Posts in Category: 甲府幕岩

甲府幕岩 今更気づいたんだけどよ

鈴木牧えさんと。
“イエローマウンテン”、”秘密の岩園”でウォームアップをして芋のトライ。
今日はやけに人が多いな。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)x
12時に離陸。動き自体は良いんだけど核心ムーブ前の指先のジンジン感が激しい。気持ちをごまかしてキョンクロスから核心ムーブ、スロットタッチでフォール。あ゛〜指先が冷てぇ。

(2)xx スロットホールドを止める
14時に離陸。指先のジンジン感は1トライ目よりは少ねぇ。キョンクロスから核心ムーブ、スロットホールドが止まった!! 右足をあげる、、、フォール。浅いピンチ持ちの右手がはがれてフォールしちまったよ。
今更だけどスロットホールドを取った後の動きがド正体のパワームーブになってたって事に気づいたぜ。負荷の少ねぇ動きを探ってからトップアウト。

(3)xx
16時前に離陸。前半で足を何度か踏みなおし、ホールドを何度か握りなおしちまった。これじゃ核心ムーブの前に指が痛くなっちまうよな。キョンクロスがキッチリ決まらず岩からはがれるようにフォール。

人より指皮が薄い?のかやっぱり核心ムーブ前の指先のジンジン感を少なくするのが完登のキーポイントだぜ。
ひとつひとつの動きを「速く」「正確に」、そして「流れるように」つなげねぇとな。

しかし、林道閉鎖予定日と残りのトライ日数を考えると、、、危うし留年だぜ。

#”イエローマウンテン”の終了点から
・上から見下ろすとこんな感じだぜ
イエローマウンテン終了点から
#”オンリーワン”周辺
・すっかり落葉してるよな
オンリーワン周辺
帰りの中央高速は渋滞40km。迷わず下道でショートカット!?したぜ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 芋再開

鈴木牧えさんと。良い感じになってきた”一期一会”のトライを中断するのはちーっと迷ったけど林道閉鎖まではあと1ヶ月だし、”ア・ラ・ポテト”を再開しようってぇベストコンディションの甲府幕岩に向かったぜ。
行きの中央高速、大月あたりの事故渋滞で30分くれぇのロス。渋滞の影響で昼近くに岩場に到着してた皆の衆もいたぜ。
前日の雨の影響で林道の所々がキラキラしてたから慎重に走ったよ。
岩場は天気予報どおりにお日様が元気な1日で気分良くトライできたぜ。

朝一で”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがけしたんだけどその間にどんどん人が増えアップルートはあっという間に行列ができちまった。
トライしたのは何時以来?の”アイソメトリック”。それと”わささび”、”イエローマウンテン”でウォームアップしていざ”ア・ラ・ポテト”へ。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)xx
ムーブ思い出し便のつもりでスタート。2-3ピン間の遠いカチは思いのほか楽に指先が届いてびっくりだったよ。3ピン目のカラビナの向きがいつもと逆だったから手前でクリップ、次のホールドに左手を伸ばそうとしたところで足が外れてあっさりフォール。
仕切り直して4ピン目をクリップ。核心ムーブ、左手の指先はとまったけど後が続かずテンション。仕切り直して終了点まで。
6月以来のトライにしちゃぁ良い感じだな。

(2)xx 実質1テン
今日のポテト組は4人。両脇の”ジベリングス”、”幻の右”が空いているのと完登トライの兄貴達もいるからテンポは早ぇ。
お日様が岩を綺麗に照らしている。4ピン目までスムーズに。けどよ、やっぱり指先がジンジンと冷てぇ。ジンジンを堪えながらキョンクロス、自信の無いまま左手を伸ばしホールドタッチでフォール。
仕切り直して5ピン目クリップ後の遠いカチホールドを取りカチを握り直してたら足がスリップしてフォール。仕切り直して終了点まで。

3トライ目をしようとしたけど指先がよれていたので鈴木牧えさんがトライしてた”甲府の軟派師”を触らしてもらって本日は終了。

“ア・ラ・ポテト”、 久しぶりのトライにしちゃぁ動きも良いし実質1テンだし良い感じだな。

えれぇ久しぶりに「ぜ」のアニキにお会いしたぜ。

#”ア・ラ・ポテト”
・落葉が進んでお日様が岩を白く綺麗に照らしていたよ
ア・ラ・ポテト
#アプローチから
・遠くに雪化粧をした甲斐駒ヶ岳?が見えるぜ
甲府幕岩入口
帰りの渋滞は小仏トンネルから15km。その後調布から八王子まで渋滞してたから高尾山で降りて20号経由で帰ったよ。最近調布付近で自然渋滞するよな、前は無かったんだけど何時からだろう?
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 冷ってぇのにヌメル

鈴木牧えさん、現地で9bのアニキと。駐車スペースには2番乗り。
岩場はなんとなく全体的にしけっぽい感じ。地面も全体的に湿ってる。いつもの須玉のコンビニで店長が昨日少し雨が降ったと言ってたけなぁ。
“イエローマウンテン”でウォームアップをしてまずは新ムーブ探りのため”ア・ラ・ポテト”のトライ開始。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)新ムーブの探り
午前中に新ムーブの探りのため離陸。岩の状態は思ったより良い。4-5ピン間の新ムーブを探るもどれもしっくり来ず結局元のムーブにしたぜ。

(2)ガチガチ xx
その日のファーストトライはいつもガチガチなんだけどいつもよりさらにガチガチ。キョンクロスの体勢になったけど壁から体がはがれてフォール。
ホールドがさっきよりヌメルぞ。

(3)4ピン前フォール
寝不足解消に昼寝をしたけど寒くて良く眠れねぇ。体が重ぇなぁと思いながら離陸。さらにヌメリ感が増してきた。3ピン目にクリップしてスロパー帯の上のホールドをとるムーブで距離が出ずフォール。やっぱり体が重ぇ。

(4)5ピン目のクリップ位置修正後初の1テン x
ヌンチャク回収便。やっぱりヌメル。途中途中で指先がにゅるっとはき出されそうになるのを耐え、意識して要所要所でリラックスして高度をあげる。キョンクロスしてゆっくり右手を出すけど核心ホールドに触れたところで耐えきれずにフォール。その後仕切り直して1テンで終了点まで。

一瞬晴れ間が覗いたけど終始曇り空で気温のあがらない1日だったよ。湿度が高いせいもあって冷てぇのにヌメルってぇ感じだったぜ。梅雨があけて気温が高ぇ時にトライしてみてぇ気もするけど、秋までお預けかもしれねぇなぁ。

#”ア・ラ・ポテト”をトライするおいら
・最終パートのこの1手が遠いぜ
image

#”ナイトミュージック”をトライするお嬢
・いつもの調子でさくさくではなくじわじわオンサイト
image

#バッタの赤ちゃん
・そういやぁ蜂さんをあまり見てねぇな
image

#パパの足
・登る前にクライミングシューズの中に振りかけるぜ
・この容器とこのサイズなら持ち運びもOKだな
・ネーミングはもうちょっとどうにかなんねぇかな(笑)
image
予報通りに16時くらいに雨がぱらついたけど1日登れて良かったぜ。
帰りの高速は渋滞ゼロ。ここのところ土曜日の帰りは空いている事が多いのだけど世の中夏休み前のチャージで外出を避けてんのかい?
鈴木牧えさん、9bのアニキお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 やっぱり冷てぇ

メガネさん、小熊夫妻と。
昨日の雨が心配だったけど予定通り甲府幕岩へ。
駐車スペースには一番乗り。雨の影響かアプローチが荒れていて土砂と一緒に流れてきた倒木が道をふさいでいたぜ。
心配していた岩の状態だけど99%大丈夫ってな感じかな。

“HIVE”と”イエローマウンテン”を登っていざ”ア・ラ・ポテト”。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)xx
“ア・ラ・ポテト”はおいらだけなんだけど隣の”ジベリングス”が人気でそちらの合間にトライする感じだ。12時頃離陸。
リラックスして登っているつもりだけどどこか動きが硬ぇのか3ピン目をクリップしたところで余裕がなくなってきた。4ピン目クリップホールドを吼えながら掴む。クリップしてキョンクロス、、、フォール。指先が痺れてキョンが不十分だったぜ。爪先まで痺れてるからシューズを脱いでその場で暫くレスト。
前回変更した5ピン目クリップは人差し指の使い方がポイントだったよ。

しかし、手も足も指先が痺れて続かねぇな。

(2)シューズ変更失敗
爪先が痺れるからTEAM5.10からミウラvsに変更したら3ピン目に到達出来なかったよ。

(3)xx
小レスト毎に指先を首筋で温めたけどキョンクロス後の右手が不十分で壁に近づけず、デットするもフォール。

条件が悪いのかそれと状態が悪いのかはたまた気合いが足りないだけか?核心ムーブのデットが決まらねぇ。
気合いで乗り切るか?最適ムーブを練り直すか?おいらの指先が痺れない季節を選ぶか、、、悩んじまうぜ!

#アプローチを倒木がふさいでいたぜ
image

#”ダーティークライマーズ”をトライするメガネさん
・最終パートを吼えながら一撃、強ぇな
image
雨がぱらついた時間もあったけど1日登れて良かったな。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 何故だ指先が冷てぇぜ

メガネさん、小熊夫妻と。
大好きな”秘密の岩園”と”イエローマウンテン”でウォームアップ。メガネさんも”秘密の岩園”を気に入ってくれたよ。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)xx 5ピン目クリップ位置修正
その日の最初のトライはいつも動きが硬ぇ。3ピン目のクリップもゆったりできずなんとかキョンクロスまで持ち込んだけど体勢不十分でふわっとデット、もちろんフォール。
5ピン目のクリップ位置を修正、これなら膝クリップじゃなくて下からクリップできるぜ。
やっぱり指先が冷てぇなぁ。

(2)xx
腕をふりふりゆったりを意識しながら登る。時々首筋に指先をあててキョンクロス核心ホールドに触れたと同時に右手がはき出されてフォール。
キョンクロスの右手のホールドだけどなんだかしっくりこねぇな。冷てぇからなのか、湿度が高ぇからなのかな、、、?

強ぇアニキがおいらの目の前で”ア・ラ・ポテト”を完登したよ。要所要所でまめにシェイクして首筋に手のひらをあてながら高度をあげて、終了点直下の何手かは壁からはがれそうになるのを堪えての完登。お見事だったぜ。

(3)xx
今日は”ジベリングス”が人気でその間隙をぬってトライをする感じだ。
時間は17時、日が長ぇからまだ明るいぜ。核心ホールドに指先がかかるもかかりが浅く堪えきれずにフォール。

核心突入前にどうしても指先が冷たくなるな。それと先週よりキョンクロスの右手ホールドの感触が悪ぃ、湿度の違いかなぁ。
それでも強ぇアニキは完登するから言い訳にしかなんねぇんだけどな。

#”アフリカ象が好き”をトライするメガネさん
・ところどころ未解決だった2トライ目に即興のムーブ解決で完登。めでてぇ。
image
今週も帰りの高速は渋滞無し。世の中お出かけ控えめになったのかな?
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 あとはどこで省力化しようか

M田さん、小熊夫妻、チカちゃんと。
数日前に関東甲信越は梅雨入り。今日も天気予報は雨だったんだけど直前に晴れに変わった。湿度も低いようだし良い勝負ができるんじゃねぇかと岩場に向かったよ。
岩場到着は2番目。先週トライしていたお人が”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがけをするところだったぜ。
“イエローマウンテン”を登って”ア・ラ・ポテト”に。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)5ピン目クリップ位置の確認
5ピン目のクリップ位置、皆の衆がクリップしている位置だとどうしてもバランスがとれねぇから、次のムーブをおこして膝クリップで対応してるんだけど、できりゃ皆の衆と同じ位置でクリップしてぇ。
けどよ、色々試したけどどれもしっくりこねぇ。結局膝クリップにしたよ。

(2)xx
午前中に1トライってぇ出撃してみたんだけどなんだか動きが硬ぇ。4ピン目クリップ用ホールドをシャウトしながら取る。クリップをしてキョンクロス、一番しっくりくる握り方を右手で探ってたら右足がスリップしてフォールしちまった。
その後、上部で1フォール。先週のムーブ修正で指先が痛ぇのは軽減されてるけどやっぱり岩が冷たく感じるなぁ。

(3)x
今回はシャウトせず4ピン目クリップまでスムーズに。指先がやっぱり冷てぇからチョークアップする時に首筋に手のひらをあてる。キョンクロス、一番しっくりくる握り方を右手で探って体勢を整えデット、左手の指先がかかった!ってぇ思ったら右足がスリップしてフォール、、、。前腕のパンプもほとんどなかったからチキチーだぜ。仕切り直して終了点まで。

なんで指先が冷たくなるかなぁもしかしておいら血行障害?なんて思っていたらヌンチャクの持ち主もなんだか岩が冷たいってぇ言ってたよ。

(4)x
17時頃に本日の最終便。まだまだ空は明るい。4ピン目クリップまではなんとか続けられたけど、体がよれててキョンクロスのムーブがきっちり作れず壁から離れてフォール。仕切り直して終了点まで。
フォールした時気づいたんだけど足のつま先もよれてる。team5.10でトライしてるんだけどホールドが細けぇから柔らけぇ靴だとつま先がよれちまうのかな?

天気予報じゃお日様が元気な1日のはずだったけど、曇り空で時折軽く雨が降る1日だったよ。

先週、修正したムーブで核心に入るまでの指先のチクチクヒリヒリは大分緩和されたしキョンクロスからの核心デットが一瞬だけどとまったぜ。
今回ビデオを撮ってもらったんだけどまだまだガチガチでバタバタなところがあるから、次回から出来るだけ1つ1つのムーブを呼吸を意識しながらゆったりおこすようにトライしてみよう。
・・・そろそろ湿気と汗でぬめりはじめちまうかな。

#”ライスシャワー”をトライするチカちゃん
・帰りの車で昔話、チカちゃんもチームウィークデーだった事あったの!?
image
帰りの中央道は渋滞ゼロでした。雨の予報だったから行楽を控えたのかな。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 思い出しと修正

小熊と。
定刻通りの早めの到着だったけど駐車スペースには既に4台。スクールやらなんやらで合計50人くれぇはいたんじゃねぇかな。
岩場に着いてみると”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがかかってた、、、早ぇな。
“わささび”と”イエローマウンテン”でウォームアップをして”ア・ラ・ポテト”のトライ開始。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)各駅・思い出しトライ
昨年秋以来だから特に苦手の下部は思い出すのに手こずるかと考えてたんだけど想像してたより楽にクリアできたよ。2-3ピン間のちびカチは相変わらず痛ぇな。3-4ピン間も問題なく。核心の4ー5ピン間、キョンクロスの感覚を思い出し、5ピン目にクリップ。最上部、終了点クリップ前の体の引き上げに使う尖ったカチを発見。思ったより忘れてねぇし動けてるな。

(2)フォール x 2、テンション x 1
完登するつもりで離陸。3ピン目のクリップまでつなげ3-4ピン間のムーブ、既に右手の指の腹がチクチクと痛ぇ。我慢してスロパー帯のムーブをこなし4ピン目のクリップ。キョンクロスから核心デット、、、フォール。指先のヒリヒリジンジンを回復させてから仕切り直しのキョンクロスからのデット、、、クリア。5ピン目のクリップができずにヌンチャクを掴んじまった、慣れてねぇと怖ぇな。遠いカチのデットを失敗してフォール。仕切り直して終了点まで。

(3)ムーブ修正
昨シーズンから重心をうまく移動させて指の負荷を減らそうとしてたんだけど、それでも核心の手前で指がよれちまう。指先がジンジンと痛ぇのは岩が冷てぇと勘違いしてたんだけどどうやら2-3ピン間の右手で使う2つのちびカチで力を使って消耗しちまうもんだからそこから先のムーブに影響しちまってるみてぇだな。
2ピン目のクリップを右手保持から左手保持、右手で使う2つ目のちびカチをとる際の右足を楽にあげる左足の使い方、2つのちびカチの保持時間を少なくするムーブの組み立て、3ピン目のクリップポジション、それと3-4ピン間の右足を高くあげるためのホールドの変更をしたよ。

(4)よれよれ便
新しいムーブを試そうと離陸、正直疲れている。修正した2ピン目クリップ、右足を楽にあげる左足の使い方、、、順調にこなす。3ピン目のクリップをしようとしたところで動きが止まる。左手保持でクリップの筈がうまくいかねぇから右手保持でクリップしてテンション。既によれちまってたからかなとも思ったけど左手保持の時の右足を少しあげることを忘れちまってた。

時期的に少々遅いような”ア・ラ・ポテト”の再トライだけど昨年のGWの経験から樹木の葉が生い茂るまで我慢ってぇ考えたんだよ。
そろそろ梅雨が迫っているしそれまでに完登できるかどうかわからねぇけど完登目指してトライしてみるぜ。

#樹々の葉
・青空に緑、気分が良いねぇ
image
ここに来ると小さい蜂だか虻だかに刺される事が多いぜ。今日も手の甲をチクリとするやつがいるからはたいたら黄色くて小さなヤツが飛んでったよ。
晴れが続いたからかな地面が埃っぽかたぜ。
小熊おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

みこすり半劇場 甲府幕岩 メルヘンランド

甲府幕岩 メルヘンランドエリアにある “みこすり半劇場”。
初めてトライしたのは2009年の5月、とにかく難しくて最初の核心はまったく越えられなかった。同年、山椒王国エリアの”鉄の爪”を完登してさ。その年の秋に再トライしたらちょいと光が見えたんで2010年のGWに気合いいれてトライしはじめたんだよな。
1番惜しかったトライはその時で、知り合いが沢山見守る中終了ホールド手前の甘カチをカチれずフォールした時さ。
ただ当たり前だけどGWから季節は夏に向かう訳で通う度に状態が悪くなってくる。フォールするポイントが日に日に低い位置になってくるもんだから、気持ちが萎えてきて完登しきれず違う岩場に移動しちまったってぇ訳さ。

完登したのは2011年の秋。あの3.11以降しばらくお外では登ってなかったんだけど、外岩再開した時の目標の1つに”みこすり半劇場”をチョイスしていたんだよな。その年の夏は週末に雨が降るクライマーにとっちゃーブルーな夏でさ、9月にはトライしようってぇ考えてたんだけど直前にトライしていた小川山の”修行僧”の完登に時間を費やしちまって、10月になってからトライ再開。ただ岩の状態を考えたら再開時期としてはこのタイミングが良かったのかもしれねぇな。

ホールドは思ったより細かくねぇけどどれもチクチクトゲトゲしてて指先の皮がえれぇ消耗する。しばらく間をあけてトライする時はまず指皮づくりからスタートしなきゃなんねぇ。というかチクチクトゲトゲを指先に覚えさせなきゃなんねぇんだよ。

核心は3箇所。最初は3本目のヌンチャク周辺のトラバースの仕上げ。次は3本目上のポケット取りから5ピン目のクリップホールドまでの一連のムーブ。そして最後に終了ホールド手前の甘いエッジ取り。おいらが1番難しいってぇ感じたのは最初の核心でムーブの成功は岩の状態にかなり左右されちまう。

それと日中は日当りが良くてさ晴天の昼間はカンカン照りで岩がホカホカになっちまうから午前中か夕方にしかトライできねぇ。ただ午前中の早ぇ時間にトライすると指先がかじかんじまってムーブを続けるのがつれぇ。かじかんだ指先で最終核心突っ込んではじかれた事が数回あったぜ。

おいらがトライしている時、強ぇアニキ達はおいらにこう言ったぜ「ア・ラ・ポテトより登りにくいよ」「甲府幕岩で一番登りにくいんじゃないかな」、、、。

2011年11月13日。お日様が山の影に隠れそうになるタイミングの3トライ目で完登。
隣で”アフリカ象がすき”をトライしていた皆の衆が静寂という応援をくれたのも集中できて感謝感謝だったぜ。

#”みこすり半劇場”5.12c 初登者:高橋 建夫 氏
・左の優しいクラックを登り、中間辺りからトラバースしてフェイスの中央を登る
・ボルト5本、終了ホールドまで中だるみなく厳しいムーブが連続する面白ぇルートさ。
20111119-090309.jpg

皆の衆もトライしてみちゃどうだい、、、しびれるぜ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 留年決定

T田さんと。
得意系はハマり系だったぜ。2週間延長したけど進展なし。
林道閉鎖まで粘ってみてぇところだけどそろそろホームに戻らなきゃなんねぇ。こういうの留年ってぇのかな。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)今日の幻ポテトラインは510さんとおいらだけ。お日様は今日も元気に岩肌を照らしてくれてるけど焼き石をして離陸。嫌~な2~3ピン目をクリアして4ピン目へ。キョンクロスからのふわっとデット、一瞬とまったけど指先のかかりが浅くて堪えきれずフォール。
1フォールで終了点まで。

(2)なんだか体がだりぃ。毎回1トライ目でかなり消耗しちまうぜ。嫌~な2~3ピン目を力をこめてクリア。4ピン目をクリップしたけど足がよれててキョンが決まらずクロスの指先がかかったところでフォール。1フォールで終了点まで。

(3)泣いても笑っても今シーズンの最終トライだ。日が陰り気温も岩の温度も急に下がったみてぇだ。直前に510さんは”幻の右”を完登。真っ向勝負のオリジナルムーブで完登、強ぇ。
離陸、岩が冷えてるから指先だけじゃなくて靴の裏から岩の冷たさを感じる。慎重に着実に下部をこなし4ピン目をクリップ。靴が冷えてつま先がジンジンしてきた。足をキョンクロスに決めようとするけど指先とつま先の感覚がじんじんしてきた。さぁクロスムーブってぇ時に右手がはずれちまってフォール、、、クロスムーブの体勢が出来る前に右手の緊張を緩めちまったみてぇだ。コバっちが下で「そこだけなんで雑になる〜」ってぇ言ってたぜ、、、まったくその通りだ。
1フォールで終了点まで。結構よれてるのにリップのミニカチに一発で指先が届いてそれからカチれたのはちーっと前進してちーっと嬉しかったぜ。

“ア・ラ・ポテト”
ホールドは思ったより細かくねぇけどしっかりシェイクできるポイントはねぇ。傾斜は薄かぶりってぇところかな。
おいらの場合前腕がよれるってぇか両手の指先がよれて核心のふわっとデットムーブに入る体勢が不十分でフォールしちまうぜ。
ここんところのトライでは指の負荷を減らそうと重心を考えて足をしっかり使って登れるようになってきたんだけど、かなり負荷をかけてるみてぇでトライ後は両足のふくらはぎ、太ももともに疲労感が激しい。核心を抜けても上部のリップカチどりで弾かれる皆の衆が多いのもうなずける。指ルートってぇより足ルートだと思うな。
おいらが2ピン目クリップ後からふわっとデットの前までにシェイクしてるのは右手1回、左手2回。シェイクできるポイントはまだあるのでそいつを増やせるかが鍵かもしれねぇな。

得意系に思えてハマっちまう。高さといい形状といいだいぶ前にトライした”イエロークラッシュ”を思い出しちまったよ。

○今日のめで隊
・510さん真っ向勝負で”幻の右”を完登。強ぇなぁ。

7~8年ぶりにコバっちと再会。雨後の天王岩ってぇ言われなきゃ思い出せなかったぜ。お互い若かったな。

#”スパイラルリーフ”をトライするT田さん
・もうちょいだったな、そのトライが次に繋がるぜ。
スパイラルリーフ

T田さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 疲労???

小熊と。
今日もお日様が元気な1日。落葉が進みお日様に照らされた岩の温度ははぬるいくれぇだった。
3ピン目周辺の省力化を探り完登してぇところだけどどうなるか。幻のポテトラインは6人。皆完登トライだから回転が早くなりそうだ。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)”秘密の岩園”でアップを終え小熊のビレイをして順番確認。1番最後ってぇ事だからまだまだ時間があるだろうってぇ小熊の”オンリーワン”のヌンチャクがけのビレイをする。落葉が進んで暖っけぇし、どこものんびりムードなんだけどポテトに戻ってくると順番モードで慌ただしい。直ぐにおいらの順番が回ってきた。岩はぬるくてなんだか気持ちが悪ぃ。鬼門の3ピン目周辺は足位置を変えてクリア。4ピン目にクリップしてキョンクロスからふわっとデット、、、決まらず、1テン。
なんだかキレが悪くて遠いカチどりがいつもよりつらかった。
ロワーダウンしながら鬼門の3ピン目周辺の足位置と手順足順を探る、、、おっ、これならしっくり次に繋がるぜ、、、これだな。

(2)3ピン目クリップ後の手順足順を間違え片足がぷらーんとなっちまった。冷静にたて直したんだけど足置きが雑だったみてぇで、パーム帯をとる時の右足がすっぽぬけてフォール。

(3)パーム帯の後のL字ホールドがしっくりこねぇから自らフォール。

(4)体が重ぇ。3ピン目周辺の足順は迷わずできるようになってきた。パーム帯からL字ホールド。4ピン目をクリップしてキョンクロスからのふわっとデットが決まらずフォール。その後のリップカチ取りも失敗してフォール。2テン。

出張の疲れが残ってたのか体のキレっていうか伸びがいつもより足りなかった。
出かける前から疲労を感じてたから久しぶりにクエン酸水を作って合間合間に飲んでたんだけどそれでも体のキレは戻らず。

そろそろ林道が冬季閉鎖になるしそろそろホームエリアに戻る季節だ。ムーブを繋げるだけってぇ感じなんだけど難しい課題だから核心を抜けてもそこからが勝負かもしれねぇし、、、とにかく来週が勝負だな。

◯今日のめで隊
暖っけぇからか完登続出めでてぇ!
・小熊”オンリーワン”
・チカちゃん”ナイト・ミュージック”
・他に” ア・ラ・ポテト”と”幻の右”を完投のアニキ達

“ジベリングス”を探る小熊
・ “オンリーワン”を完登し気分よく?”ジベリングス”をおさわり
image

帰りの車はチカちゃんも一緒、小熊ビレイありがとよ。
じゃ、またな。