Posts in Category: 甲府幕岩

甲府幕岩 暖けぇ

あやちゃんと。
廻り目平の天気予報は晴れだけど最低気温は氷点下。12月初旬まで通うつもりだったけど徒渉を考えるとシーズン終了ってぇ感じだぜ。
こんな日は南向きで暖っけぇ甲府幕岩に行く事にしたよ。

駐車スペースには小熊夫妻やミキティ達がいたぜ。
1テンのまんまな宿題の”ア・ラ・ポテト”をトライしようってぇ岩場に降りていったら”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがぶら下ってた。誰かトライしているようだ。
いつもの”イエローマウンテン”は岩が冷たくて身体ガチガチ、”秘密の岩園”を登って目標ルートに行ってみると微妙に重なる3ルートで十数人待ち、こりゃいろいろ気を使うからってぇ最奥に移動したよ。

最奥の山椒王国には小熊夫妻やミキティ達がいたぜ。
あやちゃんは”ヒーリングレッジ”おいらはヌンチャクがかかっているのをこれ幸いに”風になれ”を触ってみたよ。
おいら向きじゃないこの課題、ちょこちょこ小熊に教えてもらいながらルーフの手前まではなんとかなりそうってぇか出だし以外は普通の垂壁ルートだな。いんちきしながらホールドを探ぐる。まったく歯がたたねぇってぇわけじゃなさそうだ。「もっと一生懸命に試さなきゃ」と叱咤されたけど今日はここまで。

予想どおり暖けぇ1日だったぜ。

#”風になれ”を触ってみたおいら
・ルーフまでは思った通り普通な感じ
・”ア・ラ・ポテト”が混んでいたらこっちをトライしてみるかな

帰りの中央高速渋滞は並。今日はあやちゃんカーでの出撃でした。あやちゃん運転ありがとよ。
じゃ、またな。

山梨放浪

スラ婆さん、MMと。
覚悟のお盆の渋滞はやっぱり朝から。小トラブルのMMとは石和温泉駅で待ちあわせ。駅舎が随分と綺麗じゃねぇか、前に来たのは20年くれぇ前だし当たり前か。

時間的に出だしが遅れちまったし近くの兜岩に行くことにしたぜ。登山道入口の駐車場に車を停めて登山道をテクテク。木からシトシト雫の中岩場に到着。あちゃービチャビチャじゃねぇか。

エリア全域を偵察して今シーズン初のブヨに脛を齧られため息をついてるとケンコー氏が登山道をあがって来た。しばらく会話してからおいら達は下山。甲府幕岩へ向かったぜ。

市内の道はところどころ渋滞していて気分が良くねぇけどこういう時はおしゃべり、たわいない話に花を咲かせてペチャクチャと。

市街地を抜け明野の農道に入ってよーしってぇ思ったら渋滞。なんでこんなところでってぇ、明野のひまわりだってぇ気づいてUターン。思わぬひまわり渋滞で追加のタイムロスってぇ感じだったけどその後は順調、岩下から林道に入って岩場に到着。駐車スペースにmotさん達。この時間に駐車スペースってぇことは、、、登れねぇのかな。

シケシケのアプローチを降りると人の声、無理やり登っているってぇ感じ。いつもの”HIVE”の前に荷物をひろげて偵察、いやぁ見事に濡れてるなぁ。

婆様が山椒の実を摘んでたからおいらも久し振りに積んでみる、ちょっと時期は過ぎちまって実が硬ぇけど家でちりめん山椒にしてもらおう。

“HIVE”の順番があいた、ビチャビチャの下部を慎重に登ると上半分は見たまんまで乾いて快適。もう少しで終了点ってぇところでなんだか頭にふわふわとたかられてるなぁってぇ思ったら目の前に蜂の巣。慌てて一旦下がってテンション。蜂の巣を避けるように登り返してロワーダウン。そういやぁ昔もこんな事があったなぁ。

えれぇ久し振りにのりのりさんとあっておしゃべり。甲府幕岩は朝に雨が降っていたそうだ。

山椒の実も収穫できたし今日はここでおしまい。

帰りはおいしい学校に寄ってひとっ風呂。偶然T師匠に遭遇。高速に乗る前のローソンでも再び遭遇してお互いビックリだったよ。

帰りの渋滞は表示の距離よりなんだか時間がかかっちまって終電ギリのMMを上野原駅へ送って帰宅。
婆様のipadがおいらの車に置いてけぼりは締めのご愛嬌ってぇやつかな。

#”HIVE”を登る婆様
・下部はビチャビチャ
・上部は快適
・最後に蜂の巣

・兜山登山道入口付近にはえていた「山梨」
・山椒の実 辺りが良い香りだったぜ
・元祖もつ焼き まっちゃんT

婆様、MMおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

雨の日ドライブな1日

婆様、S田さんと。
朝のピンポイント予報は夕方まで1日曇り。ぱらつくかもしれねぇけど登れるだろうってぇ判断して出発。
須玉のファミマで廻り目平の様子を顔本で確認、登れてるみてぇだ。

途中野辺山辺りで雨に降られたけど川端下は降っていねぇ。駐車場はがら空き。トイレ等準備を済ませ、お殿様岩に向かったぜ。
途中、クジラ岩でO俣さんに会う。しばし談笑してお殿様岩に足を進めたら樹木の葉に雨音が、、、。通り雨だろうってぇボルダの屋根の下で止むのを待ってたんだけどだんだん強くなる、、、こりゃダメだ雨が止んでも岩が乾くまで時間がかかっちまう。雨の中駐車場に引き返したぜ。

次は甲府幕岩、けれど峠の向こうも雨は降ってたぜ。久しぶりに比志から入ったけど道は相変わらずだったよ。駐車スペースには2台、、、やっぱり登っているんだよな。けどよ皆の衆雨の音ってぇ奴は登ろうってぇ気持ちを萎えさせる効果抜群だぜ、車のドアを開けるけど誰も岩場に向かおうとは思わねぇ。残念だけど撤退。

そして、2週連続のおいしい学校。12時くれぇに到着したんだけどやけに混雑してる、、、近所の人がランチに来ているみてぇだ。昼時だしおいら達も給食を食べてみたよ。「スプーンってこんなに小さかったっけ?」「おいら達が大人になったから小さく見えるだけだよ」等々会話しながらランチ。

ちょっぴり渋滞な中央高速で帰路。
おいらはウエストロックに寄ってちょいと運動。黄色テープを2つクリアできて久々の成果。

・Jackie Face 黄色TM
・Mammoth Terace 黄色■

これで気分良く帰れるぜ。アイシングをして退店。

#雨の日ドライブな1日
・1日曇り空で登れると思ったんだけどな
・2週連続で台風10号の影響を受けちまってる気がするぜ
・駐車場の凸凹、整備されたよ
・2週連続のおいしい学校、机や食器が懐かしい
・こんな時にしか食べられないからってぇ「カレーライス給食」子供の時に比べると品数、量ともに多い気がするぜ

来週はしっかり岩登りをしてぇな。
じゃ、またな。

甲府幕岩 台風10号

MMと。
昨夜までは晴れで夕方に雨の予報だったんだけど朝起きたら廻り目平は雨、北杜市は曇り時々雨予報に変わってたよ。

渋滞の読みを間違えて高尾から乗ったら合流の渋滞は半端ねぇんだな、勉強になったぜ。

須玉ICで降りていつものファミリーマート。8月末で閉店の貼り紙。開店からずっと世話になってたからさびしいぜ。
廻り目平の情報を顔本で確認して甲府幕岩に行く事にしたぜ。2014年6月以来2年ぶり。

林道を走って現地に着くと4-5台の先客、豊穣の森には誰もいねぇ。”イエローマウンテン”を登って”秘密の岩園”を登ったところで雨が降ってきた。

一時雨が小降りになったけど再度盛り返したので撤収。久しぶりにおいしい学校で風呂に入って帰ったぜ。

・”秘密の岩園”をトライするMM
・タマゴ茸?
・おいしい学校、周りの田園風景はおいらのお気に入りの風景だぜ

台風の影響じゃぁ仕方ねぇけどもうちょっと登りたかったよ。MMお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 冷てぇし滑る???

鈴木牧えさん、K名さんと。
梅雨の合間の青空、甲府幕岩に出かけたぜ。
この時期は状態が良くねぇってぇわかってるけど宿題のポテトをトライしたよ。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)N子姐さんが見守る中離陸。序盤で細けぇけど2度間違えちまった。指先がジンジンと冷てぇけどおしきって4ピン目にクリップ。キョンクロスから体をかえすところでフォール。仕切り直して終了点まで。

(2)おまきさんともんじろうが見守る。涼しい木陰で震えるもんじろう、プチ血行傷害対策のため石を暖めるおいら。もんじろう今日は寒ぃよな!?
キョンクロスから体をかえすところで指がすっぽぬけてフォール。

「んー、滑ってすっぽぬけた」
「そりゃそうでしょ石暖めてるんだから」
「でも冷てぇぜ」
「???」

クリーニングしながらロワーダウン。

(3)ラヂヲ体操、みんな遠い昔の事なのに体が覚えてるもんだな。
石で手を暖めて離陸。やっぱり指先がじんじんと冷てぇけど意地でキョンクロスから体をかえして左肩の開きを意識してスロットに左手を伸ばしタッチしてフォール。仕切り直して終了点まで。

いわゆる1テンってぇやつを繰り返してるぜ。核心のキョンクロスからのスロットへのデットは左肩の開きを意識する事でほぼスタティックにとれる事がわかった。あとはキョンクロスまでの動きだ。
2ピン目をクリップしたあとの3つのカチで指先がじんじんと冷たくなっちまう。そんなに握りしめているわけじゃねぇのになぁ。2ー4ピン間更なる省力化、、、できるかなぁ。

#キョンクロス中のおいら
・おそらく1トライ目
・このあと体をかえせずフォール
ア・ラ・ポテト
帰りの渋滞、いつもより軽めだったぜ。
世の中サッカー観戦でお出かけ控えたのかな?
じゃ、またな。

甲府幕岩 空いてるじゃねぇか

トミーと。
2月の大雪の影響で林道は樫山線は開通したけど小森川(岩下)は5月末まで閉鎖、観音峠は開通未定のようだ。
ってぇ訳で今日は比志からのダート道で甲府幕岩に向かったぜ。駐車スペースには一番乗り。
一昨日から林道が開通してるけどアプローチにクライマーが入った気配は無かった。今日はおいら達を含め3組の静かな甲府幕岩だったよ。
シーズン初めの甲府幕岩、おいらはポテトの思い出し便、甲府幕岩がほぼ初めてのトミーには岩場見学と色んなルートに触ってもらう事にしたぜ。

(1)”イエローマウンテン” ○
シーズン初めはコレから

(2)”秘密の岩園” ○
この課題大好きだぜ

(3)”ア・ラ・ポテト” 各駅ヌンチャクがけ
久しぶりの5ピン目マスターは怖ぇぜ。ピヨピヨ棒を使っちまったよ。しかしあきらかに状態が良い。

(4)”ア・ラ・ポテト” x
樹々の葉は冬仕様だけど終始曇り空で岩が日光に照らされていねぇし弱ぇけど風も吹いている、、、状態は良い。シーズン初めのムーブ思い出し便ってぇのがもったいねぇな、離陸。
2ピン目クリップのポケットは薬指を下に中指人差し指もきっちり入る事が判明。激カチゾーンスタート、シャウトスタート。なんとか4ピン目に到達して核心のキョンクロスからのデット、、、指先がスロットに触れフォール。キョンクロスから仕切り直して終了点まで1テン。久しぶりのトライにしちゃ上出来上出来。

改めて状態に左右される核心だなってぇ感じたぜ。岩の温室度や手の滑り具合もだな。5月は天気予報とにらめっこして曇り空の日に甲府幕岩でトライする事にしようかな。

#”アフリカ象が好き”をトライするトミー
・ガンバだぜ
アフリカ象が好き
#朝の駐車スペース
・今日は合計3組
・休みにする人はいなかったのかなぁ
駐車スペース
トミーお付き合いありがとよ、また一緒に登ろうぜ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 今更気づいたんだけどよ

鈴木牧えさんと。
“イエローマウンテン”、”秘密の岩園”でウォームアップをして芋のトライ。
今日はやけに人が多いな。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)x
12時に離陸。動き自体は良いんだけど核心ムーブ前の指先のジンジン感が激しい。気持ちをごまかしてキョンクロスから核心ムーブ、スロットタッチでフォール。あ゛〜指先が冷てぇ。

(2)xx スロットホールドを止める
14時に離陸。指先のジンジン感は1トライ目よりは少ねぇ。キョンクロスから核心ムーブ、スロットホールドが止まった!! 右足をあげる、、、フォール。浅いピンチ持ちの右手がはがれてフォールしちまったよ。
今更だけどスロットホールドを取った後の動きがド正体のパワームーブになってたって事に気づいたぜ。負荷の少ねぇ動きを探ってからトップアウト。

(3)xx
16時前に離陸。前半で足を何度か踏みなおし、ホールドを何度か握りなおしちまった。これじゃ核心ムーブの前に指が痛くなっちまうよな。キョンクロスがキッチリ決まらず岩からはがれるようにフォール。

人より指皮が薄い?のかやっぱり核心ムーブ前の指先のジンジン感を少なくするのが完登のキーポイントだぜ。
ひとつひとつの動きを「速く」「正確に」、そして「流れるように」つなげねぇとな。

しかし、林道閉鎖予定日と残りのトライ日数を考えると、、、危うし留年だぜ。

#”イエローマウンテン”の終了点から
・上から見下ろすとこんな感じだぜ
イエローマウンテン終了点から
#”オンリーワン”周辺
・すっかり落葉してるよな
オンリーワン周辺
帰りの中央高速は渋滞40km。迷わず下道でショートカット!?したぜ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 芋再開

鈴木牧えさんと。良い感じになってきた”一期一会”のトライを中断するのはちーっと迷ったけど林道閉鎖まではあと1ヶ月だし、”ア・ラ・ポテト”を再開しようってぇベストコンディションの甲府幕岩に向かったぜ。
行きの中央高速、大月あたりの事故渋滞で30分くれぇのロス。渋滞の影響で昼近くに岩場に到着してた皆の衆もいたぜ。
前日の雨の影響で林道の所々がキラキラしてたから慎重に走ったよ。
岩場は天気予報どおりにお日様が元気な1日で気分良くトライできたぜ。

朝一で”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがけしたんだけどその間にどんどん人が増えアップルートはあっという間に行列ができちまった。
トライしたのは何時以来?の”アイソメトリック”。それと”わささび”、”イエローマウンテン”でウォームアップしていざ”ア・ラ・ポテト”へ。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)xx
ムーブ思い出し便のつもりでスタート。2-3ピン間の遠いカチは思いのほか楽に指先が届いてびっくりだったよ。3ピン目のカラビナの向きがいつもと逆だったから手前でクリップ、次のホールドに左手を伸ばそうとしたところで足が外れてあっさりフォール。
仕切り直して4ピン目をクリップ。核心ムーブ、左手の指先はとまったけど後が続かずテンション。仕切り直して終了点まで。
6月以来のトライにしちゃぁ良い感じだな。

(2)xx 実質1テン
今日のポテト組は4人。両脇の”ジベリングス”、”幻の右”が空いているのと完登トライの兄貴達もいるからテンポは早ぇ。
お日様が岩を綺麗に照らしている。4ピン目までスムーズに。けどよ、やっぱり指先がジンジンと冷てぇ。ジンジンを堪えながらキョンクロス、自信の無いまま左手を伸ばしホールドタッチでフォール。
仕切り直して5ピン目クリップ後の遠いカチホールドを取りカチを握り直してたら足がスリップしてフォール。仕切り直して終了点まで。

3トライ目をしようとしたけど指先がよれていたので鈴木牧えさんがトライしてた”甲府の軟派師”を触らしてもらって本日は終了。

“ア・ラ・ポテト”、 久しぶりのトライにしちゃぁ動きも良いし実質1テンだし良い感じだな。

えれぇ久しぶりに「ぜ」のアニキにお会いしたぜ。

#”ア・ラ・ポテト”
・落葉が進んでお日様が岩を白く綺麗に照らしていたよ
ア・ラ・ポテト
#アプローチから
・遠くに雪化粧をした甲斐駒ヶ岳?が見えるぜ
甲府幕岩入口
帰りの渋滞は小仏トンネルから15km。その後調布から八王子まで渋滞してたから高尾山で降りて20号経由で帰ったよ。最近調布付近で自然渋滞するよな、前は無かったんだけど何時からだろう?
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 冷ってぇのにヌメル

鈴木牧えさん、現地で9bのアニキと。駐車スペースには2番乗り。
岩場はなんとなく全体的にしけっぽい感じ。地面も全体的に湿ってる。いつもの須玉のコンビニで店長が昨日少し雨が降ったと言ってたけなぁ。
“イエローマウンテン”でウォームアップをしてまずは新ムーブ探りのため”ア・ラ・ポテト”のトライ開始。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)新ムーブの探り
午前中に新ムーブの探りのため離陸。岩の状態は思ったより良い。4-5ピン間の新ムーブを探るもどれもしっくり来ず結局元のムーブにしたぜ。

(2)ガチガチ xx
その日のファーストトライはいつもガチガチなんだけどいつもよりさらにガチガチ。キョンクロスの体勢になったけど壁から体がはがれてフォール。
ホールドがさっきよりヌメルぞ。

(3)4ピン前フォール
寝不足解消に昼寝をしたけど寒くて良く眠れねぇ。体が重ぇなぁと思いながら離陸。さらにヌメリ感が増してきた。3ピン目にクリップしてスロパー帯の上のホールドをとるムーブで距離が出ずフォール。やっぱり体が重ぇ。

(4)5ピン目のクリップ位置修正後初の1テン x
ヌンチャク回収便。やっぱりヌメル。途中途中で指先がにゅるっとはき出されそうになるのを耐え、意識して要所要所でリラックスして高度をあげる。キョンクロスしてゆっくり右手を出すけど核心ホールドに触れたところで耐えきれずにフォール。その後仕切り直して1テンで終了点まで。

一瞬晴れ間が覗いたけど終始曇り空で気温のあがらない1日だったよ。湿度が高いせいもあって冷てぇのにヌメルってぇ感じだったぜ。梅雨があけて気温が高ぇ時にトライしてみてぇ気もするけど、秋までお預けかもしれねぇなぁ。

#”ア・ラ・ポテト”をトライするおいら
・最終パートのこの1手が遠いぜ
image

#”ナイトミュージック”をトライするお嬢
・いつもの調子でさくさくではなくじわじわオンサイト
image

#バッタの赤ちゃん
・そういやぁ蜂さんをあまり見てねぇな
image

#パパの足
・登る前にクライミングシューズの中に振りかけるぜ
・この容器とこのサイズなら持ち運びもOKだな
・ネーミングはもうちょっとどうにかなんねぇかな(笑)
image
予報通りに16時くらいに雨がぱらついたけど1日登れて良かったぜ。
帰りの高速は渋滞ゼロ。ここのところ土曜日の帰りは空いている事が多いのだけど世の中夏休み前のチャージで外出を避けてんのかい?
鈴木牧えさん、9bのアニキお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 やっぱり冷てぇ

メガネさん、小熊夫妻と。
昨日の雨が心配だったけど予定通り甲府幕岩へ。
駐車スペースには一番乗り。雨の影響かアプローチが荒れていて土砂と一緒に流れてきた倒木が道をふさいでいたぜ。
心配していた岩の状態だけど99%大丈夫ってな感じかな。

“HIVE”と”イエローマウンテン”を登っていざ”ア・ラ・ポテト”。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)xx
“ア・ラ・ポテト”はおいらだけなんだけど隣の”ジベリングス”が人気でそちらの合間にトライする感じだ。12時頃離陸。
リラックスして登っているつもりだけどどこか動きが硬ぇのか3ピン目をクリップしたところで余裕がなくなってきた。4ピン目クリップホールドを吼えながら掴む。クリップしてキョンクロス、、、フォール。指先が痺れてキョンが不十分だったぜ。爪先まで痺れてるからシューズを脱いでその場で暫くレスト。
前回変更した5ピン目クリップは人差し指の使い方がポイントだったよ。

しかし、手も足も指先が痺れて続かねぇな。

(2)シューズ変更失敗
爪先が痺れるからTEAM5.10からミウラvsに変更したら3ピン目に到達出来なかったよ。

(3)xx
小レスト毎に指先を首筋で温めたけどキョンクロス後の右手が不十分で壁に近づけず、デットするもフォール。

条件が悪いのかそれと状態が悪いのかはたまた気合いが足りないだけか?核心ムーブのデットが決まらねぇ。
気合いで乗り切るか?最適ムーブを練り直すか?おいらの指先が痺れない季節を選ぶか、、、悩んじまうぜ!

#アプローチを倒木がふさいでいたぜ
image

#”ダーティークライマーズ”をトライするメガネさん
・最終パートを吼えながら一撃、強ぇな
image
雨がぱらついた時間もあったけど1日登れて良かったな。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。