Posts Tagged: めおとカンテ

小川山 発想を変える

O澤さんと。
予報と違って終始曇り空の寒ぃ1日だったぜ。
須玉あたりは今が桜の見頃、セブンイレブン高根箕輪店の駐車場で桜を見物させてもらったよ。

今週もボルダらーがいっぱいな駐車場、そんな中おいら達は兄岩さ。少々水量多めな渡渉をして兄岩着。

テラスで”紅葉”と”ウォーリーを探せ”でウォームアップ、シーズン初めのウォーリーはトップロープながら何度かぶら下がっちまったよ。

さて”めおとカンテ”、まずはイメージ通りに動けるかを確認。出だしの全開ムーブは足のばたつきこそあれアンダーガバに両手を差し入れる。重心移動からのカンテ、その後の飛ばしてのカンテも成功。レイバックの体勢になって左手をクロスしようとしたらスリップしてフォール。クロス前の左足の位置を変えて右足を移動させたらしっくり、今更微調整だぜ。
次は前回発見したムーブ、右足がスリップしてフォールしちまったけど2度目の試技で成功、右手はピンチ持ちの方が良さそうだぜ。
テンションかかってもショートカット無しでトップアウトしてぇってぇ思ったら次でつまづいちまった。固めていたはずの動きがどうもうまくねぇ、左足は滑るしチィ〜っと強引な動きもしてる。もっと良い動きはねぇかと粘ったけど腹も減ってきたからショートカットしながら終了点まで登って一旦降りる。

粘ったせいでヘロヘロ、指はヒリヒリだからさっきハマったパートの最適解の探求。靴を変えて試すけどやっぱりうまくねぇ。始めたころのムーブに戻したりしてやっぱりできねぇでもうヒッチャカメッチャカ。
ふと右足を寄せる動きがつれぇから最初から寄せちまったらどうだ?ってぇ発想してみる。そうするには左足はここ、で右足、、、。ん⁉︎このままフラッキングしたら、、、あれ⁉︎左面最初のカチに届くじゃねぇか!次の右手も楽にとれるぞ。

ってぇわけでより良いムーブがまた見つかったぜ。

ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂してから帰宅。

#”めおとカンテ”
・今日は終始曇り空で寒かったよ

#交通規制
・GW中の交通規制情報があったぜ要注意だな

#高根町の桜
・ここいらは今が見頃だな

帰りの中央高速はちょいと渋滞。
O澤さん、おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 ただいま

4月になったら戻って来ようってぇ考えてたぜ。
予報じゃぁ終始曇り空だったけど午前中は青空も見えたりして、たまに吹く冷てぇ風を除けば過ごしやすい1日だったよ。

“めおとカンテ”2-3ピン間のムーブの最適解を見つけるのが今日の目的。
1トライ目は冷てぇ風が吹いてたからダウンを着たまま探ったぜ。3ピン目クリップ後の動きが苦しい。左手左足はフリーになるんだけど手も足もどうもしっくり来ねぇ。どうしても去年トライしてた強引な動きになっちまう。つま先がしびれてきたから一旦休憩。

兄岩のテラスでのんびり横になってるとシジュウカラの幼鳥が近くまで寄って来てチチチッってぇ鳴いている。幼鳥にしてみりゃ初めて見る人間なのかもしれねぇな。

2トライ目。3ピン目クリップ後、少し下がり気味に移動していたのをやめてみる。左手、ずっと使えねぇと思ってた結晶の握り方を工夫してみたら感触が良い。そのまま右手を次のホールドに出せたぜ。岩の状態にも左右されそうだけど良い感じだ。次は次のムーブのための左足。じっくりじっくり目を凝らす、、、。ゴミカチはいくつかあるけど次はジリジリ動きてぇから小さくてもしっかり乗れるホールドが欲しい。このあたりにあると嬉しいんだけどなぁってぇ壁から離れて見てみたら乗れるヤツがあったぜ。花崗岩特有のコントラストで岩の模様に見えてたよ。

早速、イメージしたムーブを試す。見つけたホールドに乗ることで無理なく右足も出せ重心移動もスムーズ。イメージ通りにムーブをおこせた。もう一度試す、、、良い感じだったからつい「わかったよー、できたぜー」って声に出しちまったよ。

昨シーズン、最適解を発見できねぇままだった箇所がクリアになった、、、いよいよ繋げるフェーズだぜ。

軽めの昼飯を食べて一旦下山。午後はボルダ散策したぜ。”石の魂”や”不可能スラブ”あたりを散策したんだけど人気エリアは賑やかだったよ。

早めに廻り目平をあとにしてヘルシーパークで風呂入ったぜ。帰りの中央高速、勝沼あたりの景色がソメイヨシノに桃、それに山桜が満開でそりゃあ見事だったよ。

余力があると思ってウエストロックに寄ったらヨレヨレだったけどな。

#”めおとカンテ”
・再会ってぇ感じだな
・よろしくだぜ

#”不可能スラブ”
・”静かの海”、”豊かの海”より”伴奏者”の方が登れそうに見えるのは傾斜のせい?

#キャンプ場はまだ開店前
・ボルダ客ばかりだったけど屋根岩2峰からクライマーの声が聞こえてたぜ

ウエストロックでアイシングをして帰宅。
じゃ、またな。

小川山 一時停戦

O澤さんと。予報通りの寒ぃ1日だったぜ。
アプローチには立派な霜柱、案の定氷のついた渡渉の石たち、歩きにくいガレ場は地面が凍ってて歩きやすかったよ。

定位置に荷物を置いて、テラスでウォームアップ。O澤さんの懸垂下降を確認してからおいらも懸垂下降でヌンガケ。

いつもは吹かねぇ風が今日はびゅーびゅー”めおとカンテ”に吹いて、お日様に照らされてるのに岩が冷てぇまんまだぜ。

“めおとカンテ”はトップロープで2回。
前回作り直した出だしのムーブはスムーズにできたぜ、大丈夫だ。

けどよ、3ピン目クリップ後のムーブは練直しだな。今まで使った事のねぇ所にスメアすれば違った動きができそうだけどもうちょい考えなきゃいけねぇな。

滑る足は位置をちょいと変えて足の置き方(向き)を変更したらしっくりしたぜ。

時折見た温度計は3°Cになる事はなくて、O澤さんもおいらも1日じゅう顔がこわばったまんまっだよ。

11月までってぇ決めてたし寒ぃし、一時停戦だぜ。

帰りに沢で手を洗いながらふと気づいた。3-4ピン間の滑る足から4ピン目のクリップガバまでのムーブ、初めてつなげてできたぜ。クリップの動作確認したくて一旦テンションしちまったけど、それがなきゃ終了点までつなげて登れたんじゃねぇかな。

#”めおとカンテ”
・むずいぜ、本当にむずい
・でもおいら諦めねぇぜ、また来年な

#朝の渡渉は氷のついた石にヒヤヒヤだったぜ

ヘルシーパークに寄って風呂であったまって、渋滞無しの中央高速で帰宅。
O澤さん、寒ぃところおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 できるもんだなぁ

婆様、O澤さん、K島さんと。
今朝は中央高速で事故渋滞があっていつもより1時間遅れで到着。キャンプ場は風もなくて寒くねぇ。去年の同じ時期には冷てぇ風がビュービュー吹いてて寒かったんだけど今年はそうでもねぇみたいだぜ。

いつもの小川山ジャンプ前に駐車するとボルダリングに来ていたマッシーとばったり遭遇、来月以降の岩場の話をしたぜ。

出遅れたのもあるし、日が短ぇからアップもそこそこに”めおとカンテ”にトップロープをセット。今日は前回ホールドがかけちまって作り直しの出だしのムーブ探りだぜ。

“めおとカンテ” 出だしのムーブ探りの日
(1)今までどおりのムーブで欠けたホールド無しでもなんとかなるんじゃねぇかと思って離陸。想像してた通りにアンダーホールドに左手を差し入れるまではできたんだけど、そこから動けねぇ。足を開いたり、フリの形にならねぇかともじもじしたり試行錯誤、とにかく一歩あげてぇんだがそのホールドが見つからねぇ。ふと、今まで使ってなかったカチを思い出して左手で握ってみる。顕著な粒に左足を乗せれば踏めばアンダーホールドが効く体勢になりそうだ、ただその前に置く右足がねぇ、、、これか、これに乗るしかねぇのか。
試しに乗ってムーブを試して見る、、、ふわっとしたなんとなく嫌な感じだけどムーブを起こし足をあげアンダーホールドに手を差し込んで2ピン目のクリップの体勢に、、、できた。もう一度同じムーブを試す、、、できた、できたぜ。

(2)トップロープだけどどこまでつながるか試してみる。離陸、シャウトしながらさっき出来上がったムーブでアンダーホールドを保持。軽く腕をシェイクしてカンテに右手、右手をおくり左手をすすめ右手を伸ばしたところで右足がスリップしてフォール。さっき固めたばかりの出だしのムーブで必要以上にホールドを握りしめちまったみてぇで指先がジンジンして痛ぇ。
日暮れが気になる時間だから、インチキ混じりで要所要所のムーブを試しながらトップアウトして回収。

一見踏めそうにもねぇゴミのような、、、いや、塵のようなホールドにスメアしてムーブ解決、、、できるもんだなぁ。諦めねぇってぇ大事だな。

#”めおとカンテ”
・お日様元気で無風だとこの季節でも岩はほかほか、一体ベストシーズンって何時なんだい?
・年内にもう1日トライしてみようと考えてるぜ
めおとカンテ
#金峰山荘
・今年も山荘が店じまいしてるのに小川山に来てるぜ
・駐車場は車が結構停まってるよな、ボルダラーの皆の衆なのかな?
金峰山荘
前から気になってたマルシェ川上は閉店の17時に間に合わなくて外観だけ見学。ヘルシーパークで風呂に入って、ストレス無しの中央高速で帰宅。
皆の衆ありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 ホールドが・・・

きれいさっぱりかけちまったよ。

“めおとカンテ”出だし3足目、右足のつま先を乗せて2ピン目のクリップホールドを取りに行く時に使うホールド。はなっからぐらぐらしていていつかけてもおかしくなかったんだけど、本日の2トライ目にきれいさっぱりかけちまった、、、。

このホールドを使ってた御人がいたら申し訳ねぇことしちまったな。すまねぇ。

離陸から3ピン目までは目処がついてたんだけど、、、ムーブの作り直しだぜ。

今日の小さな前進
・3ピン目クリップ後の右面ホールド取りの修正
・4ピン目ガバホールド取りまでの一連ムーブの修正

#すっかり冬枯れな廻り目平
廻り目平キャンプ場
#かけちまったホールド
・赤くかこんだ小さな点を使っていたぜ
・ぐらぐらしてた根元からすっぱりと、もげちまった

ヘルシーパークによって恒例?の六三四君とのおしゃべり。中央高速の渋滞は高尾までゼロでスムーズに帰宅。
婆様、おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 所々前進

現地合流の婆様と。
中継地点の須玉のコンビニで涼しいを超えて寒ぃ1日の予感。川上村のレタス畑も収穫がほぼ終わってたよ。

3連休の最終日、キャンプ場の駐車場が混んでたぜ。紅葉の進み具合は5割を超えてるくれぇかなぁ。秋晴れの空との色合いが良い感じで心が和んだ1日だったよ。

いつものようにテラスでウォームアップ。”紅葉”と”ウォーリーを探せ”を登ったんだけど、朝のウォーリーは岩が冷たくて指がジンジンして辛かったぜ。

◯今日の”めおとカンテ”
まずはトップロープで。前回修正したカンテ取りムーブ成功。その後のムーブを起こして右面に左手を伸ばす手前でフォール。フォールしちまったけど前進前進。
3ピン目クリップ後のムーブがやっぱり苦しい、左足を高く上げる時の左手の手順を調整したけどこのパートは再考が必要だな。

さて次は久しぶりのリードだぜ。3ピン目のクリップまでの継続を目指したんだけど、カンテ取りの直前に左足がスリップしちまってあえなくフォール。仕切り直して3ピン目のクリップ、再考パートはムーブの途中でテンション。
お助けスリングにクリップして3-4ピン間のムーブ、2つ目のカチはホールドできたけどつま先がよれてて次のムーブが起こせねぇ。ショートカットして3つ目のカチ取りムーブ、1番自信がなかったのに核心出口の大ガバに左手が届いた。次の動きをってぇもじもじしてたら右足がスリップしてフォール。
なんとかトップアウトしたかったけど手足とも指がよれちまって続けられねぇから本日はこれまで。

1箇所再考が必要だけど、なんだか良い感触だぜ。林の中の取り付きは既に冬ってぇ感じだけどもうちょい頑張ってみるよ。

#“めおとカンテ”“アルパイン少女マミ”をトライする婆様
・連日の登りで疲れていたのか途中からトップロープに切り替え
・そのトップロープでホワイトポイント!

#廻り目平の紅葉
・5割くれぇかな
・桜の葉がこんなに赤くなるなんて知らなかったぜ


ヘルシーパークに寄って帰宅。高速の渋滞は20km。
じゃ、またな。

小川山 まだホカホカ

婆様と。
駐車場に到着すると秋晴れに冷てぇ風が吹いていたぜ。駐車場で出会ったT師匠と好コンデションだろう”めおとカンテ”の話をして兄岩に出発。
しかし、連休でもねぇのになんでこんなにってぇくらい駐車場が混雑してて仰天しちまったよ。

兄岩に到着しても人の多さに仰天。たまにあるクラックルート祭り。ルートによっちゃ順番待ち、”めおとカンテ”と同じ取り付きの”サンデー”も1パーティーが占拠してるからしばらく取り付けなかったよ。

いつものように”紅葉”でアップ。岩の状態が良いから”ウォーリーを探せ”を続けて登ったら、毎回違う登り方になっちまう上部の難しいパートで手こずってパンプしちまったぜ。

駐車場で吹いていた冷てぇ風はおいらが”めおとカンテ”をトライするころにはほぼ無風、結局いつものホカホカ岩をトップロープで探ったよ。

2ピン目クリップ後のカンテへの1手がやっぱり厳しいぜ。
3ピン目クリップ後の右面のホールドへの移り方もなんとも微妙だ。前回解明した滑る足は意識して踏めば大丈夫みてぇだな。両足を高くあげる右足の粒ホールドがまったく見えなくなって感頼りで踏むのつれぇぜ。

4ピン目手前まで探ったあとで2ピン目までロワーダウンしてカンテへの1手を修正。カンテに顔が近づく分良いかもしれねぇな。

夕方の2トライ目もトップロープで。修正したカンテへの1手はパシッと見事に成功。次の動きをもじもじしてたら右足がすべってフォールしちまったけど、離陸からここまで初めてつなげてできたぜ。
動きを確認しながら終了点まで。

カンテへの1手、前進したぜ。リードしてぇんだけど昼間はホカホカだしなぁ、タイミングがつかめねぇ。

#ホカホカな”めおとカンテ”
・トライのタイミングはいつ?

#山の上の方は紅葉スタート
・見ごろは再来週くれぇかな?

帰りに寄ったヘルシーパークで六三四君とちょいとお話し。今日はボルダーに打ち込んでたみてぇだ。
高速の渋滞は中くらいだったぜ。婆様、お付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 滑る足の謎

婆様と兄岩。
ピーカン予報だから今日もリードは難しいから滑る足の謎の解明をする事にしたぜ。

まずは何時もの”紅葉”でウォームアップ。
次は趣向を変えて”マガジン”を擬似リードしておいらがセットしたカムにダイナミックにフォールしてみたぜ。バックアップのトップロープにもちょいとばかりテンションかかっちまったけどナチュプロにぶら下がる良い練習になったよ。

“めおとカンテ”にトップロープをセットしてちょいと休憩。

ピーカンの中、謎の解明に出かける。途中カンテを触ってみたけどやっぱりホカホカだから3-4ピン間までほぼごぼうであがったぜ。さて滑る足に乗り込んでみる1、2回目はすっと乗り込め滑る気配はねぇ。3回目は怪しくて、4回目から滑り出し立てなくなる。置き方の問題じゃなくてどうやら足の指が細けぇのに耐えられなくなっちまって力が入らなくなっちまうみてぇだ。

一旦降りて、夕方まで待機。

夕方、日がかげってきたタイミングで出かける。まだホカホカを想像してたけど岩の感触は思ったより良いな。小っちぇえホールドついつい握りしめちまって指が痺れちまったからカンテをはたくので精いっぱい。滑る足のところまでごまかしごまかしあがって再度試してみる。1回、2回は立てるけどやっぱり4回目からは滑っちまう、、、こいつは1回でよどみなく立たなきゃいけねぇんだな、、、謎解明。

滑る足の手前の足上げを1歩省略できたのも小せぇけど収穫だったぜ。

#”めおとカンテ”
・ピーカンだと何も出来ねぇ
・本当に出撃のタイミングが読みづれぇぜ
めおとカンテ
#お久な ちょび
・ちらっと顔見せてまたどっかいっちまったよ
ちょび
夜はM師匠と婆様のテン場にお邪魔して軽く宴会。明日の相談をして就寝。
じゃ、またな。

小川山 蒸す!

鈴木牧えさんと。
行きの中央高速、初期のGTRやzがばく音を鳴り響かせ何台も走ってたぜ。

今日ものんびりモード、駐車場で何処に行こうか別働隊で来たN子姐さんや、えれぇ久しぶりのK野さんとだべってたら牧えさんに「早く行くぞ」ってぇおこられちまったよ。

色々考えたけど曇り空だったから少しはムーブを試せるかなってぇ兄岩にしたぜ。
アプローチにはキノコがいっぱい、ここんところ雨が降ったからかな?

テラスでウォームアップして”めおとカンテ”にヌンチャク掛け。
ウォームアップで登った”日銀フィクサーは影の総裁”、岩の感触がじとじじとして嫌だったよ。台風のせいかな、風もなく1日じとじとしてたぜ。

期待してた曇り空は見事に青空になったから、”めおとカンテ”はトップロープで探る事にしたぜ。今日の前進はカンテムーブから右面に移る手順足順がはっきりした事。4ピン目のクリップガバを取る前の数手のムーブがイメージ通りできた事。

確率の悪ぃムーブは3つ。3つの中で足が滑っちまうところは1回滑っちまうと次から立てなくなるのが悩ましいぜ。

そろそろリードして繋げるトライをしてぇんだけど状態がなぁ。

他に登ったルート
・”もみじ”
・”日銀フィクサーは影の総裁” TR(そんなお名前だったんだな)
・”ムーンサルト51号” TR

講習に来ていたT師匠とテラスでしばし会話。”サマータイム”や次のルートの話をしたぜ。

#”めおとカンテ”を探るおいら
・このルート午前中は右面、午後は左面にお日様があたるぜ
・風の通りもあんまり良くねぇしベストタイミングはいつ?
めおとカンテ
#アプローチにはキノコがいっぱい
キノコさん
ヘルシーパークに寄って帰宅。帰りの高速は少々渋滞。鈴木牧えさんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 蒸し暑っ 状態悪っ なんだこの虫は!

婆様と。暑ぃ、蒸し暑ぃぜ。
兄岩で講習があるみてぇだからテラスでさっさとアップを済ませて”めおとカンテ”にヌンチャクをセット。

◯今日の”めおとカンテ”
(1)お日様が岩面を照らす前にトライしようってぇ本日最初のトライ。離陸の数手だけで痺れちまう指先、ちょいと修正したら大分楽になったぜ。カンテへの1手、ここは重心移動が鍵でカチ指の負荷を減らすってぇのを改めて確認。とここまでは良かったんだけどカンテ2手目を出したらその1手で登攀意欲が消滅しちまった。もう岩がホカホカで、手の平、前腕にかいた汗でフリクションゼロで先に進めねぇから一旦降りたぜ。

(2)前進は出来ねぇけど前回発見した3-4ピン間の動きの確認をしてぇから、4ピン目をクリップしておきてぇところだけどあまりの暑さに上のテラスに行くのも億劫になっちまってピヨピヨ棒で前進して3-4ピン間を確認。前回固めた最初のヒールフックじゃねぇ方が良かったみてぇだ。2番目のカチ取り、右足が見えにくいのとカチを取った後の動きで左足が滑っちまう、ここは微調整しなきゃいけねぇ。3番目のカチから4ピン目のクリップホールドまでの動きがなんとなく固まったのは小さな収穫。

取り付きに降りたら下からT師匠の声「今日はめおとカンテは無いでしょ(苦笑)」
師匠、確かに今までで一番状態悪っでございます。

夕方にもう1トライと思ったけど、暑ぃのでやめにしたぜ。

ヌンチャク回収にってぇトップロープだけど久しぶりに”アルパイン少女マミ”を触ったけどありえねぇくらいにホカホカだったよ。

ywtのおじきとわたさんが兄岩に来ていたぜ。

それと姿がハサミムシに似ているヤツがいっぱいいてよ何度も皮膚をチクってぇ齧られて参ったぜ。お尻を上に上げてふりふりする姿から、某大先生がエビ反り虫ってぇ命名してるヤツ。
痒くなったり腫れたりしねぇけど岩場に行くと厄介だな。

めおとカンテ
婆様、おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。