Posts in Category: 外岩

小川山 風が強ぇ寒ぃ

婆様と。
待ち合わせの場所の武蔵五日市駅、今まで気づかなかったけど睦橋通りにはハナミズキの並木なんだな。白やピンクの可愛いお花が咲いていたぜ。

今日は気温低めで夕方から雨の予報。清里のセブンイレブンで小休止、やっぱり先週より寒ぃや。
廻り目平にはまぁまぁな車、結構来てるねぇやっぱりボルダリングかい?

兄岩への徒渉渡やすい、水量が少ねぇ気がするぜ。
いつものマミ辺りに荷物を拡げてテラスへ。思ったより青空も見えて風も弱ぇからテラスでのウォームアップは快適だったよ。

(1)”紅葉”
いつものウォームアップ。岩は冷たくねぇ。

(2)”ウォーリーを探せ”
いつものウォームアップだけじゃ足りねぇから登ってみたぜ。えれぇ久しぶりだったからか出だしから迷っちまってスタートから行ったり来たり、かなり時間をかけてなんとか完登したよ。嗚呼前腕張った〜。

(3)”めおとカンテ”
毎回緊張のトライ、2ピン目クリップまでフルパワーになっちまった。重心の取り方が悪かったってぇのもあってかクリップ後の動きが作れずテンション。カンテから先の動きも何だかぎこちねぇ動きだったから一旦降りる。

(4)”めおとカンテ”
昼寝をしている間に風が強くなってきちまった。お山の向こうの雲も何だか黒っぽい雨降り雲っぽい。
かなりの強風で萎えちまいそうな心に喝を入れて離陸。1歩目からピタッと決まらねぇ。2ピン目クリップホールドでクリップして片手づつ軽くシェイク。前回修正したムーブで出来るだけスタティックに体勢を整えカンテに手を出す、、、左足が壁からはがれてフォール。まだまだゆったり感が無ぇ。
カンテから3ピン目までのムーブ、動きが硬ぇみてぇでなかなか上昇できねぇ。やっとこさ出来た時には何度も岩をはたいた掌の滑りですっぽ抜けそうなのを堪えて3ピン目に、、、びびってヌンチャク掴んじまったぜ。指先が痛くねぇムーブで右面に右手、レストの体勢を作って片手づつシェイク。1度テンション。
レストからの始動、前からロープが邪魔になるってぇわかってたんだけど今更ちょいとムーブ修正。左面3番目のカチ取りの体勢作りムーブで何度かフォール。やっと左面3番目のカチをとってガバに手を出そうってぇところで足がスリップしてまぁまぁなフォール、、、嗚呼怖ぇ。

指先もつま先もそして気持ちもよれちまって今日はここまで。
出だしのムーブをもっとゆったりできるように意識しなきゃいけねぇな。

思ったより青空も見えて気持ち良い日だったんだけど、風が強ぇから体感温度が低くて身体が強張っちまったよ。ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂だな。

#”めおとカンテ”
・3ピン目までいかにゆったり到達できるかが鍵だぜ

#”ウォーリーを探せ”をトライする婆様
・久しぶりにトライしたら前腕が張った張った

#今日の廻り目平
・キャンプ場は来週オープン
・オープン前なのに車が多いな

ナナファテは今日からオープン、くま美とジャック父さんは何だかお疲れ気味だったぜ。中央高速は渋滞ゼロ。
婆様今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 シーズンイン

おしのさんと。
中央高速から見た甲府の桃の花が綺麗だったぜ。須玉ICを下りて141を北上、沿道から見えるソメイヨシノも満開で気分良いねぇ。
清里のセブンで買い物&トイレ休憩。清里、野辺山はガス空、川上村に入るとガスは晴れて天気予報通りの良い感じの空模様。もちろんキャンプ場もカラカラな雰囲気。定位置に車を停めて兄岩に移動。

(1)”タジヤンⅣ”
シーズン初めはスラブをしねぇとな。何だか自信のねぇスメアリングになっちまったぜ。
岩は冷たくねぇ。

(2)”紅葉”
いつものウォームアップ。やっぱり岩は冷たくねぇ。

(3)”めおとカンテ”
トップロープで思い出し便。青空なのに何だかポツリポツリと冷たいものが頭にあたってる。気のせいかと思ったら雨だったよ。
この時期にしちゃ高めの気温とお日様元気な青空、おいら暑くてTシャツ姿で登ったぜ。
相変わらず離陸から全開でシャウトしまくり、指さきが痺れちまって2ピン目クリップ後のカンテに手を出せなかったぜ。久しぶりでキレのねぇ動きだったけどテンション混じりで終了点まで。
あれ!?ってぇ忘れている箇所は無かったぜ。

(4)”めおとカンテ”
ポツポツ雨の量が増えてきて撤収かどうか葛藤したけど2ピン目クリップ後のムーブを集中して探る事にしたぜ。とにかくここの動きで指先が痺れちまって次からの動きに影響がでちまうからな。
できるだけ身体を壁に密着させてスタティックに左手を寄せればデット気味にホールドしている今に比べて指先の痺れは少ねぇはずだ。
重心移動とスタティックを意識して動きを試す。意識して動くとなんとなく出来る感じ。何度か試しているうちに前回氷川で発見した動きを思い出す。同じ様な体さばきで試してみた、、、良い感じだ。繰り返し試してみる、、、良い感じだぜ。左足の置き方を変えてみる、、、良いじゃねぇかこれだ。

テンション混じりで終了点まで登ってギア回収して本日はここまで。

滑るってぇわけじゃねぇけどお日様元気な時間は暑かったぜ。強風が心地良く感じちまったくれぇだ。
けどよ新たな発見、個々の動きも良い感じだからな完登目指して頑張るぜ。

#”八王子ルート1P目”をトライするおしのさん
・初兄岩のおしのさんは”ピクニクラ”で充実のクライミング。その後もクラックルートを中心に積極的にオンサイト攻撃していたぜ
・花崗岩に青空いつ観ても良いねぇ、飛行機雲がアクセントだよな

#”めおとカンテ”を探ぐるおいら
・2ピン目クリップ後のムーブ調整は良い感じ
・けどよ今日の気温からするとシーズンは過ぎちまったんじゃねぇか!?

#金峰山荘
・雨戸が撤去されてるからそろそろ開店準備ってぇところかな
・大日駐車場に2台、クジラ岩あたりでボルダかな?

#帰りはおいしい学校に寄り道
・今年も満開の桜に出会えたよ
・地物の野菜を少々購入

平日の中央高速はあったりめぇの渋滞ゼロ。
おしのさん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

湯河原幕岩 のんびりとな

ジュリ子さんと湯河原幕岩。
春分の日の雪(雨)が気になってどこに行こうか迷ったけど湯河原幕岩にしたぜ。
曇り予報だった昨夜、雨が結構降っていたのが気になるところ。

電車&バスで岩場まで。路面が濡れている嫌な予感。
公園入り口で柑橘系のお土産を買ってまずは正面壁へ。アプローチから遠めに見てもなんだか岩肌が黒い。岩場に到着すると校長が「バリバリに乾いてるね(笑)」ってぇジョーク。その反対でどこも流れ込みで真っ黒だぜ。
なんの迷いも無く桃源郷エリアに移動。正面壁よりは乾いている箇所が多いけどやっぱり流れこんでたぜ。

気持ちがのらねぇでダラダラとしていたけど簾状岩壁にの隙間をで登ろうってぇ”マゾおけさ”、”ニューアライ”、”アリババ”を登ったぜ。最初の”マゾおけさ”はカンテが濡れていてテンションかけかけになっちまったけどな。

昼飯食べてだらっとして”ダイヤモンドヒップ”の隣りのルートを登る、、、何だか疲れてるぜ。

数年前の騒ぎであんまり気分は良くねぇけど12年ぶりに”伊豆の踊子”を触ってみたよ。なんと無く憶えていたけれど3ピン目の処理が思い出せなかったよ。あのホールドの指のかかりが良くなったのは実力アップかはたまた・・・ってぇところだぜ。

けどよ、湯河原幕岩はやっぱり混んでるなぁ。

#”ニューアライ”をトライするジュリ子さん
・ここの岩、久し振りに触るととげとげチクチクで萎えるぜ

・流れ込みで真っ黒な”コンケスタドール”と対照的な”シャクシャイン”と”スードラON攀”
・幕山も梅から桜の季節
・お土産はゴールデンとはるか

森下公園前のバス停まで小走りギリギリセーフ。帰りの電車で寝過ごしちまったよ。
ジュリ子さん今日もおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

氷川屏風岩 理屈はわかったぜ

マッシーと。
青梅線で奥多摩駅まで電車で行ける岩場って良いよなぁ。駅でトイレを済ませて岩場へ。久しぶりの急登はゆっくり休み休み歩いてもしんどかったぜ。慣れてくると駅から25分のところ40分くれぇかかっちまったよ。
懸垂してトップロープをセット。奥多摩の杉の黄色は残り3割、緑の方が多く見える。花粉もだいぶ飛んじまったんだろうな。

ウォームアップは”低脂肪”の上部。小核心の動きは2−3度試したけど指先タッチでフォール、身体が硬ぇのかなんだかできねぇ。2ピン目クリップ直後のムーブは1回で楽にできた、前回はからっきしだったのに不思議なもんだな。

“低脂肪”の核心ムーブの探り、これまでとは違うムーブを試してみる、、、ん!?マッチが楽だぞ。けどよ足の置き直しが思った通りに厳しい。何度か試すけどやっぱり重力に負けちまって壁からぽてっとはがれちまう。
けどよ、足が置き直せたら、、、ムーブのイメージもつくし遠い遠いあのポケットに左手を伸ばせそうだ、、、理屈はわかったぜ。

マッシーも同じ動きを試す、、、良い感じだ。

#”低脂肪”
・いつ見ても威風堂々としたルートだなほれぼれするぜ
・今までイメージすらできなかったポケットに手を伸ばすムーブのイメージができたよ
低脂肪
銭湯に寄ってひとっ風呂。
じゃ、またな。

天王岩 エンジョイ!?リハビリクライミング

午前中、倅の高校受験結果の報告に天神様にお参り。電車とバスを使ってのんびりと5年ぶりの天王岩に出かけたぜ。
十里木までバス十里木から歩いて天王岩へ。岩場に着くと顔見知りやFBつながりの面々、そうそうあのちびっ子だった倅が4月から高校生なんだぜ。八ケ岳に行ってるみてぇでクマさんに会えずにちょいと残念だったよ。
本日のパートナーのO澤さん達とは現地待ち合わせ。なかなか来ねぇなぁって思ったらO澤さんが女子達をゾロゾロ連れてやって来たぜ。

そんなんで今日はリハビリクライミングのつもりだったけどなんだかエンジョイ。いつもの?3本を登っただけだったけど短い時間にしちゃ良かったんじゃねぇかな。

いつもの?3本
(1)”クラックジョイ”
(2)”涅槃の風”
(3)”勉太郎音頭”

“コーナークラック”をトライするO澤さん
・いつもつるつるにみえておいらコレを登った事が無ぇぜ

十里木でヨガ?をしてクールダウン。
O澤さんと武蔵五日市駅前一杯。
じゃ、またな。

河又 くどはちぶの衝撃

3週間ぶりのお外、あやちゃんと河又。ブログを読み返したら3年くれぇぶりの河又だったよ。

実は先週なんだか調子が悪くて仕事帰りに病院に寄ったんだけど体温計測したらびっくりの高熱39.8℃!!!
医者もびっくりでお互い目を合わせて目が点。周りの看護士達もなんだかそわそわしてたぜ。人生初のインフルエンザが頭に浮かんだけど検査の結果はシロ。解熱剤だけもらって帰宅。
薬局で「よく立ってられますね」「えっ、歩いて来たの⁉︎」「身体痛くない?」「ふらふらして帰りに車にひかれないでね」ってぇ心配されたけど「痛みに強いんで」「マゾだし」ってぇお返事しておいたぜ。

発症間もねぇから検査でシロだったかもしれねぇし家の中で隔離状態。夜中起きる度に体温測っても高熱だったから病院の体温計がおかしかったってぇ事はなさそうだ。

翌朝、別の病院で再度のインフルエンザ検査、結果はシロ、、、じゃなんなんだ。この時には平熱近くまで体温は落ち着いていたけど医者にある可能性を聞いてみた「気づかねぇうちにマダニに噛まれていて感染症ってぇ事はあるかい?」「そうだとしてもここじゃ調べられないよ」

夕方に別の病院で再検査してもシロ、熱は平熱、食欲もいたって普通だから翌日は通常通りに仕事に出かけたけど一体なんだったんだろうな?

それでも何となく体調が優れねぇもんだからジムも含めて登りはお休み。お休みあけ一発目が河又ってぇわけさ。

キンキンに岩が冷てぇ”いきのいい奴”、逆テープ課題?な”ディスコバージョン”でウォームアップをして今日は”モスグレイハンド”をトライする事にしたぜ。

実は今まできっちりトライした事がねぇ。
で、結果なんだけどぼろぼろだったよ。核心だけってぇ感じなんだけど垂壁仕様な身体な上にくどはちぶの影響か傾斜の中にとどまっているのがツレェツレェ。
レストの姿勢を作っても肩がプルプルと震えちまったよ。

3回トライして3回目は上にあがっていく訓練そのものだったぜ。

修行し直し! だな。

・全部で5-6組の静かなコウモリ岩
・シュテファンの方にも何組か登っていたようだぜ
あやちゃん、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

鷲頭山 まだ目が慣れていねぇ

今週も鷲津山。あやちゃんと。
月曜日の大雪で道のあちこちに残雪、所々アイスバーンになっていたぜ。
けどよ沼津に雪は降らなかったみてぇで残雪は皆無だったよ。

今日はしっかり”コズミックダンサー”をトライしようってぇつもり。
怖ぃ”マンボウ”と”ETハング”でウォームアップしていざトライ開始。

“コズミックダンサー”
(1)1ピン目からつまづく、前回解明した動きを忘れてたぜ。2ピン目にクリップしてムーブ探り、目標ははっきりしているけど足が踏めねぇ感じ。意を決してゴミホールドを使って前進、、、びびって3ピン目のヌンチャクを使っちまったけど動きはわかったぜ。けどよ、3-4ピン間も厳しい。1歩20cmの手が届かねぇ。

(2)3ピン目までは繋がった。その上は固めてねぇからハングドック、、、何度もトライ部分的にあーでもねぇこーでもねぇってトライするけど1歩20cmに手こずる。インチキして4ピン目にクリップ、まだ見ぬ上部を探ぐる事も出来たけど1歩20cmにこだわり探る、、、カチれねぇって思ってた指2本サイズのホールドを右手でカチってみたらカチれたよ。1歩20cmをクリアして今日はここまで。

ルートとしては得意な方なんだけど、まだ鷲頭山の岩に目が慣れてねぇ感じで岩を踏めてねぇな次回も鍛練だぜ。

しかし、鷲頭山は人気だねぇ。今日も5-6パーティと裏の方でどこかの山岳会?の皆の衆が登ってたよ。
重なるラインが多いのと古ぃリングボルトが放置されているのが気になるところだな。
でもよみんな静かに登っていて風が吹かなきゃ暖っけぇし良い雰囲気の岩場だぜ。

#”ETハング”をトライするあやちゃん
・やっぱりこのルートオンサイトは難しいみてぇであやちゃんも2トライ目で完登

#夕暮富士

渋滞ゼロで帰宅。帰りに立川で途中下車して銭湯でひとっ風呂。
あやちゃん、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

鷲頭山 お初だぜ

Y中のアニキと鷲頭山、お初だぜ。
100岩に載ってる駐車スペースは堤防が閉じていて利用できねぇから堤防沿いに北に進んだどんつきの駐車スペースに車を停めていざ岩場へ。アプローチはわかりやすく鍋の看板から10分くらい、駐車スペースから30〜40分ってぇところかな。

岩場には一番乗りだったんだけどすぐ後ろから賑やかな声、レクリエーションの予行演習?か何かで4〜5人のパーティ。直ぐに降りて行ったけどその後もパラパラと5〜6パーティー、、、ほぼ貸し切りのつもりだったから面食らったぜ。

なんとなく湿気っぽい岩で登り開始。

“マンボウ” x
あれ、怖ぇぞこれ。ってぇテンションかけちまった。

“マンボウ” 完登
登り直しておかねぇとな。

“ETハング” xx
高い1本目まで慎重に登ってハング手前までの長いアプローチをこなす。ここまで難しいってぇ事は無ぇ。
核心どのホールドも甘くてどこに手を出して良いかわからなくなっちまってテンション。
このルート手を出すところがわかっちまえばってぇ感じだな。

“ETハング” 完登
長くて適度に前腕がパンプする。次回からウォームアップルートだな。

“コズミックダンサー” ムーブ解決せず
ヌンチャクを借りてスタート。1本目から上がもう悪ぃ。ところどころ岩が剥離していて気分が良くねぇ。2本目のヌンチャクを掴んでオンサイト失敗。
その後もいろいろとモジモジと探ったけど待ち行列もあったし集中出来ず今日はここまで。

晴れ間の多い天気予報だったけど曇りがちでちょいと寒かったよ。
夕方にピーカンになったんだけど1日ピーカンだと暑ぃくれぇなのかな。

堤防から見た富士山とサンセットが綺麗だったぜ。

#”ETハング”
・適度に長くて良い感じ
・高い1本目の手前にカムを決めて登った方が安心かもしれねぇな
#”コズミックダンサー”
・待ち行列もあって今日は下部のみ触ったぜ
・細かさの種類がマニアックだな
#堤防から見る富士山
・綺麗だねぇ
東名の渋滞を体験、次回からの参考にするぜ。
Y中のアニキ、お付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

湯河原幕岩 あちゃー

まちこちゃんと。
暖かい岩場ってぇ事で城山や鷲頭山も候補にあがったけど湯河原幕岩にしたぜ。

“スパイダーマン”の前に荷物を置いて”ポニーテール”と”いつか”でウォームアップ。
今日は”スパイダーキッド”にもヌンチャクをかけたぜ。

まちこちゃんは”スパイダーマン”狙い、小熊夫人も”スパイダーマン”狙い。”スパイダーマン”に戻ると既に4人待ちプラスもう1名の7人、、、今シーズン1番の賑いだぜ。

おいらの”スパイダーキッド”はヌンチャクがけの1トライ目、狙いより高く跳んだ感じでホールドから手が滑っちまった。本人も地面で見ているまちこちゃんも小熊も「出来そうですね」ってぇ印象。
夕方になっちまった2トライ目はパシッととまって「よしっ」ってぇ思って左手をマッチしたんだけどマッチがほんのちょいと間に合わず指がズリってぇ抜けちまった、、、あちゃー。「あー、やっちまったー」ってぇフォールしたら
スクールで来ていた大岩純一氏に笑われちまったよ。
間を空けずにトライした3トライ目はホールドに届かずタッチでフォール。壁に近付いて跳ぼうってぇ意識が強かったのか顎を岩にぶつけちまったぜ。

#”スパイダーマン”をトライするまちこちゃん
・2トライして2度ともトップアウト次回あたり完登出来そうおつおいですね
・7人待ちってぇのはかなりの賑わい1名きれいな登りで完登してたよ
・完登した若者の彼、スクール生のおば様に「この人が初登者よ」ってぇ大岩氏を教えられたら「素晴らしいルートを有難うございます」ってぇご挨拶、、、時代は変わったねぇ。(初登は1984年)

帰りの渋滞はゼロでスムーズに帰宅。
まちこちゃん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

湯河原幕岩 いつも賑やか、ピーカン正面壁

あやちゃん、S田さんと。
S田さんとは小川山以来、真鶴駅で待ち合わせをしたぜ。

岩場に今日も1番乗り。いつものように”ポニーテール”でウォームアップをしてウォームアップがてら”バットマン”にヌンチャクがけ。あわよくばってぇ思ってたけどやっぱりまだ身体が固かったみてぇで核心であっさりフォール。ヌンチャクがけをして一旦降りる。手に血がついてるなぁってぇ右手を見たら親指の先がアカギレてたぜ。

今朝の地震で目を覚ましちまって寝不足だからしばらくピーカン無風の中お昼寝。

今日はあやちゃんが”スパイダーキッド”、なんだか怖ぇ”いつか”を登ってヌンチャクがけをしていたぜ。S田さんも”いつか”をトップロープで。
ミキティ達も来ていたんだけどみんなで”アジア”をゆっくり楽しんでいたみてぇで13時に広場に戻ってきたよ。

おいらの”バットマン”トライ。結果は今日も完登ならずだったぜ。
2トライ目は堅めたつもりのほぼスタティックムーブで最後のひと伸びをエイッってぇやったら左手がすっぽ抜けてフォール。左手中指から流血、テーピングで応急処理。
3トライ目は変更したサイファームーブで指先タッチでフォール。その後のムーブ確認、壁から離れた右足の処理がポイント。左手親指から流血。
4トライ目も指先タッチでフォール、、、ちょいとよれてたかな。

右手でホールディングできて、左手をマッチ出来ちまえばなんだけどなんだかもうひとつ足りねぇんだろうな。

しかし、このエリア。いつも簾状態だな。おいら混雑な岩場が正直大の苦手だぜ、、、久し振りに平日カード作戦発動かもしれねぇぜ。

・いつも賑やか、ピーカンな正面壁
・指先がアカギレ、クライミングってぇか普段の生活に影響有りだぜ
・朝のアプローチは霜がおりてたぜ

あやちゃん、S田さん 今日も1日おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。