Posts Tagged: 小川山レイバック

小川山 スコール

おしのさんと親指岩。
今日は午後から雨、体調は芳しくねぇ。雨までに目標ルートを完登できたら御の字ってぇところだ。
キャンプ場の入りはまぁまぁ。カム一式を持っての親指岩までのアプローチも慣れてきたな。

ウォーミングアップがわりに”本気のライン”にヌンチャク掛け、そのままマスターで完登できるかなってぇ離陸したんだけど、、、疲労がそうはさせてくれなかったぜ。さっさとピヨピヨ棒を投入しちまった、、、弱ぇ。

次は”小川山レイバック”、実はカムをセットしながら登った事がなかったから意を決してトライ。
トップロープでは登った事があったけどカムをセットしながらってぇのはやっぱり緊張するよな。
手も足もちゃんとジャミングしながら登ったぜレッドポイントってぇやつだ。

“五月の雪”ってぇスラブルートをトライ、核心でスリップ落ち。
トップアウトしたけどホールドがわかりづれぇところがあって初見じゃ難しいかもしれねぇな。
あと終了点直下が結構パワフル、疲れてると嫌な感じだぜ。

遠くで雷がゴロゴロ鳴ってたけどまだ降らねぇだろうってぇ高をくくってた。
さて、そろそろ出撃するかってぇハーネスにロープを結んだところでピカッ、バシャーってぇ雷雨になっちまった。かなり激しく降って岩面はあっという間にどこもびしょ濡れ。
雨後の回収がまぁまぁつらかったぜ。

駐車スペースに戻ったところでおしのさんが傘を取りに親指岩に戻り、おいらは小川山ジャンプ前で「乾いている近くの岩ないかな?」ってぇ声をかけられ兄岩をご案内したぜ。空身だと楽だな。
乾いているだろうってぇテラスまで行ったけどどこも濡れててアウト。唯一登れそうな”森と緑に囲まれて”を登って行くってよ。暗くなる前にキャンプ場に戻れよってぇ声をかけておいらは駐車場に戻ったぜ。アンディー登れたかな?シーユーだぜ。



朝のキャンプ場、夕方にはお盆休み前の混雑ってぇ感じだったぜ



“小川山レイバック”をレッドポイントトライするおいら
カムを決めてジャミングして登ったぜ



“五月の雪”をトライするおしのさん
これ、わかるとなーんだってぇルートだぜ初見だと迷うかも、だぜ



美味しい学校の夕焼け


美味しい学校によってひとっ風呂。
帰りの渋滞は弱め。
おしのさん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。