ。でかくてスリムフィットが超ルーズフィットだよ。

氷無しでも十分冷てぇ水でアイシングをして退店。
じゃ、またな。

城ヶ崎海岸 あぶなね なが根

O澤さん、現地でPchanと。
青春18きっぷは期限までに使い切り今日は車でお出かけ。圏央道はやっぱり便利だな。135号線の脇でチラホラ桜が開花してたよ。
いがいが根駐車場に着くとT師匠が講習のための身支度をしていた。”悪夢”の事やら色々と話をしたぜ。なが根にも行く話をしたらPchanに”アバロニ”もトライしてみてと伝えて欲しいと言われたよ。

いつものように”くちばし”でウォームアップして”悪夢”にヌンチャク掛け。染み出しを心配していたけど影響はほとんど無し。

(1)日光が眩しくてアプローチのカチを探すのに苦労したよ。2本目にクリップして核心ムーブを試す。壁から体が離れていくのを一瞬止めように意識して動いてみる、まだホールドをタッチしてフォールしちまうけどなんとなくコツを覚えてきた気がするぜ。

(2)おいらの得意な形にできねぇか違う動きを試してみる。今まで触ったことのねぇあのホールドはそっちのホールドはってぇ色々触るけど拉致があかねぇ。前にも試したように足を開いてみる。発想を変えたら手が進みその後も動ける、、、試してみるか。

(3)足開きからのムーブを試してみる。だんだんとスタテッィクに動けるようになってきたぜ。指が疲労しちまったので途中ワープして上まで抜ける。この動き保持力が増すから次の動きもスタティックにできそうだ。次回もうちょい探ってみるぜ。

荷物をたたんでなが根に移動。今日は寒波到来。なが根のある入江も上から見るとかなり波が激しい。フィックスをはって岩場へ。
初めての岩場はうきうきするんだけど、なんだか威圧感を感じたぜ。
T師匠のページに載ってた”ノートン”に取り付きに躊躇してたらPchanがトップロープをセットしに登ってくれた。核心であろう上部で迷い迷いレストポイントまで行ったり来たり、最終的に突っ込んでR指定な登りでトップアウト。ビレイしながらかなりびびったぜ。
トップロープでトライしてみたけど「こーたろーさん、苦手かも」「城ヶ崎特有の3D登りだし」そう言うPchanの言葉通りメタメタ、ロープにぶら下がりテンションかけかけ汗びっしょりになっちまったぜ。

あまりトライしていないのに、潮が満ちてきて波しぶきがかかりだした。足元を見ると居場所の下の方に水面が見えるある意味スリリングな展開に慌てて片付けて撤収したよ。

#あぶなね
・お日様元気で暖かだけど風が吹くとえれぇ寒ぃ半日だったぜ

#”ノートン”を探るO澤さん
・最終パート、岩の色と陰影でプロテクションを取る個所がわかりづれぇ
・えれぇ事になるからきっちり決めねぇとな

今日もまた温泉には寄らず帰宅。
Pchan、O澤さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

ランナウト/ウエストロック

諸事情により予定変更になっちまった今日、ランナウトとウエストロックのダブルヘッダーをすることにしたぜ。

11時半にランナウト。ロープエリアでとも思ったけど1Fでボルダする。白テープ、黄色テープと順番に攻めて黄色の途中まで。
えれぇひさしぶりにM山さんにお会いして、お互いの近況について話したぜ。M山さん、おいらもそれなりの年齢になりましたぜ。
昼メシ時間に退店。久しぶりにスプーンでも寄ってみるかと思って行ってみたけど休みだったよ。

ウエストロックに移動。2Fで緑テープを片っ端から触るけどなんだか冴えねぇ。やっとの思いで1つ、人の動きをコピーしてクリアしたぜ。

・黒いシューズ(インスティンクト)は1サイズ大きいクラック用
・履き比べると普段ばきがすげぇ窮屈に感じるぜ

アイシングをして退店。
じゃ、またな。

池田フェイス 3℃

M師匠、MMと。
新春の池面で静かに登る。

いつものように”ファーストフィンガー”と”プロパーストレンジャー”でウォームアップ、、、岩が冷てぇ。底冷えしてきたんで温度計を見たら3℃だったよ。表情も強張る4℃以下。今日は最高気温6℃。スマホのバッテリーもグングン減り予備バッテリーの充電もなかなか進まねぇ。

湿度も下り過ぎで指もスベスベでフリクションが悪ぃ。”もっとDHA”は今日もトップロープでムーブの思い出し。核心の遠い左手は中継のカチで少し確度が上がりそうだ。次回からRPモードでトライできそうだ。
しかし2-3ピン間の足で使うホールドはどれもミリ単位の薄ぃヤツばかりで改めて驚愕だぜ。靴選んだ方が良いかもしれねぇな。

冷てぇ”ファーストフィンガー”でクールダウン。寒ぃだけで疲れるってぇのを久しぶりに実感したぜ。

・青空にゆず色、いつ見ても良いなぁ
・霜
・最高気温は6℃、岩は終始キンキンだったぜ

立川で銭湯寄って帰宅。
M師匠、MMおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

城ヶ崎海岸 2017年初登り

Pchanと。
今日も青春18きっぷを使って電車で現地に向かったぜ。今日から仕事初めが多いのか東海道線は小田原までそこそこ混雑、寝ようと思ってたんだけど難しかったよ。

城ヶ崎海岸駅から歩く。ダイビングショップが活動的なのを除けば静かな別荘地ってぇ感じだぜ。駅からあぶなねまでは35分くれぇかな。

いつものように”くちばし”でウォームアップするけどなんだか身体が重ぇ。年末年始で身体が鈍ってるな。ロワーダウンしながら”悪夢”の最上部のホールドを確認。これまでいんちきしても最上部が苦手でトップアウトできなかったけどおいらの好みのホールドを発見できたから今日はなんとかなりそうだ。

◯今日のトライ
(1)いつもの通り2本目にクリップして核心を探る。年末年始に考えてきたこのホールドを使ってみたら?を試す。何通りか試したけどやっぱりどれもダメ。おいらの得意な動きにはどうしてももっていけねぇぜ。

(2)核心の動きを試す。タッチするけどどうしても止められねぇ。何がコツなんだろう?
Pchanのムーブを観察していると初動デットでほぼスタティックのように見える。真似してみるけどタッチでフォールを繰り返す。
疲れてきちまったから3本目クリップ後のムーブ。発見したホールドを使ってやっと終了点に抜けられたよ。

(3)指と肩がしんどい。タッチで止められねぇホールドがホールドできたとしてその先のムーブを試してみた、、、つれぇ。あのカチ遠いじゃねぇか。けどよ、一気には届かねぇかもしれねぇけど工夫すればここはなんとかなりそうな気がするぜ。
ロワーダウンしながら核心のタッチホールドを入念に観察かつホールディング、、、もしかして狙いが間違ってた?

短いトライ時間で指と肩を酷使しちまって時間がもったいねぇから、Pchanと相談して次回以降時間割して隣接エリアでクラックルートもトライする事にしたよ

#”悪夢”と”悪夢”を見上げるおいら
・エリア全体が陽当たりが良いのは午前中だけ
・その午前中はTシャツ姿で登れるぜ


Pchanおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

ウエストロック 緑1つ

午前中、聖蹟桜ケ丘でちょいと用事を済ませてウエストロックへ。
1Fの長ものでウォーミングアップをして2Fへ移動。
相変わらずのスロースターター、昨日の疲れも手伝って身体が重ぇ。
前回触らなかったMonsterHangを中心に紺と緑をトライ。今日は成果無しかってぇ感じだったけど1つ登れましたで終了。

冷てぇアイシングは規定時間を大幅に短縮。
受付で店長と鷲津山の話をして帰ったぜ。”コズミックダンサー”ってグレードアップしたんだねぇ。

・OsmanArch 緑■
・今度のパスはキラリと光るチューブ型ビレイデバイス(なおたろう作)

今年もたくさんの課題をありがとよ。来年もよろしくだぜ。
じゃ、またな。

城ヶ崎海岸 3日目

Pchanと。今日も青春18きっぷで出撃したよ。
貸切のあぶなね。”くちばし”でウォームアップをして”悪夢”にヌンガケ、染み出しが激しい。
染み出し個所は核心の手前、ムーブに影響ありってぇ感じだったから途中で染み出しの流れをティッシュペーパーで変えたよ。

おいらは3回トライして前回まで触ることすらできなかった核心の右手ホールドをタッチできるようになったよ、不思議なもんだな。次は右手を止められるように頑張るぜ。
でもよ、核心後のムーブが苦手でトップアウトできねぇ、ムーブっていうより所謂城ヶ崎ホールドってぇのに馴染めねぇんだ、ここは別のムーブ考えなきゃいけねぇかな。

帰りは伊豆高原駅まで遊歩道を歩いて帰ったぜ。20〜30分くれぇかなってぇ想像してたら1時間近くかかっちまったよ。夕闇の遊歩道にちょいとびびったぜ。
ま、太っちまった身体には良い運動ってぇ事にしとこうか。
次回は駅近の温泉寄って帰ろうかな。

#”悪夢”
・触れる事すらできねぇでいた核心右手ホールドがタッチできるようになったよ
・T師匠曰く「できるときは突然できるよ」ってぇ事だぜ
・ま、前進してるからなめげずに続けるぜ

#綺麗な模様の”イソヒヨドリ”
・”くちばし”のてっぺんがお気に入りのようでしばらくここにいたよ

Pchanおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

池田フェイス めでてぇ1日

O澤さん、M師匠、現地でK島さんチームと。
半年ぶりの池田フェイス、やっぱりここは落ち着くよな。静かで良い。

K島さんは”ゴースト・ステップ”、O澤さんは”スティンガー”、おいらは”もっとDHA”と各自目標に対峙したぜ。

さて今日はおいらから、いつものように”ファーストフィンガー”、”プロパー・ストレンジャー”でウォームアップしたんだけど既に前腕がパンパン、ミジカシイ系ばかりのクライミングだったから持久力が散々。現状確認でトライしてみた”スティンガー”は6ピン目以降3テンってな感じ。たまにここにきて登らねぇとな。
そんな訳で2年ぶりの”もっとDHA”は下半分のムーブ確認でおしまい。こいつもそろそろ片付けねぇとな。

今日のメインはK島さん。この季節にしちゃ高ぇ湿度に気持ちを悩ませながら見事”ゴースト・ステップ”を完登。苦労しただけに喜びひとしおだよな。めでてぇ!おいらもおいらのことのように嬉しいぜ。

K島さんの勢いを借りて?O澤さんも苦労していた”スティンガー”を完登。めでてぇ!次は氷川屏風だな。

久しぶりの池田フェイス、おいらの今の力量も測れたし、良いものみる事ができたし、良い1日だったぜ。

#池田フェイス
・間伐して前よりスッキリしてたぜ
・とにかく静かで良いよな

そういやぁ、市役所のおじきが本日市長に当選だぜ!
じゃ、またな。

ランナウト 共通1時間

都内で用事を済ませてカラファテに寄ったぜ。
城ヶ崎の”悪夢”しかりトライしている課題の周りのクラックを登る機会が増えてきたからフットジャムでも痛くならねぇシューズを仕入れにな。
けどよ、どれを履いても足の指がのびるってぇ感覚がわからねぇ。今まで選んで履いてきたシューズが細けぇホールドに点で乗るようなのばかりで、攻めてるサイズってぇヤツだったから頭の中がクエスチョンマークだらけになっちまったよ。
ジャックに足の実寸を測ってもらって、履いてみると感覚がわかるってぇアナサジレースのUS6.5をわたされる。履いてみるとなるほどわかったぜ。おいらの大好きなアナサジレース、昔のモデルとサイズ感が違うのか?でも感覚が掴めたぜ。
そいで、インスティンクトのEUR39.5を選択。手持ちのブースティックがEUR38、ブースターSがEUR38.5だからフェイス用と比べクラック用は1〜1.5サイズが大き目ってぇのは本当だな。

その足で半年ぶりのランナウト。早速インスティンクトを試したよ。サイズが大き目ってぇのもあるけどならし不要ってぇのが最近のシューズの特徴なのかな。作りが良いからサイズ大きめでもある程度細けぇホールドにも立てるぜ。

まぁ持久力減少散々で登れたグレードはしょっぱかったけどな。


さてフットジャム本番はいつ?
じゃ、またな。

ウエストロック 緑3つ

2週間ぶりのウエストロック。気づいたらパスが期限切れ、なんてこったい。

1Fの長ものでウォームアップを済ませてホールド替えのあった2Fに移動、Towerを中心に攻める。
相変わらずのスロースターター、紺テープをたくさん登りたくさんはまったぜ。

身体も指も十分にあったまったら、緑が3つクリアできたとさ。


アイシングをして退店。
じゃ、またな。