ウエストロック 半年ぶりのジム

ウエストロック。
正月以来だから半年ぶりのジムだぜ。
長ものとピンクテープを軽く登って、赤テープ。
身体は重ぇが、日曜日の天王岩よりは動けてるな。
皮がホールドに負けてすぐヒリヒリするってぇ噂だったけどそんなでもねぇな。
辛ぇのはマスク、マスクしたまま登るのがえれぇ辛ぇ、、、暑いし苦しいじゃねぇか。

無理せず、ゆっくりゆっくり戻していかねぇと。
じゃ、またな。

天王岩 重ぇ怖ぇ辛ぇ

2ヶ月ぶりの登り、、、本当に2ヶ月ぶりの登り。
ジムにも行けなかったからよふとっちまったぜ。
毎日のウォーキングだけじゃつれぇ。

M師匠とスラ婆様と天王岩、ブログを読み返したら実に2年ぶりだぜ
岩場にはいつもの懐かしいメンバー。

まずは”クラックジョイ”びびりながら登る、、、重ぇ。
動きが硬くて怖ぇ、、、どこかでテンションかけちまうんじゃねぇかと思ったけどなんとか登れたよ。

次は”涅槃の風”、前は目をつぶっても登れるくれぇだったけど、、、核心でテンション。思い切って踏み込めなかったぜ。
再度”涅槃の風”、今度はクリアできたけどやっぱり重ぇ、短ぇが薄被りが辛ぇ。

次は”ノーリー”、、、登れねぇ。
再度”ノーリー”、、、やっぱり登れねぇ。
、、、辛ぇ。

“ノーリージョイ”、、、細けぇ核心ムーブは想像できるけど怪我しそうで試せねぇ。

・2ヶ月ぶりの登りは天王岩から
・重かった、怖かった、辛かったぜ
・徐々に戻していかなきゃな

・早めに家に帰ってギョービーだぜ

バスの時間にあわせて早めに帰宅。
師匠、婆様おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

河又 すぐれず

ジュリ子さんと。
なんだか体調悪ぃ。

(1)”ディレッティシマ・ドラゴン”
ウォーミングアップがわりに3ピン目まで

(2)”ディレッティシマ・ドラゴン”
核心の足上げができねぇでフォール

(3)”ディレッティシマ・ドラゴン”
6ピン目手前でフォール

(4)”藤娘”
体調悪ぃし気分転換に難しい”藤娘”をトライ、、、難しい。1テン。

(5)”藤娘”
クリアできるだろうってぇ、えいっってぇ右手を伸ばしたら手がとまらず、、、フォール。

(6)”藤娘”
やっと完登したぜ。

・いつも静かなシュテファンフェイス

ジュリ子さん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

河又 こーちゃんパターン

婆様と。
出発はいつも通りの時間。前回1台も停まってなかった団子屋の駐車スペースを覗いてみると「3月2日からしばらく駐車スペースおやすみ」の立て札。
川原のスペースに移動して駐車、今日はクライマーがいねぇのか1台しか停まってねぇ。
岩場に行くとお知り合い1組だけ。あとから増えたけど今日の河又はクライマー少なかったよ。

“いきのいい奴”、”ディスコバージョン”でウォーミングアップをしてシュテファンフェイスに戻る。
昼メシのあんぱんをかじってトライ開始。

◯今日の”ディレッティシマ・ドラゴン”
(1)気温高め、岩もそんなに冷たくねぇ。3ピン目までは問題なし。大レストをして核心突入。手に足ムーブで足を上げてる途中でプリッってぇ音をたてて左手チビカチガストンが外れてフォール、、、このパターンは初めてだな。
インチキしつつ懸案の6ピン目のクリップをリハーサル、下からかけようとして保持している右手がパンプしちまってたけどこのルートでここが一番傾斜が強ぇんだな。
意を決して一段上でクリップの体勢を作る。左足がロープに絡みそうになるのはムーブを起こす前に感覚的に修正できるのがわかったよ、、、これだな。

(2)核心まで問題無し。4ピン目のクリップをして二段階レスト、5ピン目のクリップをしてキョンを決めてシェイクしてそーっと右手を次のホールドへ。ここからはテンポよく左手右手、右手の位置に左手をマッチ、そして左、右と足を固めてピナクルホールドに左手、右足をあげて左足に絡みそうなロープを位置を修正して右手をカチ、左足をゴルフボールホールドに踏み込んでクリップ体勢を作る。
ロープをたぐる、あれこねぇぞ、重ぇ。あれぇ、、、微妙にシューズのエッジと岩の間にはまっち待ってる、ホールドを進めてみる、、、無理だ。両手ともにパンプしてきちまった。
無念の宣言フォール、したたかに尻をうちつけちまったよ。

仕切りなおしたらロープはどこにもひっかかることなく流れるようにクリップできたじゃねぇか、、、なぜあのタイミングでなんだ⁉︎

(3)一眠りしてから、最終便。打ち身の尻が痛ぇ。なんとか核心を超えて5ピン目のクリップをしたけど体力切れで先のムーブが起こせなかったよ。

「見事なこーちゃんパターンね」そう婆様になんども言われたよ。
なぜかはまる、こーちゃんぱたーん。次回はクリアできる、、、はずだぜ。

・いつものように静かなシュテファンフェイス
・お日様元気な方がやっぱり岩の見た目も良いな

・川原の駐車スペースに今まで気づかなかった家から生える桜
・クライマーの駐車スペースは川とは反対側にな
・夕暮れ時の紅梅

婆様、今日もありがとよ。
じゃ、またな。

河又 やっぱり体力落ちてるなぁ

婆様と。寒ぃ天気予報。
昨日の雨、雪でトライはできるんだろうか?
いつものようにシュテファンに行くと、やっぱりの染み出し。
こりゃしばらく無理だぜ。

“いきのいい奴”、”ディスコバージョン”でウォーミングアップして、シュテファンに戻る。
染み出しも弱くなってるみてぇだけどおいらにとっちゃぁ肝心の上部が濡れてるぜ。

昼メシ食ってビレイをしてもう大丈夫かなぁってぇ事で出撃。
◯今日の”ディレッティシマ・ドラゴン”
(1)核心の下部はもう大丈夫。4ピン目をクリップして2段階レスト、5ピン目をクリップしてキョン。6ピン目のクリップホールドを掴んであれ⁉︎いつもとなんか違う、、、このまま上にいくかクリップしようかぁってぇ迷ってる間にパンプしちまった。
染み出しのせいで岩の色が違っていつもと違うホールドを握っちまったようだぜ、でもこっちのホールドの方が良いかもしれねぇ。

(2)下部でちょいちょい力が入っちまった。核心を超えて4ピン目をクリップ。2段階レストをして5ピン目をクリップ。キョンをして6ピン目をなんとかギリギリでクリップ。そのあとが続かずフォール、、、やっぱり体力(筋持久力)が落ちてるなぁ。
ってぇか下部をいかにスムーズってぇ事かな。

雨が降って来たので、トップロープ回収で本日は終了。

・昨日の雨雪で染み出し

婆様今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

T師匠逝く

2020年3月5日 T師匠(杉野保氏)が逝っちまった。
3月6日朝、通勤途中に訃報を知ったんだけど、信じたくなかった。
昨夜、C晶師匠(杉野千晶夫人)から届いたクリフクライミングスクール講習生宛てのメールを読んで涙がでたよ、、、本当に逝っちまったんだな。

T師匠と出会ったのは2003年6月の小川山講習、「初めてなのによく道に迷わず来れたね〜」「あれこの前のミストラルコンペに出てたよね〜」そんな言葉をかけてもらったのを覚えているぜ。
マルチピッチやクラック、ナチュプロの講習と本当にいろいろ教えてもらったよ。

初オンサイトのイレブンは小川山兄岩の講習中で”ウォーリーを探せ”だったな。「あれ、やったやったあっさり目標達成したじゃん」「次これ登ってみようよ」「次これもこれも登って登ってみて」、、、。

おいらが”スパイダーマン”を完登した時、苦労して苦労して”ゴースト・ステップ”を完登した時、”サマータイム”を完登した時、真っ先に報告したっけ。いつも自分のことの喜んでくれたよな。

最近スクールには顔を出してなかったけど小川山やその帰り道の途中で偶然であっては今トライ中のルートとかの話をよくしたもんだぜ。
そういやどこかで会った時に「ナチュプロのセットの仕方学び直しに講習行くからさぁ」っておいらが話しかけけたら笑いながら「もう来ちゃダメだよ、もうダメダメ」って断られた事があったな、、、。

最期に会ったのはいつどこでだったか、、、。
ブログを読み返してみると去年の4月小川山の帰りに偶然であったおいしい学校の風呂場で一緒に湯船につかりながら、”Ninja”や”めおとカンテ”、湯川の”ストロマトライト”の話をしたのが最期みてぇだぜ。

・クリフクライミングスクールの講習生ノート

師匠、一緒に”Ninja”をトライしようってぇ話してたのに叶わぬ夢になっちまったじゃねぇか。
あっちにいっても元気でな。
じゃ、またな。

河又 不調

T師匠が逝っちまった、突然過ぎやしねぇか。
おいら信じられねぇよ。なぁそうだろう?

武蔵五日市で婆様と合流して河又に向かう。
川原の駐車スペースは車がいっぱい、トレラン姿のねぇさんもいたよ。なんかイベントがあるのかい?
団子屋の駐車場は1台も停まってねぇぞ⁉︎

今日もシュテファンフェイス。
ウォーミングアップがてら”ディレッティシマ・ドラゴン”の3ピン目まで登ろうってぇ離陸したんだけどどうも動きが硬ぇ。1ピン目でフォールしちまって婆様とアメリカンクラッカーでがっちゃんこしそうだったぜ。

コウモリ岩に移動して”いきのいい奴”を久しぶりに登ってウォーミングアップのやり直し。
六三四君が”マンモスケイブ”で奮闘してたよ。

シュテファンフェイスに戻ったら”ファイルドラゴン”をトライするアニキ、なんだかはまってたみてぇだけどあっさり完登、みんな強ぇな。

◯今日の”ディレッティシマ・ドラゴン”
(1)やっぱりなんだか不調だぜ。ムーブがかたまってからは1度もフォールしたことのねぇ箇所でフォール。
なんだか集中力がかけちまってて動きが雑でプルプルしてる。
仕切り直し。

(2)1手1歩意識してムーブをおこして高度を上げていく。今度は大丈夫だ。
でもよなんだか寒ぃからかどこかで力を入れちまってるな。核心を超えて4ピン目をクリップしてレストをするけどどうもゆったりできねぇ。
5ピン目のクリップでもたついちまった。キョンを決めたけど右前腕のパンプが気になって次に進めなかったよ。

1テンで終了点まで。

(3)回収便。曇り空で岩の色が暗くてなんだか気分が良くねぇな。
壁にくっつこうってぇ意識して登ったらビレイループが岩に引っかかって一瞬ムーブの流れが止まったけど3ピン目まではスムーズ。レストをして核心の動き問題なし。
4ピン目のクリップをしてゆったりを意識してレスト、長居は無用で1つ上でまたレストをして5ピン目にクリップ、今度はもたつき無し。
きっちり足を見てキョンを決めて6ピン目のクリップホールドに右手、足位置を整えてロープをたぐったけど右手前腕の悲鳴がロープのたぐりにブレーキをかけちまったよ、、、1テン。

今日こそ完登ってぇ出かけてきたけど、宿題になっちまったよ。
やっぱり体力が落ちてるなぁ。

寒ぃし、登ってる最中にT師匠の事思い出しちまって頭をブルブル振って登ったよ、、、なんだか今日は不調だったぜ。

・今日も貸し切りのシュテファンフェイス
・静かで良いよな
婆様、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

河又 チキチー

ジュリ子さんと。
今日は奥多摩街道で青梅まで行ったんだけど信号多いよな。
待ち合わせ場所とルート取りに悩むぜ。

団子屋の駐車スペースは満杯だったけど岩場はそんなでもなかったぜ。

シュテファンフェイスはいつもより静か。”リクルート・ドラゴン”をトライするアニキが1人いるだけで貸し切り状態だったぜ。

“ディレッティシマ・ドラゴン”の下部と“藤娘“の下部でウォーミングアップ。

なんだか眠ぃから昼寝をしたらまぁまぁ良い時間になっちまって今日は2トライ。

◯今日の”ディレッティシマ・ドラゴン”
(1)今日はシューズを紐ミウラからブースティックに変えてトライ。足裏感覚は鈍くなっちまうけど核心の細けぇ足捌きには良い感じだぜ。
核心までのアプローチはもう問題ねぇ丁寧に力みを抑えて登る。
3ピン目のクリップをして大レスト。かかとの下げかたを試したら良い感じにレストできるようになったよ。
核心、右足のあげかたも問題ねぇ4ピン目にクリップしてレスト、、、ここのレストがしっくりこねぇなぁ。
5ピン目のクリップをして次の左手を探すのにちょいとバタバタしちまった。
キョン不十分のまま慌てて次のホールドを取りに行ってフォール、、、チキチー。
仕切り直して6ピン目クリップ終了点まで、、、1フォールの1テン。

(2)16時過ぎに離陸、曇空になってなんだか岩の凹凸が見づれぇ。3ピン目までのアプローチは問題ねぇ。
十分レストしてから核心、4ピン目のクリップはちょいと力を使うガストンカチ保持じゃなくて次のタンデューホールドでクリップ。
どうもしっくりこねぇレストは早めに切り上げて次のガバポケットで小レスト。
5ピン目のクリップをして落ち着いてキョンを決めて手を伸ばそうとしたらキョン足がスリップ、、、チキチー。

やってもーた。昔、飛丸に「足を置き切るまでちゃんと見ないからですよー」ってぇ教えられたもんだぜ。

フォール直後の前腕の張り具合からするとスリップしなきゃ完登の確率は高かったろうな、、、修行し直しまた来週。

・今日は違うアングルから
・ほぼ貸し切りで静かな1日だったぜ

・たこ焼きでやけ酒一杯

帰りは飯能駅までジュリ子さんを送ってから帰宅。
久しぶりの飯能からの帰路だったけど道がいろいろ変わってるなぁ。
ジュリ子さん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

河又 体力減衰

M師匠、婆様、久しぶりのMMと。
人気のコウモリ岩を通過して今日もシュテファンフェイスに直行。
“ディレッティシマ・ドラゴン”にヌンチャクセットからかなぁってぇ思ってたら知り合い1組。既に離陸するところだったぜ。

○今日の”ディレッティシマ・ドラゴン”
(1)ウォーミングアップがてら3ピン目まで。思ったより乾燥しててつるつるの感触で1ピン目でぶら下がっちまったよ。

(2)4ピン目まで継続しようってぇ離陸したけど核心の動きができなくてフォール、、、。
ここを固めねぇ限り先には進めねぇってぇ久しぶりに熟考したぜ。
あーでもねぇ、こーでもねぇってぇたどり着いたのは、チビガストンへの導入とにぎり(つまみ)方ってぇ事に気が付いた。
これなら手に足に右足があがるぜ。

(3)なんとなく完登モードで離陸。指先の痛みに耐え4ピン目まで。レストをして被りパートへ。5ピン目になんとかクリップ。
前腕のパンプに耐え6ピン目のクリップホールドを掴んだところでパワー切れでフォール、、、1フォール、1テンでトップアウト。

(4)核心、壁から離れそうになって吠える。5ピン目にクリップできずにフォール。
4ピン目までのさらなる省力化と鍛え直しが鍵だな。

最近ジムにも行ってねぇし体力が衰えてるな。
被りが苦手とはいえちょいとひでぇ感じだよ。

・今日は2パーティーの静かなシュテファンフェイス
・婆様は本日2トライ目?で”ディレッティシマ・ドラゴン”を完登めでてぇ

・河原の駐車場の白梅
・もうすぐ桜も咲くんだろうな

皆の衆今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

河又 スタートライン

M師匠、婆様と。
しかし、暖っけぇなぁ。青梅の峠越え、道路凍結の心配は無ぇ。

岩場到着は9時コウモリ岩は既に盛況だったけどシュテファンフェイスは一番乗り。
気温高めだけど曇り空でちょうど良いクライミング日和ってところだな。

○今日の”ディレッティシマ・ドラゴン”
(1)ウォーミングアップがわりにちょいと癖のある2ピン目までを探る。ガバにごまかされちゃいけねぇってぇ事だな。

(2)3ピン目までの継続。まずはここからだってぇ離陸。けどよ前回固めたはずの動きが踏みごたえがなくてどうもしっくりこねぇ。一旦ぶら下がってムーブ固め。
ヌンチャク掛けの時に発見したカチに手を伸ばしてみるけどピンピンすぎて次の動きに移れねぇ。試しに誰も触っていねぇ右側のフェイスを探ってみたら、、、あったぜ良いホールド。チョーク跡にごまかされちゃいけねぇな。楽し外岩。
ムーブが固まったぜ。

(3)少々底冷えしてきた。離陸、固めたムーブで2ピン目までを丁寧に登る。2トライ目に固めたムーブでガバ棚に到達。3ピン目にクリップ。レスト、、、指先がヒリヒリする。
十分レストしてから核心突入。チビガストンを左手で握った時の感触が良かったから左足を棚まであげたら、、、できた。
4ピン目にクリップしてまたレスト。やっとここまで繋がったぜ。おいらの核心は傾斜がつくここから。十分レストしてから突入、、、5ピン目にクリップ、、、できねぇ。
、、、体力落ちてるのもあるけど情けねぇ。テンションまじりにトップアウト。
6ピン目のクリップがどうもしっくりしねぇな。

(4)指先ヒリヒリでどこまで継続できるかなぁってぇ離陸。
前半ちょっと強引に登っちまったけど3ピン目まで到達、十分レストをしてから核心ムーブ、、、足が棚まで上がらねぇから細けぇ足を使ってアンダーホールドをとりに行ったけど、左のチビガストンが保持れなくてデットになっちまった、、、フォール。
足上げムーブにしろ細けぇ足を使うにしろチビガストンが結構キーホールドだな。
ムーブが出来そうにねぇからインチキして4ピン目、5ピン目、6ピン目はクリップムーブを固める、どっちのクリップもこうすりゃ楽にんるんだな、を発見してトップアウト。

モヤモヤしてた3ピン目までのムーブが固まったし、上部のクリップも良い感じだ。
あとは前半をいかに丁寧に省エネムーブで登って苦手な傾斜の上部につなげるかってぇところだな。

#”ディレッティシマ・ドラゴン”をトライする婆様
・丁寧に丁寧に登る
・もうちょいだな

・婆様からバレンタインチョコ(パン)

M師匠、婆様今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。