Posts in Category: 外岩

小川山 体力低下 マガジンRP

O澤さん、S田さんと小川山。
1ヶ月ぶりの外岩。天気予報は概ね晴れ模様、夕方ににわか雨。

須玉から国道141沿い咲く桜が綺麗だったよ。廻り目平はひと月前に比べるとほとんど雪が無かったよ。心配していたアプローチも所々に氷があったけど避けながら歩けば苦労はなかったぜ。
“アルパイン少女マミ”前に荷物を置いて、兄岩テラスに移動。”紅葉”でアップして”めおとカンテ”にトップロープをセット。今日は出だしから前半部の思い出しトライのつもり。

ほぼ1年ぶりに触る極悪の出だしはなんだか足がふわふわってぇ感じでぽろぽろフォール。予報と違って厚い雲におおわれた空と風に意気消沈して1回目はすぐにトライをやめちまったよ。

2回目のトライはさらに風が強くなっちまって体感温度が下がって動きが硬ぇ状態で離陸。今度は1手1足吠えながら2ピンめクリップ後のカンテに手を手前まで、、、左足がスリップしてフォールしちまったよ。
その後3ピン目までのムーブを試そうと足を踏ん張ったけど力が入らねぇ、、、この1か月で体力低下しちまってるようだぜ。なんとか3ピン目まで。猛烈に痛ぇホールドと寒ぃのに我慢できず今日の”めおとカンテ”はここまで。

寒ぃけど、もう1本何かトライしてぇ。せっかくカムを持ってきているから”マガジン”を初リードしてみることにしたよ。
物量作戦よろしくS田さんのギアも幾つか借りて離陸。大きめのカムを出だしにセットして離陸。1段あがって小さめのカムをセット、不安だからもう1つってぇ考えたところでギアラックの向きが悪かった事に気づく「・・・取りづれぇ」。もう1段あがりまたセット。ひとつが効きが甘そうだったからもうひとつセットして確認、、、大丈夫そうだ。核心だろうところをクリアしてハンドサイズのクラックにセットしようとしたけど適当なサイズが見つからねぇ。2つセットしたけど1つはほぼ開いた状態だったからロープをクリップせずにもう1段上の安定した箇所にあがってそこでじっくりサイズを選んでセット。上部、左のクラックに移動してきっちりキャメの1番を2つセットして終了点に。
ロワーダウンしながらセットしたカムの具合を確認、、、良いのも悪ぃのもあって全体のできは50点ってぇところだったぜ。今までトップロープで登っていたからセーフだったようなもんだな。次回は今回の反省を活かしてぇところだぜ。

今日のトライ
(1)”紅葉” ◯

(2)”めおとカンテ”
出だしで足がスリップしてぽてぽてフォール

(3)”めおとカンテ”
体力低下してるぜ。体重増も影響してるかもな。あの痛ぇホールドの対処は考えなきゃだけど次回はリードしてみるかな。

(4)”マガジン” RP
フォールせずに良かったぜ。

なんだか天気が良くなってきたからもう少し登れそうだったけど3人とも身体が冷えちまったので「風呂行こうぜ」ってぇ退散。

#”磁力”を探るO澤さん
・”磁力”のトライを見るのは2度目
・前回は鈴木牧えさんのトライだったぜ
・いつ見ても花崗岩らしくねぇ奇妙な岩の形状、ムーブも作りづらそうだぜ

#カラファテ・川上村店
・現地スタッフの他、JACK夫妻にK社長がいたぜ
・シーズン中何かと世話になるだろうな、よろしくだぜ
・JACK夫妻と市役所のおじきの話題で少々盛り上がり

おいしい学校の風呂に寄って、ほとんど渋滞無しの中央高速に乗って帰宅。
O澤さん、S田さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 シーズンイン

「今年は3月から行くぜ」の宣言通りに小川山に行ってきたぜ。

S田さん、O澤さん、Kちゃんと一緒。
SNS掲載の山荘の写真からは
心配していた車道の雪は気にならねぇくらい溶けててキャンプ場に着いたよ。
おいら達の後にもうひと組やってきた、登山道を沢の上流方面に歩いて行ったクライミングなのか金峰山に向かったんだろうか?

渡渉前に対岸を偵察、残雪が多そうだし他のエリアも考えたんだけど予定通りに兄岩に向かったぜ。沢の水量が少なくて岩の氷も無く渡渉は楽だったよ。
弟岩から”磁力”方面へ抜けるコース、”磁力”あたりまで雪はそれほど気にならず歩けたんだけど、磁力を過ぎ兄岩へ向かう道の残雪が深ぇ。凍った上に最近雪が降ったらしく新雪フワフワ時折氷で足が滑っちまう。途中”アルパイン少女マミ”を見下ろすと一面銀世界だったよ。やっとの思いで兄岩のテラスに到着、テラスにも少々雪。

いつもの”紅葉”でウォームアップのつもりだったけど、、、出だしから氷が、、、氷を溶かして離陸。離陸後も要所要所に氷があってテンションまじりで雪を踏みながら終了点にクリップ、、、初めてクライミングシューズで雪を踏んだぜ。例の銀世界を見ちまったから今日の”めおとカンテ”は無しのつもりだったけど、O澤さんがユマール持ってるってぇから借りてフィックスはってムーブ確認をすることにしたよ。

(1)最終ピンのクリップ後、優しいけど「あれ!?」ってぇ戸惑う箇所の確認、やっぱり「あれ!?」ってぇなったけど記憶とアドリブで修正してトップアウト。お日様が元気であったけぇし岩のフリクションも申し分ねぇし、やっぱり状態が良いなぁ。

(2)3ピン目クリップ直後のムーブから思い出し便。1つ1つ確認しながらムーブを思い出す。見えない足置きは記憶通りの動きで見える足置きに変身。このパートはホールドもムーブも迷わず思い出せたよ。

最後にもう1度”紅葉”を登って今日はおしまい。

・陽当たりの良い駐車場には雪は無し
・兄岩テラスから見た”アルパイン少女マミ”方面の銀世界
・気温低めだったけど風が吹かず穏やかな1日だったぜ

ハイジの村クララ館に寄ってひとっ風呂。渋滞無しの中央高速で帰宅。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

氷川屏風岩 違和感

氷川屏風岩、MMと。
ホリデー快速はそんなに混雑してねぇ。
奥多摩駅でゆっくり支度を済ませてゆっくり急登。

今日は直接C峰には向かわずA峰でちょいと遊んでから。”直上右”で遊ぶつもりが冷てぇ岩にくじけてテンションまじりでトップアウト、ちっ弱ぇ。

足音や猟銃の音が聞こえちょいとびびったりA峰には11まで。C峰に移動して”低脂肪”にトップロープ、いつものように最初に上部パートを登ってウォームアップ、最上部足で使うホールドが欠けていてちょいと登り難くなっちまってるな。

核心は2回トライ。まぁ進展無しってぇところだな。2回目のトライで手首に違和感。今日はここまで。この手首の違和感、ちょいと長ぇな。

早めの下山、ホリデー快速ギリギリセーフで帰宅。

・思ったほどお日様元気じゃなかったけど楽しめたぜ

MMお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

湯河原幕岩  ガタが

Y中のアニキ、O澤さんと。
天気予報良、今日も1日あったけぇだろうなぁ。
梅まつりが始まってるから駐車場の規制やらなんやら。梅はちらほら咲いているけどまだまだってぇところだぜ。

正面壁には1番乗り、後からあやちゃん、K子さんたち他にも数名集まって今日も”スパイダーマン”は大人気だぜ。

おいらは”スパイダーキッド”のヌンガケに”いつか”を登る。先週の逆さまフォールがトラウマになっちまったのかテンションまじり、あぁ情けねぇ。

気持ちよく”ポニーテール”?を登ってウォームアップ。

“スパイダーキッド”は核心の足あげを修正して完登するつもりだったのに体調が芳しくねぇのかなんだか力がはいらねぇ。ムーブを試しているうちに手首をちょいと痛めちまったみてぇだ。2回トライしたけどムーブを固めたまで。

“ジムシー”を登って本日のクライミングは終了。そういやぁ未来少年コナンなルート名が多いよな。

#”スパイダーマン”をトライするK子さん
・見栄えの良い綺麗なルートだねぇ
・季節的に夕方じゃねぇと本気トライは厳しそうだぜ

#梅の見頃は来週から?
真鶴あたりの渋滞は想定内だったけど、東名起因の小田厚渋滞には参ったぜ。
Y中のアニキ、O澤さんお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

湯河原幕岩 ぼうず

O澤さん、おしのさんと。
2年ぶりのユガ幕、今日は正面壁だぜ。
ハイカーなのかボルダラーなのか最奥とひとつ手前の駐車場はいっぱいだったよ。

“スパイダーマン”の前に荷物を置こうって岩場に向かう。岩場に着くとJinのアニキにM岡さんそしてアヤちゃんに遭遇でお互いビックリ。今日はみんなで”スパイダーマン”をトライするみてぇだ。

おいらは”スパイダーキッド”、2年前に何も出来ずズタボロになった課題だぜ。

さっさと”スパイダーキッド”にヌンガケしようと隣の”いつか”を登る。まだ日蔭の午前中高度を上げるにつれつま先がジンジンと冷てぇ。4ピン目にヌンチャクをセットして手をマントルの体勢でロープをたぐろうとしたら足がスリップしてさかさまになってフォールしちまったよ。ビビリもあってインチキまじりでトップアウト。予定通り”スパイダーキッド”にヌンチャクがけ。

O澤さんは”スパイダーマン”、おしのさんは前回の宿題と各々課題に取り付く。ポカポカ陽気でのんびりまったりしてたら昼過ぎになっちまった。

ヌンガケした”スパイダーキッド”には誰かがトライしていると思ったけど誰もいなかったよ。2年前はズタボロだったけど今日はなんとかしてぇところ。核心だろう2ピン目周辺のムーブをぶら下がって探る、、、んー難解。カンテに両手を添えてからムーブを起こしてじわじわせり上がって3ピン目のクリップ体勢。一旦テンションかけて終了点へ。ロワーダウンしながら要所要所を確認。核心ムーブにはいれればなんとかなりそうだぜ。

ビレイしたりおしゃべりしたりで時間経過。15時くれぇに”スパイダーキッド”2トライ目。取りつきでオブザベして核心導入部の足づかいを固めてねぇ事に気づいちまった。頭の中でこうしてあーしてと考えて離陸したけどやっぱりそこではまっちまう。核心ムーブにはいっちまえば完登できるだろうってぇ焦りから思考の幅が狭くなっちまったんだろうな。まだ時間は早ぇけど向こうのお山に日がかげり始めたからトップアウトしてヌンチャク回収。

2年前のズタボロに比べりゃ前進したけど宿題になっちまったよ。そういやぁ今日は完登ゼロのぼうずだぜ。

#”小ハング右凹角ルート”をトライするおしのさん

#宿題お持ち帰りで寂しくギアを回収するおいら

#幕山公園の梅は1分咲き

O澤さん、おしのさんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

氷川屏風岩 不思議なもんだなぁ

Y中のアニキと。
昨日の雨雪予報で城ヶ崎は中止して氷川屏風岩。
昨夜は送別会で寝不足かつ二日酔い。青梅線の座席で極力寝ようとしたけどあまり眠れなかったよ。

駅から岩場までアプローチにたまった落ち葉に注意しながらスローペースで進む。汗をかいたからかC峰のてっぺんに着いて少しスッキリしたぜ。

ラッペルして”低脂肪”にトップロープをセット。陽の当たる時間までてっぺんでアニキと近況についておしゃべり。アニキも城ヶ崎に行ってたんだなぁ。

お日様が岩面を照らし始めた頃、ウォームアップに2ピン目より上を登る。ちょいと忘れていたところもあったけど大体覚えていたぜ。何より小核心ムーブが1回で決まったのが嬉しかったよ。

しっかし、力入れると頭が痛ぇやっぱり二日酔いだな。ムーブの後はロープにぶら下がってこめかみを拳でグリグリってぇやったぜ。あ〜頭痛ぇ。

ちょいと休んで”低脂肪”。核心ムーブには入れるけどまだ身体があったまってねぇみてぇだから2回試して一旦降りる。

予報と違って雲が多くて登る気になれねぇし寒ぃから昼寝もできねぇ。ただただアニキとうだうだ話していると青空が広がってきた、青空にお日様が照らす岩面。気分良く離陸して核心ムーブを探ったぜ。

あぶなねの”悪夢”トライの効果かクロスムーブ直前に身動きできなくなっちまうってぇ事はなく、左手を出せたぜ。まだまだホールドまでは遠いけど不思議なもんだなぁ。ショートカットして2ピン目手前のムーブ、チャート特有の尖った岩に指の腹が痛ぇけどなんとなく2ピン目クリップホールドまでの手順が見えたぜ。クリップホールドからの動き、先シーズン決めた手順を試すけど手数も増えるし指の腹が痛ぇから遠くて諦めたクリップホールド付近からの左斜めカチ取りを試してみる。1度2度、、、やっぱり遠い。アニキの助言通りめいいっぱい伸びてみたらカチのヘリに指先が触れてフォール、、、できるかもしれねぇ。良い感触のまま一旦降りる。

本日最終試技、核心パートは左手寄せがうまくいかずフォール。2ピン目までワープして遠い左斜めカチ取りを試す。何度か試すけどもう少しってぇ感じだ。右手のホールディングを修正して唸りながら手を伸ばしたら届いたぜ。もう一度試す、、、良しこの感触だな。小核心ムーブで使うホールドの持ち方を修正して遠い左斜めカチを取りに行くところから繋げてみる。左斜めカチを息を吐きながら手を伸ばし足、手、足、足、足の順に送って小核心、左手がカチホールドのヘリに触ってフォール、、、フォールしちまったけど良いじゃねぇか。小核心からリスタートして終了点まで。

逆”悪夢”なのか逆”低脂肪”なのか核心の動きが左右反対で似ていたおかげでまだまだ先は遠いけど核心の動きが作れそうだ。それと先シーズンは諦めた遠い左斜めカチ取れるようになるもんだねぇ。、、、不思議なもんだなぁ。

#”低脂肪”
・約1年ぶりにトライしてみたぜ
・相変わらず威風堂々としたルートだな

#”イクイノシシ”をトライするY中のアニキ
・「昔よく登れたなぁ」と苦戦

今日は風呂上がりの寒空を楽しむ気になれず銭湯には寄らなかったぜ。
Y中のアニキおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

城ヶ崎海岸 あぶなね なが根

O澤さん、現地でPchanと。
青春18きっぷは期限までに使い切り今日は車でお出かけ。圏央道はやっぱり便利だな。135号線の脇でチラホラ桜が開花してたよ。
いがいが根駐車場に着くとT師匠が講習のための身支度をしていた。”悪夢”の事やら色々と話をしたぜ。なが根にも行く話をしたらPchanに”アバロニ”もトライしてみてと伝えて欲しいと言われたよ。

いつものように”くちばし”でウォームアップして”悪夢”にヌンチャク掛け。染み出しを心配していたけど影響はほとんど無し。

(1)日光が眩しくてアプローチのカチを探すのに苦労したよ。2本目にクリップして核心ムーブを試す。壁から体が離れていくのを一瞬止めように意識して動いてみる、まだホールドをタッチしてフォールしちまうけどなんとなくコツを覚えてきた気がするぜ。

(2)おいらの得意な形にできねぇか違う動きを試してみる。今まで触ったことのねぇあのホールドはそっちのホールドはってぇ色々触るけど拉致があかねぇ。前にも試したように足を開いてみる。発想を変えたら手が進みその後も動ける、、、試してみるか。

(3)足開きからのムーブを試してみる。だんだんとスタテッィクに動けるようになってきたぜ。指が疲労しちまったので途中ワープして上まで抜ける。この動き保持力が増すから次の動きもスタティックにできそうだ。次回もうちょい探ってみるぜ。

荷物をたたんでなが根に移動。今日は寒波到来。なが根のある入江も上から見るとかなり波が激しい。フィックスをはって岩場へ。
初めての岩場はうきうきするんだけど、なんだか威圧感を感じたぜ。
T師匠のページに載ってた”ノートン”に取り付きに躊躇してたらPchanがトップロープをセットしに登ってくれた。核心であろう上部で迷い迷いレストポイントまで行ったり来たり、最終的に突っ込んでR指定な登りでトップアウト。ビレイしながらかなりびびったぜ。
トップロープでトライしてみたけど「こーたろーさん、苦手かも」「城ヶ崎特有の3D登りだし」そう言うPchanの言葉通りメタメタ、ロープにぶら下がりテンションかけかけ汗びっしょりになっちまったぜ。

あまりトライしていないのに、潮が満ちてきて波しぶきがかかりだした。足元を見ると居場所の下の方に水面が見えるある意味スリリングな展開に慌てて片付けて撤収したよ。

#あぶなね
・お日様元気で暖かだけど風が吹くとえれぇ寒ぃ半日だったぜ

#”ノートン”を探るO澤さん
・最終パート、岩の色と陰影でプロテクションを取る個所がわかりづれぇ
・えれぇ事になるからきっちり決めねぇとな

今日もまた温泉には寄らず帰宅。
Pchan、O澤さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

池田フェイス 3℃

M師匠、MMと。
新春の池面で静かに登る。

いつものように”ファーストフィンガー”と”プロパーストレンジャー”でウォームアップ、、、岩が冷てぇ。底冷えしてきたんで温度計を見たら3℃だったよ。表情も強張る4℃以下。今日は最高気温6℃。スマホのバッテリーもグングン減り予備バッテリーの充電もなかなか進まねぇ。

湿度も下り過ぎで指もスベスベでフリクションが悪ぃ。”もっとDHA”は今日もトップロープでムーブの思い出し。核心の遠い左手は中継のカチで少し確度が上がりそうだ。次回からRPモードでトライできそうだ。
しかし2-3ピン間の足で使うホールドはどれもミリ単位の薄ぃヤツばかりで改めて驚愕だぜ。靴選んだ方が良いかもしれねぇな。

冷てぇ”ファーストフィンガー”でクールダウン。寒ぃだけで疲れるってぇのを久しぶりに実感したぜ。

・青空にゆず色、いつ見ても良いなぁ
・霜
・最高気温は6℃、岩は終始キンキンだったぜ

立川で銭湯寄って帰宅。
M師匠、MMおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

城ヶ崎海岸 2017年初登り

Pchanと。
今日も青春18きっぷを使って電車で現地に向かったぜ。今日から仕事初めが多いのか東海道線は小田原までそこそこ混雑、寝ようと思ってたんだけど難しかったよ。

城ヶ崎海岸駅から歩く。ダイビングショップが活動的なのを除けば静かな別荘地ってぇ感じだぜ。駅からあぶなねまでは35分くれぇかな。

いつものように”くちばし”でウォームアップするけどなんだか身体が重ぇ。年末年始で身体が鈍ってるな。ロワーダウンしながら”悪夢”の最上部のホールドを確認。これまでいんちきしても最上部が苦手でトップアウトできなかったけどおいらの好みのホールドを発見できたから今日はなんとかなりそうだ。

◯今日のトライ
(1)いつもの通り2本目にクリップして核心を探る。年末年始に考えてきたこのホールドを使ってみたら?を試す。何通りか試したけどやっぱりどれもダメ。おいらの得意な動きにはどうしてももっていけねぇぜ。

(2)核心の動きを試す。タッチするけどどうしても止められねぇ。何がコツなんだろう?
Pchanのムーブを観察していると初動デットでほぼスタティックのように見える。真似してみるけどタッチでフォールを繰り返す。
疲れてきちまったから3本目クリップ後のムーブ。発見したホールドを使ってやっと終了点に抜けられたよ。

(3)指と肩がしんどい。タッチで止められねぇホールドがホールドできたとしてその先のムーブを試してみた、、、つれぇ。あのカチ遠いじゃねぇか。けどよ、一気には届かねぇかもしれねぇけど工夫すればここはなんとかなりそうな気がするぜ。
ロワーダウンしながら核心のタッチホールドを入念に観察かつホールディング、、、もしかして狙いが間違ってた?

短いトライ時間で指と肩を酷使しちまって時間がもったいねぇから、Pchanと相談して次回以降時間割して隣接エリアでクラックルートもトライする事にしたよ

#”悪夢”と”悪夢”を見上げるおいら
・エリア全体が陽当たりが良いのは午前中だけ
・その午前中はTシャツ姿で登れるぜ


Pchanおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

城ヶ崎海岸 3日目

Pchanと。今日も青春18きっぷで出撃したよ。
貸切のあぶなね。”くちばし”でウォームアップをして”悪夢”にヌンガケ、染み出しが激しい。
染み出し個所は核心の手前、ムーブに影響ありってぇ感じだったから途中で染み出しの流れをティッシュペーパーで変えたよ。

おいらは3回トライして前回まで触ることすらできなかった核心の右手ホールドをタッチできるようになったよ、不思議なもんだな。次は右手を止められるように頑張るぜ。
でもよ、核心後のムーブが苦手でトップアウトできねぇ、ムーブっていうより所謂城ヶ崎ホールドってぇのに馴染めねぇんだ、ここは別のムーブ考えなきゃいけねぇかな。

帰りは伊豆高原駅まで遊歩道を歩いて帰ったぜ。20〜30分くれぇかなってぇ想像してたら1時間近くかかっちまったよ。夕闇の遊歩道にちょいとびびったぜ。
ま、太っちまった身体には良い運動ってぇ事にしとこうか。
次回は駅近の温泉寄って帰ろうかな。

#”悪夢”
・触れる事すらできねぇでいた核心右手ホールドがタッチできるようになったよ
・T師匠曰く「できるときは突然できるよ」ってぇ事だぜ
・ま、前進してるからなめげずに続けるぜ

#綺麗な模様の”イソヒヨドリ”
・”くちばし”のてっぺんがお気に入りのようでしばらくここにいたよ

Pchanおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。