小川山 風が強ぇ

スラ婆さんと。現地集合でOまたさんと。
キャンプ場のゲートが動いていてちょいとびっくり例年来週あたりだったんじゃねぇかな?

婆さまが支度をしている間に先行で兄岩に出かけたよ。渡渉ポイントは今日もちょいと凍ってたぜ。サンダルに履き替えて数歩じゃぶじゃぶ。

とにかく風が強ぇ。
久しぶりに懸垂しながらのヌンチャク掛け。強風でロープだけでなくおいらも流される、怖ぇ。
無事ヌンチャク掛けを終えて荷物を置いた風の弱い”森緑”前に戻る。

婆さまの”アルパイン少女マミ”のヌンチャク掛けをサポートして後はのんびり。
いつも夕方にしか調子がでねぇからウォームアップも含めて開始時間はゆっくり。
やまない強風で壁から剥がれそうになりながら”紅葉”、”ウォーリーを探せ”でウォームアップしていざ”サマータイム”。

○今日の”サマータイム”
(1)とにかく風が強ぇ。ただ岩の状態は良い。2ピン目のクリップをしてガバカチ前のピンチホールドを取り損ねてフォール。寒くて慌てちまったよ。2度目の仕切り直しで核心ムーブクリア、3ピン目にクリップしてテンション。その後終了点まで。2テン。

(2)日が長ぇからあと2トライできるかなってぇ思ってたんだけど、お空に雲が出てきちまったので回収トライ。そして強風はやまねぇ。アプローチをこなし2ピン目にクリップ、今度は無難にガバカチまでつながったよ。けどよ感触がなんだか違う。核心ムーブにつなげようと足を2歩あげて3歩目が目標から外れてフォール。しきり直そうとしたけどうまくいかねぇ。こんな強風なのに夕方の湿度上昇の影響かな?ヌンチャクを掴んでムーブを起こして3ピン目にクリップしてテンション、その後終了点まで。3ピン目クリップ後の第2核心で使うポケット状のカチホールドも感触が違ったぜ。

先週はピーカン無風、今日は寄りかかっていた太い松の木もゆれるほどの強風。天候と岩の状態に翻弄されっぱなしだぜ。

#”マガジン”を登るOまたさん
・真冬の小川山より今日の強風の方が寒ぃらしい
マガジン
#兄岩のてっぺんから見たキャンプ場
・GWあたりは駐車場はいっぱいだろうな
金峰山荘
土曜日の高速は渋滞無しでスムーズに帰宅。婆さま、Oまたさんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.