Posts in Category: 外岩

小川山 湿気なんだか汗なんだかとにかくヌメったぜ

チカちゃん号で婆様と小川山、現地であやちゃんと。
天気予報はピーカンの猛暑注意報。こんな時は早めの夕立が降るんじゃねぇかと心配したけど1日登れたよ。
チカちゃんwithわんこと婆様はクラックを遊びに親指岩、妹岩あたり。あやちゃんとおいらはストリームサイドに出かけたぜ。

今日も人気のストリームサイド、最初はおいら達ともう一組だったけど後から後からじわじわとやってきて5〜6パーティになったんじゃねぇかな、、、どうなってるんだろうな他が混んでるのかい?

ウォームアップを2本とヌンチャクがけをしてさっさと完登しちまおうってぇ”烈風”に取り付く。
すぐ始まる難しいセクションをシミレーション通りにこなして次はクリップホールドってぇところで足がすっぽ抜けちまった、、、あちゃー。
一段上に上げてから左手を出した方がよかったみてぇだ。仕切り直して終了点まで、、、1テン。

「さぁ、次は登ろう」ってぇ感じだったんだけどここから急変、、、何がだってぇ?

出だしミニ核心のチビセミアーケホールドがヌメって乗り込みの動きができねぇ。岩の感触がさっきとまったく違うんだよ。なんだこりゃってぇくれぇに違うから笑いながらトライを諦めちまった。
それでも太陽が眩しかろうがトライしようってぇ出撃したけど3ピン目クリップ後の高い足あげ中に指すっぽ抜け。

少し待ってると薄曇りになってきてこりゃ助かったってぇ感じで離陸したんだけどやっぱり岩の感触が違う。
ここは癒しエリアってぇ頭にあるから意地でも登るぜ、ってぇぬめぬめなホールドからはきだされそうになるのを必死に堪えて1手1歩づつ、核心終了直下の4ピン目をクリップして左右の手を持ち替える時にすっぽ抜け。
最後は高い足あげで指すっぽ抜け。
ってぇ感じで今日も宿題になっちまった。

湿度が高ぇのはわかるけど午前と午後でここまで感触が違うのはまいったぜ。沢の近くだから買い?指先の汗の影響ってぇのもきっとあるだろうな。

ここまで感触が違うといろんな動きが基本通りにできねぇもんだな。持ち替えすっぽ抜けは落ち着いて基本通りに対処できてりゃすっぽ抜けずにできていたと思うぜ。

#”都忘れ”をトライするあやちゃん
・癒しエリアのルートの中でもこいつは考えねぇと登れねぇセクションがあるぜ
・あやちゃんもそのセクションでつっかえて2トライ目に珍しくちょいと唸ってクリア
・青空と花崗岩とクライマー、、、映えるねぇ
ヘルシーパークでひとっ風呂。帰りの渋滞はほぼゼロ。
皆の衆今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 ざあーっとな

ジュリ子さんと。
いつもよりちょいと遅めの出発。案の定高速が混雑していたけど仕方ねぇ。
それでも駐車スペースに着いたのは前回よりちょいとだけ遅め、迷わず岩場に着いたから登り始めは早かったんじゃねぇかな。

でもよいつから人気になっちまったのかなストリームサイドエリア。前回より多かったぜ。そんなに〜〜が甘めぇのが良いのかい?

“烈風”を片付けようってぇ”一級掃除師への道”を登ってヌンチャクがけ。ルートも終了点も被っちまうから落ち着くのを待ってトライ。完登する気満々で出撃したけど4ピン目のクリップが出来ずにテンション。暑くて保持している手がにゅるってぇ吐き出されそうでびびっちまったよ。

クリップの体制はすぐに固まったけど次の動きが前回決めたムーブだとできねぇ。動きの途中でにゅるってぇ吐き出されちまって目標に届かねぇでフォールしちまう。

手数が増えちまうけどにゅるってぇしにくいムーブに変更して上まで。完登トライに備えて休憩、昼寝。

金峰山の方から怪しい雲が近づいていたのはわかっていたんだけどトライしようってぇ取り付きまで行ったらパラパラと降ってきた。思ったより雲は薄そうだし待ってりゃパラパラ雨は通過するだろうってぇ考えていたらざあーっときちまった。

岩陰に隠れて小一時間、雨は止んだけど岩肌はしっかり濡れちまったよ。
自然相手だからこればかりは仕方がねぇ。本日はここまで。

・全面雨でピカピカに濡れてるぜ
・雨後の沢に水蒸気がたちのぼっていたよ
・水量アップで帰りの渡渉はちょいと苦労したぜ
ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂。帰りの渋滞は少なめ。
ジュリ子さん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

酷暑Day2 甲府幕岩

昨日よりキツかったぜ。
出発前の会議にはカサメリ沢の予定だったんだけど駐車スペースがあふれちまってて断念。林の中の待機スペースは涼しいだろうってぇ甲府幕岩にしたぜ。

比志から林道に入って途中で見学。かなりの蒸し暑さに嫌な予感、岩場に着いたらほぼ無風の酷ぇ状態。おいらはさっぱり登る気が無くなっちまったよ。

あやちゃんは「ヤバイヤバイ」を時折連呼しながら登ってたよ、、、頑張るねぇ。

おいらは昼寝、、、したかったんだけど上から何かぽとぽと落ちて来る、、、モフモフした毛虫じゃねぇか!口に入ったらってぇ想像したら昼寝なんてできねぇぜ。

山椒王国から移動してカラカラに乾いた”HIVE”を登ったところでお空がゴロゴロ鳴り出したんで今日はおしまい。

・何度もテンションかけながらウォームアップルートを登るあやちゃん
・大きなユリが咲いてたぜ
・こいつが上から何匹も、、、
湯めみの丘に寄ってひとっ風呂。双葉SAでちょいと仮眠。キツめの渋滞を迂回して帰宅。
あやちゃん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

酷暑Day1 小川山ストリームサイド

あやちゃん、まちこちゃん、ともちゃん3人と。
植樹祭Pで待ち合わせ。

3連休だからそれなりに早く出発したつもりだけど、道はそれなりに混んでたぜ。
いつもより先の長坂ICで降りてセブンイレブンで買い物と軽く朝メシ、8時過ぎには植樹祭Pに着いたんだけど3人ともどこ登ろうか待機状態。
既に暑ぃからどこで登るかをだらだらと小一時間。

こんな暑ぃ日は何やっても頑張れねぇだろうからってぇ、9年ぶりの小川山のストリームサイドエリアに行くことにしたぜ。このエリア3人に初めて。

石楠花遊歩道を歩いて岩場を探したんだけど目印の丸太が見当たらねぇ。同じように迷っちまったパーティと向こう岸に行きゃわかるだろうってぇ渡渉ポイントを探ったけどわからねぇ。
半分諦めぎみに遊歩道を上流に向かったらケルン発見。少し上流に行ったらリバーバンクエリアが見えるじゃねぇか。渡渉ポイントから下流に歩いて1-2分でストリームサイド到着。

先客ありで誰かと思ったらT.I田氏だった。

ヌンチャクを借りてアップを2本。
今日は”烈風”をトライする事にしたぜ。

“烈風”は出だし右上するルート。オブザベの見立てだと3-4ピン辺りが悪ぃ感じ。
最初に取り付こうってぇ思った時間は右上を見ると日光で眩しくてしょうがねぇから少し待ってから離陸。2ピン目をクリップして次の動きで迷って粘ったけどテンションしちまったよ。イメージ通りだったら、、、なんて考えていたけど甘かったぜ。3ピン目をクリップしてそのあとの動きを探ったけど時間がかかっちまったから一旦降りる。

夕方の2トライ目、1トライ目に解決した3ピン目クリップ後のムーブまで進んだけどフォール。その後ほぼ各駅で探ったよ。
その甲斐あってかなんとなく全貌理解、次回完登できると良いな。
3人はそれぞれ色々tp登れたみてぇで良かったぜ。

ナナーズで食料調達、ヘルシーネットパークに寄ってから植樹祭Pで夜は宴会。スキレット今日は牛肉をジューっと良い感じだったよ。

#ストリームサイドエリア
・皆な思い思いの課題を登る
・こんな暑ぃ日には「優しいのを丁寧に登るに限る」だよな
・青鬼でぷふぁっ
・塩コショウバッチリ効かせてたんぱく質補給嗚呼旨し!だぜ
しかし暑ぃな。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 梅雨明けだぜ

あやちゃん、ともちゃんと。
小川山とだけ決めて出発、エリアは廻り目平で3人で相談。
観測史上最速の梅雨明け、本日は高温予報、林の中で少しでも涼しいところでってぇ事でローリングストーンの岩場にしたぜ。

“ハク&ムック”でウォームアップ、昨夜ちょいと雨が降ったみてぇでなんだか湿気っぽい。今までで一番ゆったりと登ったつもりだけどそれでもふくらはぎプルプル、シケシケを超えたヒタヒタなホールド、最後は強引なマントルでなんとかクリアしたぜ。

◯今日の”睦月誕生”
(1)しかたねぇ話だけど湿気っぽいから我慢して登る。5ピン目をクリップし用としたら滑りだしそうなホールドの感触にテンション。6ピン目の手前でホールドのたところの動きもなんだか微妙でテンション。
前回固めたと思った6〜7ピン目は動きに無理があったみてぇで整理したらかなり手数足数が減ったよ。
ザ・核心ムーブ、高くあげた足で踏み込むをイメージしたけどできねぇんでロワーダウン、、、降りてきてそんなに踏み込まなくても良かったってぇ思い出した。

(2)地面から6ピン目まで継続。最初の細けぇ溝に右手を差し込んで次の動きをしようってぇ思ったら足が滑ってフォール。色々試してロワーダウン。えいっ、じゃなくて壁にくっついてじわじわぴっ、ってぇ感じか。

(3)地面から6ピン目まで継続。無理やりレストもトライしていざってぇところで足置きの向きを間違えちまって先に進めねぇでフォール。何度かポケット周辺のムーブを試したけど止まらねぇ、やっぱりこの暑さと湿度じゃNGってぇ事かい?

信濃川上駅出発の時間を気にして慌ただしく荷物をまとめて下山。

◯今日のめで隊
ともちゃん:”ハク&ムック”
あやちゃん:”トルネード”

#”ハク&ムック”をトライするともちゃん
・核心開始のクロ〜ス
・1トライ目であやちゃんとおいらにやんや言われトップアウト
・2トライ目できっちり完登

#”トルネード”をトライするあやちゃん
・初トライからだいぶ経過したみてぇだけど完登する時はいつもの安定感でバッチリだな
・次は”金メダル”!?

#”睦月誕生”をトライするおいら
・あわよくばってぇ考えていたけど甘かったぜ
・1ヶ月くらいしかあいてねぇけど色々忘れちまってたよ
・核心の手数足数が減ったのは前進前進
・ワンポイントの課題、でもそのワンポイントがえれぇ微妙、また来よう

ナナーズ、ヘルシーパーク経由で信濃川上駅。ヘルシーパークできんのアニキとY江氏に会ったよ。
あやちゃん、ともちゃん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 風が吹かねぇ

あやちゃん、ともちゃんと。
ともちゃんとはみずがき湖ビジターセンターで待ち合わせ。
今日は晴れ予報だけど昨日の夕方にザッと雨が降ったみてぇだから岩の状態は半信半疑。久しぶりの比志からの道は思ったより随分と凸凹が少なくて拍子抜けするくれぇだったよ。

駐車スペースの混雑は並。
ともちゃんお目当ての”イエローマウンテン”はびしょ濡れ、奥に移動したら珍しく”HIVE”が空いてたんで荷物を置いてウォームアップ、下部は濡れていたけど慎重に慎重に登ったぜ。

グレードに関係なく長ぇルートは充実するよな。

ウォームアップ後は山椒王国に移動して先週の続きで”風になれ”を触ったぜ。

ヌンチャクをかけると「ヌンチャク貸して下さ〜い」と。今日はおいらの他に3人みてぇだ。3人の中に強ぇねぇさんがいて動きを参考にさせてもらったよ。

しかし今日は湿度が高ぇ。おまけにまったく風が吹かねぇから状態がえれぇ悪くてどのホールドもにゅるってぇ感じがして気持ちが悪かったよ。
それでも3トライして核心開始のホールドをスタティックに掴めるようになったりとそれなりに前進したぜ。

#”鉄の爪”をトライするあやちゃん
・写真は最上部、前回とは別人な動き
・今日は湿度が高くて状態悪かったみてぇだな
#”風になれ”を探るおいら
・似合わねぇ格好だよな
・こちらも状態悪ぃ
・リップのガバがにゅるってぇはき出されそうだったよ
・天然木耳さん
・自然の恵みをちょいといただいたぜ
・小熊家のゆずちゃんとお散歩
・岩場の横移動で適度な有酸素運動
高根の湯でひとっ風呂。中央高速はサッカーW杯の影響?で渋滞ゼロ。
あやちゃん、ともちゃん、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 似合わねぇやつを触ってみたぜ

あやちゃんと。今週も甲府幕岩。
駐車スペースは既にいっぱい。手前のエリアが空いていたけど山椒王国に直行、今週もヒラヒラさんにあったぜ。
所々で山椒の香りがして気分が良い。今日はおいらに似合わねぇやつを触ってみたぜ。

(1)”30へのアプローチ”
13年前は1撃、今日は1テン。あーやっちまった。

(2)”山椒は辛い”
13年前はひしゃげたボルトにビビってボロボロ。今日はホールドが良くわからなくてボロボロ。あーこれ嫌ぇだ。

◯似合わねぇやつ
(3)”風になれ”
前に1回冷やかしで触ってみたけどその時は核心に入る前にやめちまったからな今日は楽しい謎解きパズル解きだぜ。
出だしは何となく覚えていたけど2ピン目のクリップでヌンチャクを掴んじまった、何だかバランスが悪ぃ。
3ピン目顔の目の前でクリップ、4ピン目のクリップはギリギリ届かねぇ。足位置を修正してクリップ。
ここから探り、、、この手の課題は苦手だから被った壁に戻るのも一苦労。下から小熊に「入りこんで」ってぇアドバイスをもらう。そうだ、そうだよなそういうの忘れてるぜ。
じわじわと謎解き核心の入り方は何となくわかったけどちょっと距離感があわねぇ。

(4)”風になれ”
2トライ目は3ピン目までスムーズ。核心開始のホールドにエイッってぇやってフォール、、、あ、4ピン目クリップを忘れちまってた。
探りを進める。こういう時は足の位置だよな。あーでもねぇこーでもねぇって足をあげる、、、今度はホールドが近すぎやしねぇかでもうんと近づいたからこれでいけそうだ。左足をあげれば左のホールド取りの動きもそんなに難しくねぇな。
さて、次の動き、、、キョンだよなキョン、おいら滅多にキョンしねぇから理屈がよくわかってねぇ。時間も遅くなってきたから今日はここまで。次回はキョンから謎解きしてみるぜ。

#”鉄の爪”をトライするあやちゃん
・初トライでヌンガケトップアウト
・もうちょい整理すりゃ完登しちまいそうだな
・足をきっちりおいてから次のムーブな登攀種族、、、あやちゃんもチームアラウンド90°

帰りの中央高速、渋滞は並。
あやちゃん、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 13年ぶりのトカゲ

あやちゃんと。
梅雨、昨夜は雨。しかも台風発生のおまけつき。小川山予定で出発したんだけど須玉ICを降りる頃にこんな時はあの岩場だってぇ方針変更して甲府幕岩に向かったぜ。
いつもの通り岩下から林道に入る最後の砂利道は工事車両のためか凸凹が少なくなってたな。
駐車スペースには先行で5〜6台。昨日の雨でぬかるんだ道をおよび腰で岩場に向かったよ。
積年?の”ア・ラ・ポテト”はやっぱり先行ありなのと両隣のルートも今日も人気なので諦めあやちゃんの宿題”ヒーリング・レッジ”の前に陣取り、なんだか登りにくい印象の”50への扉”でウォームアップ。

ポツポツぞろぞろとクライマー達が集まってくる。ヒラヒラさんもやって来た。”ヒーリング・レッジ”の隣の”開拓が万事塞翁が馬”をトライしようと思ってあやちゃんに終了点の具合を聞いてみたらボロいみてぇだからやめにして、えれぇ昔に触ってそのままの”トカゲ北上中”をトライする事にしたぜ。

“トカゲ北上中”
(1)ヌンガケ思い出し、ってぇか初見だな。出だし右寄りからスタート、慎重に登らなきゃな行けねぇな。中間部まではアプローチってぇ感じ。カンテ右面のホールドを使い始めるところでムーブ解決にはまっちまった。まさに各駅で終了点まで。細けぇホールドを踏み続けたから足がよれたぜ。手数がいっぱいで記憶できねぇ。右面のホールドが苔むしてて見失いそうだ。

(2)完登するつもりで離陸。右面に移行してカンテを使おうってぇ思ったら湿気でヌメヌメで先に進めずテンション。そのまま降りる。

陣取った”ヒーリング・レッジ”前は人気がねぇ静かなエリア。お日様元気で気温高めだったけど木陰は涼しくて心地よく昼寝ができたぜ。

(3)夕方、空気がひんやりとしてきた。なぜだか人気の”30へのアプローチ”、”爆弾低気圧”。おいらも並んでトライする事にしたぜ。核心手前まで慎重に丁寧に登る。大レストをしてから核心開始、右面に移るところでいきなりアドリブ、小吠え。カンテの状態は良い。吠えるつもりはなかったけど吠えながら進む。片足が外れて落ちそうになるのを堪えて立て直し、記憶と違う箇所をアドリブで乗り越えたよ。終了点直下、先週のB-PUMPで感じた膝痛が出て焦ったけど冷静に対応して完登。

“トカゲ北上中”なんだかとっても難しい印象のままいつかそのうちってぇ思って取り付いてなかったんだけど成長を感じられて良かったぜ。
どのくらい前にトライしたんだっけってぇ記録を見たらちょうど13年前だったよ。
tsukaアニキと登った事は記憶にしてたんだけど、きんのアニキも一緒だったんだな。

#”ヒーリング・レッジ”をトライするあやちゃん
・2トライ目に迷走してたけど3トライ目できっちり完登
・次回の甲府幕岩は”鉄の爪”?

・虫さん達が元気
・小さなゾウムシさんは珍しや
・カエルと間違う鳴き声で春蝉が賑やかに合唱してたよ

湯めみの丘に寄ってひとっ風呂、いるんじゃねぇかと噂してたらカサメリ沢帰りのきんのアニキに出会ったぜ。どうやらおまきおねぇもいた模様。中央高速は渋滞なし。
あやちゃん今日も1日ありがとよ。
悩ましい季節のクライミング、来週はどこに行こうかな。
じゃ、またな。

小川山 睦月誕生 宿題だぜ

あやちゃん、きんのアニキと。
おいらはいつものように日帰り、あやちゃんときんのアニキは土日クライミングだったから久し振りに列車の旅にしたぜ。行きは高尾で拾ってもらって帰りは信濃川上まで送ってもらったよ。

さて、今日は”睦月誕生”狙いのローリングストーンの岩場。おいら達の他に”ローリングストーン”狙いのパーティ。相変わらず静かで良いよな。

“ハク&ムック”でウォームアップ、前腕とふくらはぎがかなりパンプアップしたぜ。十分過ぎるウォームアップだぜ。

◯今日の”睦月誕生”
(1)思い出し便、途中迷ってテンションかけながら核心手前まで。前回はてなマークだった核心ムーブはやっぱりいけてなかったぜ。時短でぴよぴよ棒突破して核心の動きを探る、、、これかな。

(2)靴をミウラvsに変える。湿気っぽい岩で何度か滑りだしそうになるのを堪えて核心手前まで、、、テンション。核心の動きを何度か試すだんだん良い動きになってきて目標のホールドを触れるようになってきた。一旦降りる。

(3)夕方シケシケ度全開、、、不快だぜ。核心手前まではつなげたかったけどその手前でテンションかけちまったよ。核心思いきって踏み込んだら今まで触れるだけだったホールドを掴めたよ。その後の乗り込みが中途半端でフォールしちまったけど感覚つかめたぜ。

列車の時間もあるから今日はここまで。

#”トルネード”をトライするあやちゃんときんのアニキ
・あやちゃんはもうちょい
・きんのアニキは予想通りの苦手系「ホールドがトライの度に小さくなる」ってぇ迷言が生まれたぜ


#”睦月誕生”をトライするおいら
・好みの得意系なんだけどこいつぁ難しいぜ
・核心は靴を選ぶな
・梅雨入り前に完登しておきたかったけど宿題になっちまったよ

帰りはちょいと贅沢してスーパーあずさ、新型車両気分良し。
あやちゃん、きんのアニキ 今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

オランジュ岩 ふたたび

ジュリ子さん、きんのアニキ、現地合流のともちゃんと。
前日は雨そして今日は気温の低い予報。GWの不動沢は寒かった。同じように寒ぃ事を考えて日蔭のエリアはやめにしたぜ。

いつもより遅めの出発だけどスムーズに高速を通過。植樹祭公園駐車場着8時過ぎ駐車場満車!えれぇ混雑だな。ハイカーもボルダラーもそしてクライミングの皆の衆は梅雨前に登っておきてぇって事なのかい?

しかしキャンプエリアの車侵入&停車がどうにも気になるな、植樹祭公園なのに芝生がはげちまってるじゃねぇか。

カサメリ沢、不動沢の駐車スペースも満車じゃねぇかと心配したけどまだ余裕があって良かったぜ。

コセロックは満員御礼かと思ったら誰もいねぇからここでウォームアップ。きんのアニキとともちゃんは”トータル・リコール”、おいらとジュリ子さんは”ねこの髭”を登ったぜ。

混んできたから早々にオランジュ岩に移動。ん!?人気なんだねぇここ、広場が満杯になっちまった。

きんのアニキは”ロボ”、おいらは”鳳凰”にトップロープをセット。今日は2人ともムーブ探りの時間だぜ。

○”鳳凰”
1探り目、1週明けの”あすか”パートは難なくクリア。前回1ピン目クリップ後に進めなかった”鳳凰”パートを探る。1ピン目クリップ後から目指すホールドはなんとなくわかるんだけどミリ単位にも進めねぇ。進んだと思ったら万歳状態で進めねぇ。ふと横を見ると何もホールドが無ぇところに黒色がはげて黄色くなっている箇所があったんで使ってみる、、、なるほどそういう事かよ。疲れたんで一旦降りる。

2探り目、”あすか”パートがもう面倒になってきた。”あすか”の終了点でセルフ確保をして靴を脱いで小休止。森が綺麗な緑で見渡す限り覆われていて癒されたよ。
靴を履いて離陸!?さっき解決したところまではつながったぜ。そこから未開のゾーン下からは何ちまちましてるんだろうな?ってぇ見えてるに違いねぇ。ホールドのイメージはついてるんだけど足で使うホールドが無ぇ。この手の課題の特長だよな。
続けたかったんだけど久し振りに靴の中の親指の腹がよれちまって足で乗り込んでいけねぇから今日はここまで。

“鳳凰”パートの4合目ぐらいまでは進んだかな?
先は長そうだけど今日は前進したし気分は悪くねぇぜ。

#”ロボ”を探るきんのアニキ
・なんだか難解みてぇだなコレ
・見た目には興味はありだな
・興味ありとトライするしねぇは別だぜ

#”ちちくりマンボウ”をトライするジュリ子さん
・こいつは長くて充実感がありそうだなぁ
・次回登ってみるかな

#”あすか”をトライするともちゃん
・久しぶりのきんのアニキは麦わら帽子で登場
・帰りの車で竹原ピストルを流していたら興味ありなのか熱心に調べていたぜ
・アニキの車で竹原ピストルが流れる日も近い?

・植樹祭公園は石楠花よツツジが満開
・夢見の丘に売ってた豆乳でタンパク質補給

中央高速の渋滞は並よりちょい少なめ
皆の衆今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。