池田フェイス 残雪

Pchanと。
2月の大雪から1ヶ月、雪はどのくれぇ残っているのか? 山の斜面の雪はまばら、駅からのアプローチの雪はほとんどねぇけど沢の斜面には雪が残ってる。「道の雪は全部溶けちまったかな?」ってぇ思いながら坂道を歩いてたんだけど惣岳山の標識辺りから景色が一変。足首くれぇまでの積雪、雪による倒木をくぐり乗り越えながら進む。岩場に着くと”スティンガー”の前の木が折れていて新しいベンチが出来上がってたぜ。岩は処により染み出しがあるけどなんとか登れそうだ。

(1)”ファースト・フィンガー” ◯
岩が冷てぇ。

(2)”スティンガー” xx
岩が冷てぇのと寒ぃので体がガチガチ。

(3)”もっとDHA” xxxx
思い出し便。前回どうしても届かなかった核心出だしのホールドが届く。1月は寒すぎて動きが悪かったんだろうな。要所要所のムーブを固めてロワーダウン。核心出だしの極薄足ホールドが染み出しで濡れてるのが気になるな。

(4)”もっとDHA” xx
離陸に使うクラックが湿っていてスッポ抜けるから妙に力が入っちまう。 2ピン目までクラック登りで高度をあげ小レスト。核心、距離を縮めずに左手を伸ばしちまってホールドに指がかからずフォール。
仕切り直して核心ムーブをこなし3ピン目にクリップ。終了点までつなげるぞ、ってぇ考えてたのに足上げがうまく決まらずもたもたしてたら踏んでる方の足がスリップしてフォール。
仕切り直して終了点まで。

(5)”もっとDHA” xxxx
夕方の染み出しが核心の極薄足ホールドを濡らしちまってる。クラックの湿りに耐えて離陸したけど次のクラックの湿りに気持ちがよれてテンション。各駅で終了点まで。

(6)”スティンガー” x
8ピン目のヌンチャクを掴んじまった。

残雪と一昨日の雨の影響なのか染み出しがあったけど1日登れて良かったよ。

“もっとDHA”、良い感じになってきた次回完登を狙うぜ。

#アプローチの雪
・処により脛まで雪に埋まったぜ
image
#”明日なき世界2004″を探るPchan
・染み出しにペーパーを詰めてムーブを確認image
#アプローチの梅
・2分咲きってぇところかな
image
Pchanお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す