Posts Tagged: めおとカンテ

小川山 暑ぃぜ、皆の衆もう10月だぜ

あやちゃんと。
現地合流、ゲートの手前に満車の看板があったから蕎麦屋跡に車を置いて歩いたんだけどあやちゃんから「駐車場空いてるよー」のメッセージ。
ちょいと引き返して車で駐車場まで。

ピーカン予報の天気だったけど兄岩に向かったぜ。

いつもの”紅葉”でウォームアップ。今日は指のウォームアップのために”ウォーリーを探せ”も登っておいたよ。

午前中は風が吹いていたんだけど午後の兄岩周辺は無風状態のピーカン天気、おまけに高気圧が元気で夏に近ぇ陽気。そんな中”めおとカンテ”をトライしてみたぜ。

◯今日の”めおとカンテ”
(1)既に日光がギンギンにルートあたっちまってる、岩がどうこうじゃなくて身体が暑ぃ。
離陸、案の定ガチガチな動きでフルパワー。離陸から3手でテンションしちまった。
どうも左足を置く感覚がふわふわしていけねぇ。小さなホールドだけどもっと小せぇの今まで使ってきたぜ。思いつきでつま先のいろんな箇所で踏んでみる、、、ここで踏むのかい?ってぇ感触が1番伝わる箇所を発見。カンテから上を試してみようと触ってみたけど暑ぃから降りる。

(2)日が短ぇな。ガマスラブの方の山陰にお日様が隠れそうだ。昼間よりやっぱり夕方の方が良いかな、、、本当にこのルートは迷うぜ。
離陸、力は入っちまったけど踏み方チェンジで2ピン目クリップホールドまでまずまずスムーズ。2ピン目クリップ後の重心移動が不十分でフォールしちまったけど良い感じだ。
続けてカンテムーブで3ピン目まで、クリップの自信がなくてヌンチャクを掴んじまったけどここは岩の感触次第で動きが出来たり出来無かったりしちまうな。
右面へ重心移動ムーブも良い感じ、ただ右足のプルプルがどうしてもでちまうから右足レストを考えなきゃいけぇな。
最終パート、これを掴んだらフォールしたくねぇなぁってぇところで勝ち指が疲れで開いちまってフォール、想像していたより下までフォールしなかった、、、怖ぇ。あやちゃんありがとよ。

もう1回トライできそうだったけど集中力が切れてたし今日はここまで。

#”アルパイン少女マミ”をトライするあやちゃん
・核心のムーブが固まらずうーんってぇしてるの図
・もうちょいなんだけどな
・ガンバだぜ

#廻り目平キャンプ場
・紅葉はちょいとだけ
・始まり始まりだぜ

ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂。中央高速の渋滞は30km。
あやちゃんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 ガリッ

小川山単独、現地であやちゃん、まちこちゃんと。
連休でもねぇのになんだか駐車スペースが混んでる。お久しぶりのD助さんに「今日は何用で小川山っすか?」ってぇ聞いたら「クリーンクライミングだよ」、、、「意識して無かった」ってぇ言ったら「意識してよ!」ってぇ言われちまったぜ。

兄岩に向かう。何だか湿気っぽい空気感。”アルパイン少女マミ”の前に荷物を置いてテラスに移動。いつもの”紅葉”でウォームアップして”めおとカンテ”にヌンチャクがけ、珍しく風が吹いていて岩の感触が良い。
まちこちゃんに”めおとカンテ”を試してもらった。カンテまで辿り着いたところで降りてきた「指が痛ーい」「お腹いっぱーい」だそうだ。うん、わかる出だしが一番キツイしな。まちこちゃんはこの後”サマータイム”もお触り「こっちの方が楽しい」だってさ。

さて、おいら。前回のムーブの発見・修正で良い感触だったから「今日は良い感じで良いところまでいけるんじゃねぇか」と意気揚々と”めおとカンテ”に取り付く。
ウォームアップが足りなかったのか離陸後の足づかいがおぼつかなくてすぐにフォール。仕切り直したら今度は力が入り過ぎてたのかビレイヤーにも聞こえるガリッってぇ音とともに壁からはがされてちまった。
指先がジンジンと痛くて続けられそうにもねぇから一旦降りる。

ジンジンが続く指先を見ると指先と爪に内出血、、、意気消沈。意気揚々だったのに情けねぇ。

お日様が元気になってきてホカホカになっちまった”めおとカンテ”をトップロープで。ガリッは痛かったけど、指先の負荷は離陸直後の1手目で決まっちまうってぇわかったから負荷が軽減できねぇか探ってみる。そのホールドは使わなきゃなんねぇけどスタートホールドは花崗岩の結晶がマイルドなのに変えられた。アンダーホールドの取り方も安定した取り方を発見できて1歩前進ってぇところだぜ。

#”めおとカンテ”
・何だかまだ湿気っぽかったよ
・完登の鍵は前半いかにリラックスできるかってぇ考えてたんだけど鍵は離陸直後の1ホールドだったとはな
・身体の動きと指先の事を考えてもう少しウォームアップルートについて考えなきゃいけぇねな
・それにしてもこのルート、ベストシーズンが読めねぇぜ

#ガリッ、の指先
・中指と薬指の爪にも内出血
・爪が剥がれそうになったってぇ事かい?

ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂。帰りの渋滞はほぼ無し。
あやちゃん、まちこちゃんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 兄岩 夏季訓練の効果

S田さんと。
駐車場でかつての釣り仲間達と久しぶりに会う。昨日は尺に近ぇサイズのイワナも釣れたみてぇだ。今日は瑞牆方面ってぇ事。今日も楽しい釣りになると良いな。

午前中は晴れの予報だったけど空一面に薄い雲。前回に続き兄岩に行く事にしたぜ。平日だからお客さんも少ねぇだろうってぇ”ピクニクラ”から始めようと兄岩下部に行ってみたらあれれのご盛況。いつものアルパイン前に荷物を置いて兄岩テラスの”紅葉”でウォームアップ。

“めおとカンテ”にヌンチャクがけをして。S田さんの”ガンバレクマさん”をビレイ。ジリジリ、ジワジワ奮闘して完登、「やったー宿題終わったー」ってぇ嬉しそうだったぜ。今日は前回宿題になっちまった”Sunday”もレッドポイントしてめでたしめでたしな日だったみてぇだ。

さて、おいらの”めおとカンテ”。”紅葉”だけじゃウォームアップが足りねぇからウォームアップがてらにトップロープで触る。カンテムーブから前回発見したムーブまで良い感じだ。気温は低いんだけどなんだか岩が湿気っぽい。3ピン目クリップポイント周辺で軽くでもレストできねぇかと試行錯誤。夏の”一張羅”通いの効果か今まで発想すらできなかった体勢で片手づつシェイクできる事がわかったぜ、、、良いじゃねぇか。

岩がやっぱり湿気っぽいのとなんだか身体が重ぇから今日はトップロープの日だ。1番負荷の高ぇ最初のムーブを飛ばしてカンテに移行するところから片手づつシェイクまで継続。3ピン目後のムーブで躓いちまったけど良い感じだぜ。躓いちまったムーブ、難しいわけじゃねぇけどなんだか嫌な感じがしたままにしちまってるから最適化探り。色々試したけど指先と爪先が痛くてよれてきたから一旦降りる。

最適化探りの続き。んー、どうやっても嫌な感じだ。右足の置き方を変えてみた微妙だけどしっくり感が感じられるようになったぜ。試しに流していた左足を粒ホールドを踏むようにしてみたらほんの少し安定したぜ。それでも失敗しそうな嫌な感じの右手カチどり。左手をしっかりカチって胸を岩壁につけるようにしてみた、、、スタティックに右手を動かせるじゃねぇか!もう一度、、、できた。

同じカンテルートの夏の”一張羅”通いで得たものがあったのか前回に続き新たな発見があったよ。今日も前進ってぇ感じだぜ。

それにしても日が短くなってきたな。気温も低いから服装も迷う季節だぜ。今日は念のためのライトダウンが活躍したよ。

#”めおとカンテ”
・良い感触は得ているぜ
・身体がまだこのルート仕様になって無ぇ感じでキレが悪ぃ
・これから岩の状態はどんどん良くなって行くだろうからおいらも心身ともに整えてトライするぜ

#”八王子ルート(1P)”をトップロープで探るS田さん
・むかーしCLIFF講習でトライした事があるんだけど1箇所難しかった記憶が
・離陸からしばらくプロテクションセットできねぇんだな
・今日は”ガンバレクマさん”、”Sunday”をお持ち帰りのS田さん「次回は”八王子ルート(1P)”と”ピクニクラ”をクリアするぞ!」ってぇ宣言。ガンバだぜ。

ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂。帰りの渋滞はゼロ。
じゃ、またな。

小川山 兄岩 Sunday レッドポイント そして

S田さんと。
晴れ予報の今日、どのエリアに行こうか駐車場で検討。迷った末、半年ぶりの兄岩に行く事にしたぜ。

久しぶりの兄岩は下部からスタート。
“タジヤンⅣ”、”ピクニクラ”でウォームアップ。相変わらず”ピクニクラ”は充実していて楽しい。なんだか岩が湿気っぽいのが気になったぜ。

昼飯食べて兄岩中段に移動。スクール他まずまずの賑わい。

“めおとカンテ”にヌンガケ。ピーカンだしやっぱり湿気っぽいし登るのは夕方、久しぶりだからトップロープで要所要所の確認だけってぇ感じだな。

○今日のトラッド
夕方のトライまでの間に前からリードでトライしようってぇ考えていた”Sunday”に取り付く事にしたぜ。先行はもちろんS田さん。前にホワイトポイントはしてるけどS田さんの登りとカムのセットの位置をビレイしながらチェック。S田さんは惜しくも1テン。
おいらの番、出だしにしくじると岩の基部まで落っこっちまうからマスターカムの赤と紫で固めどり、離陸してマスターカムのオレンジ。もう一段あがってキャメロット緑、もう一段上がった中間部のハンドサイズの箇所でキャメロットの黄色を2つセット。このルート終始レイバックなんだけどギアのセットは正面からきっちり見てセットできたぜ。クラックのサイズが広くなったところでガバもちレイバック。最後にきめた黄色キャメロットからのランナウトが気になったけどテラスまで突っ込んじまったよ(反省)。テラスから終了点まで小さなサイズのカムを1つセット。終了点にクリップして兄岩上部テラスに登ってレッジトゥレッジ完成。正直湿気っぽいのが残念だったけど完登できてうれしいぜ。

○今日の”めおとカンテ”
ちょいとお昼寝して予定通りの夕方。少しは湿気がとんで感触が良くなってるだろうって予想していたけど全くダメ。逆に悪くなってる気がするぜ。状態が悪ぃから個々のムーブの思い出しは諦めて3ピン目周辺のより良いムーブ探りに集中したよ。
今まで「嗚呼これしかないのかなぁ」ってぇ諦めちまってたんだけど探ってみるもんだな「この手足の位置でこの形は無ぇだろう」ってぇ決めつけていたムーブを試してみたら⁉︎できちまったよ。4、5回試したけど同じようにうまく動けたよ。
ムーブはつながってはいたけど毎回ここで消耗しちまってたから大きな大きな発見だぜ。
雨がぱらついてきたので上まで登ってギアの回収。

天気が良いのになぜか1日シケシケの岩場だったけど”Sunday”のレッドポイントそして”めおとカンテ”の新たなムーブの発見と前進を感じられた1日だったぜ。

帰りの山荘であやちゃんと遭遇、本日”無職の夏休み”を完登、めでてぇ!

#”ピクニクラ”をトライするS田さん
・そこを越えればってところで惜しくも1テン
・このルートいつ登っても充実して楽しいよな

#”Sunday”と”めおとカンテ”
・”Sunday”をトライするS田さん
・”Sunday”の初登者ってぇOh!No!さんだったんだな

ナナファテに寄ってヘルシーパークでひとっ風呂。帰りの渋滞は並。
S田さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 兄岩 えぇ〜寒ぃじゃねぇか

O澤さん、あやちゃんと。
今日こそ暑ぃと思って家を出発。八王子であやちゃんと合流してほとんど渋滞無しで中央高速をドライブ、途中コンビニに寄って廻り目平へ。

ピーカン予報なんで迷ったけど3人とも目標課題がある兄岩へ。あやちゃんは兄岩10年ぶり。

いつもの”紅葉”でウォーミングアップをしようってテラスに行ったら風ビュービュー。暑ぃつもりの服装で来たんだけどなんだけど嫌な予感だぜ。

“めおとカンテ”今日は2トライ。
1トライ目は午前中、肩の力を抜いてリラックスして離陸。シャウトせずトラバースムーブ開始、じーーーっくりムーブをおこして今までに無ぇくらいに負荷なくカンテに手を出せたよ。けどよ、岩が冷たかったんだろうなぁ。指先が痺れててカンテムーブをしようとしたけど体勢不十分でスリップしてフォールしちまったぜ。

2トライ目は昼過ぎ。今度はシャウトありで少々りきみ気味。3ピン目のクリップまでつなげたけど犬歯ホールドに耐えられずテンション。

岩の状態は好条件なんだけど暑ぃつもりの服装で身体が冷えちまって動きが悪かったよ。ここんとこそんなのが続いてるな。色々新たな発見あり修正ポイントも見つかってそれなりに前進した1日だったぜ。
#”磁力”を探るO澤さん
・一緒にトライのきんのアニキ宣言通りに完登めでてぇ!
・10年ぶり”アルパイン少女マミ”をトライのあやちゃん、花崗岩慣れして無ぇみたいで苦戦してたぜ

今日は寄り道しねぇで帰宅。
O澤さん、あやちゃんお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 兄岩 曇り時々雨

トミーと。トミーと外岩は2年ぶり。
天気予報は曇り空の1日だったから兄岩にしたよ。
いつもより遅めの出発だったけど平日カード適用だから渋滞は気にならなかったぜ。

廻り目平はまぁまぁの車、兄岩テラスから見てると徐々に減っていったから渋滞を避けて月曜日の午前中に帰る泊まり組ってぇところかな。

いつもの”紅葉”でウォームアップして”めおとカンテ”にヌンチャクがけ、状態は良い。もう少し仕上がってりゃ完登のチャンスなんだけどなぁって要所要所を確認。

ヌンチャクがけが済んだら今日のメイン、トミーの”アルパイン少女マミ”の初見トライだぜ。

1トライ目、マスターだとやっぱり怖ぇ例の箇所やっぱり怖ぇらしくでもヌンチャクがけクリア。核心も解決に手こずったけど何度かテンションかけながらクリア。しっかりレストして核心後のいやらしいセクションをクリアして終了点まで。
テンションかけながらだけどヌンチャクをかけながらは流石だぜ。

2トライ目、「登りたいですねぇ」と何度かつぶやきトミー離陸。トミーなりのレストポイントでがっつり休んで唸りながら核心を超え、雨がパラパラと降る中、核心後のいやらしいセクションをアドリブで超えて完登!めでてぇ!

ジム員1号著書、ガメラ本で格上げの”アルパイン少女マミ”お持ち帰りとは流石だぜ。

さて、おいらの”めおとカンテ”時々雨ってぇのにやられて残念ながら1トライのみ。
それでも細けぇ修正ができたし良い感触だったぜ。

#”めおとカンテ”
・絶妙なバランスムーブで前半の指先の負荷軽減
・中盤のクリップの体勢は基本の動きで負荷軽減
・上部2つ目のカチ取は右足修正で楽になったよ
・シーズンを考えると遅ぇけどそろそろギアをいれるぜ

#”アルパイン少女マミ”をトライするトミー
・2トライでお持ち帰りとは流石だな

#”タジヤンⅣ”をトライするトミー
・トミーの後においらも登ったぜ
・優しめのスラブ課題だけどシーズン初めのスラブ登りができて良かったよ

クララ館に寄ってひとっ風呂。中央高速は渋滞ゼロで帰宅。
トミーお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 兄岩 今回もへろへろ〜

わざわざ混んだ道、満員過ぎるキャンプ場。いつも迷うGWの登り小川山に行ったぜ。
朝4時に起き渋滞情報、、、既に渋滞。相模湖ICまで下道。作戦成功。須玉のすき屋で朝飯食って廻り目平に。キャンプ場は案の定の大賑わい。

M師匠婆様のテン場に行って相談、天気予報と違ってピーカン空じゃなくて雲も多そうだから兄岩に一緒に行ってもらう事にしたぜ。

兄岩に到着、いつもの”アルパイン少女マミ”の前に荷物。ボルダーばかりで縄クライミングには誰も来ねぇのかなぁなんて考えてたら何か荷物いっぱいのご一行様。
高所撮影の練習に放送局のカメラマンとガイドさん「ここなら『誰も来ない』かなぁって」ってガイドさんが言うので、念のため「”めおとカンテ”登るんだけど」ってぇ言ったら「えーっ、そーなんですかぁ」「”めおとクラック”の方にロープたらしまーす」「登る時、声かけてくださーい」と。念のため声がけしておいてお互いに良かったぜ。

(1)”紅葉”
いつもの登って”めおとカンテ”にヌンチャク掛け

(2)”めおとカンテ”
婆様のビレイ。出だしまだまだ力が入っちまってる。2ピン目にクリップしてテンション。前回できなかった3ピン目までのセクションをリハーサル。右手の位置が微妙に違ってたのかなぁってぇ修正したらあっさり越えられたよ。緊張の3ピン目クリップも1回で成功。4ピン目までのセクションをリハーサルしたところで指がよれてきたので一旦降りる。

(3)”めおとカンテ”
M師匠のビレイ。やっぱり出だしに力が入っちまう。手も足もピタッピタッってぇ決めねぇと消耗しちまう。ここは集中だなぁ。2ピン目のクリップをしてカンテムーブに出るところでフォール。2ピン目のクリップ後、スタティックに動きてぇところだな、修正しよう。カンテムーブから3ピン目にクリップ。1度フォールしちまったけど右面へのムーブもできたぜ。2つ目のカチとって右面のホールドを取るところまでで指先がよれちまって終了。

明日も登るし、今日はここまで。正直”めおとカンテ”には厳しいシーズンになっちまってるけど、曇り空の日を狙って兄岩に来るぜ。

(4)”ピクニクラ”
短ぇの難しいのばかりだと体力が衰えるばかりで戻らねぇから長ぇのを登る事にしたぜ。本当はシーズンはじめのスラブ登りも一緒にしたかったんだけどよ、”タジヤンⅣ”と”三日月のピンクリップ”は順番待ちしてたからちょうど空いた”ピクニクラ”をトライしたよ。手持ちのクラック用のギアが増えてるのは良いのだけど必要以上にプロテクションを取りたくなっちまっていけねぇな。それと登って良かった、えれぇ前腕がパンプしたぜ。核心超えた後で長ぇ時間レストしたよ。このルート何度登っても良いねぇ、充実するぜ。

下山して風呂に入った後、きんのアニキとまー様としばしおしゃべり。M師匠/婆様のテン場でO俣さんのギターをみんなで聴きながら晩飯。あまりダラダラせず早めの就寝。

#”ピクニクラ”を登る婆様
・夜はM師匠/婆様のテン場で焚き火
・ニトスキ(大)でちょいと焦げちまったけどくらやの餃子でビー

さて、明日はどこで登ろうか。
じゃ、またな。

小川山 指皮ペラペラ 体力ヘロヘロ

O澤さん、婆様と。
実はなんだか体調良くねぇままのお出かけ。
勝沼の桃の花はほとんど散ってしまってたけど新緑と山桜が綺麗だったぜ。

廻り目平はキャンプ場オープン。車は40-50台ってぇところかな。昨夜軽く雪が降ったみてぇで軽く雪景色。1部凍っててびびりながら渡渉。3人とも目的のルートはなんとなく同じエリア、なんとなくってぇのがポイントで上に横に下に移動が多かった1日だったよ。

◯今日のトラッド?
今日は兄岩テラスから見えいつも気になっていた”ジョイフル・ジャム”を登ってみたぜ。
結果は見た目のカムの効き具合にびびって1トライ目は1テン。もう1回登ってRPしたぜ。
的確に見極めてカムを選択して的確にセットできるように訓練しなきゃな。

◯今日の”めおとカンテ”
アップをしただけで指皮が悲鳴。2回リードしたけど3ピン目に進めなかったよ。手汁で滑っちまってムーブが作れねぇ感じ。なんだか良くねぇ体調も影響してかダメダメなおいらの今を認識したってぇ感じの1日だったよ。

(1)”紅葉” ◯
(2)”ジョイフル・ジャム” x
(3)”ジョイフル・ジャム” RP
(4)”めおとカンテ” x
(5)”めおとカンテ” x
(6)”紅葉” ◯

ナナファテとおいしい学校の風呂に寄って帰宅。

#”磁力”を探るO澤さん
・こいつぁつらそうだぜ
#”ジョイフル・ジャム”をトライするおいら
・懸命にジャミング登りをしたんだけどこれフェイス登りで登れるぜ
・おいしい学校の校庭の夜ざくらが綺麗だったぜ
・ナナファテのくま美ちゃんはじめまして
・朝の廻り目平は軽く雪景色

中央高速、日曜日にしちゃ軽めの渋滞。
O澤さん、婆様おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 体力低下 マガジンRP

O澤さん、S田さんと小川山。
1ヶ月ぶりの外岩。天気予報は概ね晴れ模様、夕方ににわか雨。

須玉から国道141沿い咲く桜が綺麗だったよ。廻り目平はひと月前に比べるとほとんど雪が無かったよ。心配していたアプローチも所々に氷があったけど避けながら歩けば苦労はなかったぜ。
“アルパイン少女マミ”前に荷物を置いて、兄岩テラスに移動。”紅葉”でアップして”めおとカンテ”にトップロープをセット。今日は出だしから前半部の思い出しトライのつもり。

ほぼ1年ぶりに触る極悪の出だしはなんだか足がふわふわってぇ感じでぽろぽろフォール。予報と違って厚い雲におおわれた空と風に意気消沈して1回目はすぐにトライをやめちまったよ。

2回目のトライはさらに風が強くなっちまって体感温度が下がって動きが硬ぇ状態で離陸。今度は1手1足吠えながら2ピンめクリップ後のカンテに手を手前まで、、、左足がスリップしてフォールしちまったよ。
その後3ピン目までのムーブを試そうと足を踏ん張ったけど力が入らねぇ、、、この1か月で体力低下しちまってるようだぜ。なんとか3ピン目まで。猛烈に痛ぇホールドと寒ぃのに我慢できず今日の”めおとカンテ”はここまで。

寒ぃけど、もう1本何かトライしてぇ。せっかくカムを持ってきているから”マガジン”を初リードしてみることにしたよ。
物量作戦よろしくS田さんのギアも幾つか借りて離陸。大きめのカムを出だしにセットして離陸。1段あがって小さめのカムをセット、不安だからもう1つってぇ考えたところでギアラックの向きが悪かった事に気づく「・・・取りづれぇ」。もう1段あがりまたセット。ひとつが効きが甘そうだったからもうひとつセットして確認、、、大丈夫そうだ。核心だろうところをクリアしてハンドサイズのクラックにセットしようとしたけど適当なサイズが見つからねぇ。2つセットしたけど1つはほぼ開いた状態だったからロープをクリップせずにもう1段上の安定した箇所にあがってそこでじっくりサイズを選んでセット。上部、左のクラックに移動してきっちりキャメの1番を2つセットして終了点に。
ロワーダウンしながらセットしたカムの具合を確認、、、良いのも悪ぃのもあって全体のできは50点ってぇところだったぜ。今までトップロープで登っていたからセーフだったようなもんだな。次回は今回の反省を活かしてぇところだぜ。

今日のトライ
(1)”紅葉” ◯

(2)”めおとカンテ”
出だしで足がスリップしてぽてぽてフォール

(3)”めおとカンテ”
体力低下してるぜ。体重増も影響してるかもな。あの痛ぇホールドの対処は考えなきゃだけど次回はリードしてみるかな。

(4)”マガジン” RP
フォールせずに良かったぜ。

なんだか天気が良くなってきたからもう少し登れそうだったけど3人とも身体が冷えちまったので「風呂行こうぜ」ってぇ退散。

#”磁力”を探るO澤さん
・”磁力”のトライを見るのは2度目
・前回は鈴木牧えさんのトライだったぜ
・いつ見ても花崗岩らしくねぇ奇妙な岩の形状、ムーブも作りづらそうだぜ

#カラファテ・川上村店
・現地スタッフの他、JACK夫妻にK社長がいたぜ
・シーズン中何かと世話になるだろうな、よろしくだぜ
・JACK夫妻と市役所のおじきの話題で少々盛り上がり

おいしい学校の風呂に寄って、ほとんど渋滞無しの中央高速に乗って帰宅。
O澤さん、S田さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 シーズンイン

「今年は3月から行くぜ」の宣言通りに小川山に行ってきたぜ。

S田さん、O澤さん、Kちゃんと一緒。
SNS掲載の山荘の写真からは
心配していた車道の雪は気にならねぇくらい溶けててキャンプ場に着いたよ。
おいら達の後にもうひと組やってきた、登山道を沢の上流方面に歩いて行ったクライミングなのか金峰山に向かったんだろうか?

渡渉前に対岸を偵察、残雪が多そうだし他のエリアも考えたんだけど予定通りに兄岩に向かったぜ。沢の水量が少なくて岩の氷も無く渡渉は楽だったよ。
弟岩から”磁力”方面へ抜けるコース、”磁力”あたりまで雪はそれほど気にならず歩けたんだけど、磁力を過ぎ兄岩へ向かう道の残雪が深ぇ。凍った上に最近雪が降ったらしく新雪フワフワ時折氷で足が滑っちまう。途中”アルパイン少女マミ”を見下ろすと一面銀世界だったよ。やっとの思いで兄岩のテラスに到着、テラスにも少々雪。

いつもの”紅葉”でウォームアップのつもりだったけど、、、出だしから氷が、、、氷を溶かして離陸。離陸後も要所要所に氷があってテンションまじりで雪を踏みながら終了点にクリップ、、、初めてクライミングシューズで雪を踏んだぜ。例の銀世界を見ちまったから今日の”めおとカンテ”は無しのつもりだったけど、O澤さんがユマール持ってるってぇから借りてフィックスはってムーブ確認をすることにしたよ。

(1)最終ピンのクリップ後、優しいけど「あれ!?」ってぇ戸惑う箇所の確認、やっぱり「あれ!?」ってぇなったけど記憶とアドリブで修正してトップアウト。お日様が元気であったけぇし岩のフリクションも申し分ねぇし、やっぱり状態が良いなぁ。

(2)3ピン目クリップ直後のムーブから思い出し便。1つ1つ確認しながらムーブを思い出す。見えない足置きは記憶通りの動きで見える足置きに変身。このパートはホールドもムーブも迷わず思い出せたよ。

最後にもう1度”紅葉”を登って今日はおしまい。

・陽当たりの良い駐車場には雪は無し
・兄岩テラスから見た”アルパイン少女マミ”方面の銀世界
・気温低めだったけど風が吹かず穏やかな1日だったぜ

ハイジの村クララ館に寄ってひとっ風呂。渋滞無しの中央高速で帰宅。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。