小川山 サマータイム おいらもびっくりの完登だぜ

今日もピーカン無風。N子姐さんと相談して夕方近くのトライまでは兄岩周辺で色々登る事にしたよ。
まずは弟岩。だいぶ前にT師匠の講習で着たきりそれ以来兄岩へのアプローチ通過点でしかねぇ。昨夜は寝たり起きたりを繰り返しちまって実は寝不足だから”下積み生活”、”もうじきバカボン”を登った後は積極的に登るN子姐さんのビレイ中心、兄岩下部に移動してから13時頃にテラスに向かったぜ。

“アルパイン少女マミ”をトライするスラ婆さまとM師匠にN子姐さんの参戦をお願いしてテラスに移動、とにかく眠ぃから昼寝する事にしたよ。
ピーカン無風なテラスは昼寝には最高、2時間近く昼寝したぜ。途中シジュウカラの幼鳥が目の前に来て首を傾げたりして和やかな気持ちになったよ。

○今日の”サマータイム”
(1)16時半、まだまだお日様が元気な時間。寝起きだからトップロープでお触り。体が重ぇ。2ピン目核心の手前までムーブをつなげてロワーダウン。岩はホカホカだぜ。

(2)17時半、砦岩の向こうにお日様が隠れた。とにかく核心の最初を抜けたい。2ピン目のクリップをして小刻みに手足を進めてガバカチ取り、指先はジンジンするけど次のムーブにシャウトしながら移行。最初の核心ムーブ、集中して重心移動に入ったけど壁からはがされてフォール、、、。はがされる時と成功する時の差が未だにわからねぇ。そのままロワーダウンして次のトライに備える。

スマホを見ると、きんのアニキがフェースブックで「あっ、今、シャウトがテント場まで聞こえてきた!」とか、まー様が「駐車場まで聞こえました!ガンバですっ!」と対岸から声援が届いていたぜ。

(3)18時。インターバルは短ぇ気がするけどこれ以上暗くなると回収が厄介だから離陸する事にしたよ。

微妙な重心移動の修正点をイメージして離陸。1手1足集中しながらアプローチ。呼吸を整えてから2ピン目のクリップ、ガバカチ取りは今までにねぇくらい落ち着いてできた。シャウトしながら丁寧に足をあげ軽く左手をシェイク、左足を高く変則にあげて核心の重心移動、、、のった!!!右足を高い位置にあるホールドにあげ、シャウトしながらナイフエッジカチを丁寧にしっかりと握る、じわじわせり上がり3ピン目のクリップホールドをしっかり握りクリップ、、、シャウト全開! チョークアップがわりに右手を太ももで叩く。

第2核心、最初は片方の足が邪魔する微妙な足移動、なんとか踏めた。シャウトしながら右足をあげ右手をカチに握り直して左足をあげる、シャウトしながら右手をアンダースロットに差し入れ、左手をセロハンテープカチ、左足をゴミスメアにおいてシャウトしながら右足左足とゴミカチにあげる。左手を遠いゴミカチに伸ばす、、、届いた!右上のガバがいつもより遠く感じる、、、勝負!

第一関節分ガバに届いた右手を握り直し、足をあげ気休めにセットしたカムにクリップ、、、シャウト、、、いや雄叫び。優しいセクションを数段登り終了点にクリップ。ピークにまたがりいつも以上の咆哮。やったーできたぜー!!!

初めて最初の核心を抜けられそのまま完登できちまった、はまり症のおいららしくねぇな(笑)
ビレイヤーのN子姐さん、トライを見守ってくれた婆さまも、いや、おいらが一番信じられねぇびっくりの完登だったぜ。

「完登できた!」って、まー様にメッセージしたら帰り支度をしている駐車スペースにきんのアニキとまー様が祝福にきてハグしてくれたぜ、ありがとよ。

ビレイにお付き合いしてくれた皆の衆、応援してくれた皆の衆、本当にありがとよ。
これからもしつこく諦めないスタイルでクライミングを続けていくぜ。

#”サマータイム”
・ピーカン無風、時に強風。本当にコンデションに翻弄されたぜ
サマータイム
#テラスでしっかりお昼寝
・シジュウカラの幼鳥が目の前に来て首を傾げながらおいらの顔を覗いていたよ
兄岩テラス
#OLD BUT GOLD(ROCK & SNOW #21 サマータイム)
・初登者の「思いついたようにポツンとやる、モードに入らないときは寝てるんだよ」ってぇコメントが載ってるぜ
・なんだかわかる気がするよ
OLD BAD GOLD
渋滞なしの高速道路をゆっくり帰宅。
じゃ、またな。

8 Comments

  1. 返信
    REY 2015年5月2日

    おめでとうございます。
    ついにやりましたね。

    • 返信
      こーたろー 2015年5月2日

      REYさん、ありがとよ。
      ついにやったぜ!
      うれしいぜ!

  2. 返信
    無名のK 2015年5月3日

    すげえ。めでてぇ。たぶんシャウトが金峰山荘まで聞こえたぜ。

    • 返信
      こーたろー 2015年5月4日

      Kのアニキ ありがとよ。
      金峰山荘どころか5峰の向こうのレタス畑まで聞こえたと思うぜ(笑)
      うれしいぜ!

  3. 返信
    garu 2015年5月7日

    遅くなりましたがおめでとうございます~
    私もがんばって追いつきます。追いつけるのかな…

    • 返信
      こーたろー 2015年5月7日

      garuさん ありがとよ。garuさん強ぇからな、追いつくどころかあっという間に追い抜いちまうんじゃねぇか。
      おいらも負けずに頑張るぜ!

  4. 返信
    山寝 2015年5月7日

    私も遅くなりましたが、完登おめでとうございます。
    再登が少ないルートですが、さすが、垂壁カチラーですね。
    体が、小川山仕様になっているから、次は『たまご』ですかね。

    • 返信
      こーたろー 2015年5月7日

      山寝さん ありがとよ。おいらにしちゃ珍しくチャンスを逃さず完登したぜ。
      たまご、良いねぇ。今度トライしてみるぜ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください