Posts Tagged: 神戸の岩場

神戸の岩場 こーたろー強化成る?

神戸の岩場。ジュリ子さんと。
岩場には二番乗り。一番乗りは一撃さんペア。もう1組追加で今日は3組のナイスミドルな岩場だったぜ。

今日もウォーミングアップがてら”オトシブミ”のヌンチャクがけからスタート。

(1)”オトシブミ” ほぼ各駅でヌンチャクがけ
コルネの染み出しはほぼゼロ、うれしいぜ。染み出しがなくても毎回もやもやする2−3ピン間の豆つまみホールドからのムーブを固める。
前回まで染み出していた5-6ピン間のホールド数箇所にも染み出しはねぇ。
6ピン目のクリップ後のムーブ、ちょいと雑な最初の鷲掴みホールド取りを足捌きを修正して丁寧なムーブに変えたよ。ベーシックな動きってぇのは大事だよな。
前回発見した7ピン目クリップ後のレストは良い感じ。
8ピン-終了点、ちょいと怖ぇから毎回ここで唸っちまうなぁ。

指は痛くねぇ。

(2)”オトシブミ”
“オトシブミ”2人、”カラヤブリ”2人いつものように人気のライン。順番が回ってきたからスタートしたぜ。
染み出しで毎回やめたくなっちまう2ピン目クリップ後のムーブ。今日は染み出しゼロ、豆つまみホールド後のもやもやも解消してるからスムーズに進む。
3ピン目のクリップ、4ピン目のクリップと無駄な動きは無ぇ。5ピン目のクリップを挟んで大レスト。呼吸を整え掌を温める事を意識したぜ。
後半スタート。固めたムーブどおりに高度をあげて6ピン目をクリップ、丁寧に足を運んで鷲掴みホールド、気持ちゆっくり軽く腕をシェイクして”オトシブミ”ホールドに右手、左手をクロスして7ピン目クリップホールドに右手をえいっ。7ピン目にクリップして片腕づつ軽くシェイク。
8ピン目に向かうムーブもスムーズ。8ピン目にクリップをしてちょいとシャウトしてちょいと遠目のホールドに右手、、、とまった。
シャウトしながら足をあげて右手をカチに伸ばす。残り数手を進め終了点。

パンプはほぼゼロ、無理無駄なく動けたぜ、、、8ピン目クリップ後の右手はちょっと危なかったかな(苦笑)。

Y中のアニキ指定こーたろー強化課題、完登。
アニキの指定から15年経過。少しは強くなったかなぁ。
あの時、染み出しでびちゃびちゃ真っ黒な”オトシブミ”を登ったアニキは言った
「ガビガビしてるから濡れてても平気だよー」、、、まだまだアニキには敵わねぇぜ。

(3)”アルマジロ”
今日はこいつを登っておしまい。指がちょいと痛ぇ。
昼メシ前に目標クリアしたし次は”御開帳”かなぁとも考えたんだけど指がまだ本調子じゃねぇし、指を痛めたであろう動きと”御開帳”の核心が同じ動きっぽいからやめておいたよ。

ジュリ子さんは”アルマジロ”の左の”ハリネズミ”をトライ。ガルパで腐食したカットアンカーが嫌だな。
トポを確認したら”アルマジロ”と”ハリネズミ”は鈴木牧えさん作じゃねぇか。

#”カラヤブリ”をレッドポイントトライする一撃さん
・最上部で唸る
・前腕のパンプに耐えながら難所を唸りながらクリアしたようだぜ
・ナイストライだったぜ、めでてぇ

・本日は3組のナイスミドルな岩場
・染み出しはほぼゼロだったよ

瀬音の湯に寄ってひとっ風呂・・・混んでるねぇ。
ジュリ子さん今日も1日ありがとよ。
東京ヤクルトスワローズ日本一めでてぇ!
じゃ、またな。

神戸の岩場 染み出し

神戸の岩場。M師匠と。
前回寒かったから寒さ対策万全で岩場に向かったぜ。
現地は先客で1組。なんだか染み出してるみてぇだな。

(1)”アルマジロ”
ウォーミングアップがてらに離陸。3ピン目のクリップで使うガバに染み出しの水溜り。ガバとはいえ気分は良くねぇな。

(2)”オトシブミ”
ヌンチャクがけ。先週染み出しがなかった最下部のコルネが真っ黒じゃねぇか。指もまだ痛ぇし練習だな。
その他の染み出しは気にならねぇ。色々とムーブの確認をしたよ。
7ピン目のクリップホールドを使ったレスト方法を見つけたぜ。石灰岩はいろいろ工夫が効いて楽しいねぇ。

(3)”オトシブミ”
びちゃびちゃのホールドで2ピン目にクリップして濡れた手をクライミングパンツで拭いてから次のムーブをおこそうとしたけど動けなかったぜ。
その後はほぼ各駅で終了点まで。

指が痛ぇし、染み出しもあるから今日は早めに引き上げたぜ。

・静かなナイスミドルな岩場
・空気は暖かく感じたよ
・雨は降ってねぇのに前回より染み出しは酷かったぜ

#”オトシブミ”をトライするおいら
・7ピン目のクリップ後のレスト
・染み出しそれと指痛が気になるな

師匠今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 指がまだ痛ぇ

ジュリ子さんと。
小川山に行きたかったけど寒ぃのと寝不足とそしてあの満車看板が気になってやめたよ。
小川山に比べりゃあったけぇだろうと神戸の岩場。
先行で3組。
季節的にお日様が低いから終始日陰なんだな。思いのほか寒かったよ。

(1)”オトシブミ”
ヌンチャクがけ。ところどころ染み出しあり。

(2)”アルマジロ”
ヌンチャクがけ。

(3)”オトシブミ”
6ピン目クリップ後のレストに無理があるな。ここは軽くシェイクで進もう。
足をおこうとしたホールドが濡れててムーブを起こすのを躊躇してテンション。
、、、ここで染み出しかぁ。

(4)”オトシブミ” x
下部の染み出し。登りには気にならねぇのが良いな。4ピン目5ピン目のクリップをして大レスト。どうやってレストするのが効率良いか考えながらレスト。
上半分スタート。ダイナミックな動きでテンポ良く高度をあげて6ピン目にクリップ。
できるだけ乾いているところを踏んで軽くシェイクして次のムーブ。足を高く上げて7ピン目クリップ用のホールドの手前で躊躇。あれ!?足をあげなくても届く?ってぇ迷ったら動きが止まっちまった。
ビレイヤーに宣言してフォール、びったんこ気味でちょいと足が痛ぇ。
1テンで終了点まで。

指先に力を入れるとまだ指が痛ぇな。

・ご盛況なナイスミドルな岩場
・お空は快晴なんだけど終始日蔭で寒かったよ

・帰宅後お風呂とお食事に出かけたぜ
・マグロの顎

ジュリ子さん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場から御嶽

神戸の岩場、ヒデキさんと。
染み出してるだろうけどパートの練習はできるだろうってぇでかけたぜ。

けどよ行ってみたら全面結露。
風も淀んでいて乾きそうにもねぇ。少し休んでから下山。
まずは天王岩に行こうかと十里木の駐車場に行ってみたけど順番待ちありの満杯。

ヒデキさんに渋滞時の抜け道をレクチャーしてから思いついたように御嶽に向かったぜ。

寒山寺の駐車場に車を停めて忍者返しの岩へ。先客はお一人、、、残暑とはいえ珍しいな。
“忍者返し”をトライするけどおっちゃん肩が速攻よれてきてどんどん高度が落ちてきた。
ヒデキさんは再登できそうだったけど惜しかったな。

溶けたソフトクリーム岩に移動、ここで登るの20年ぶりじゃねぇかな?
下地がだいぶ上がっているみてぇでトポの絵と違う。
優しめのを登って、次の凹角は敗退。
トラバースで頑張ったけど、おいらはクリアできなかったよ。
ま、次回だな。

・全面結露だったぜ

#溶けたソフトクリーム岩
・20年ぶり?
・しけっぽい岩だったけど楽しめたぜ

湯楽の里に寄って帰宅。
ヒデキさん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 汗だらだら

神戸の岩場。ジュリ子さんと。
武蔵五日市駅前のセブンで待ち合わせをして岩場へ。
1日晴れってぇか日中はギラギラ太陽マークの猛暑日の予報だぜ。

しかし湿度が高ぇな。アプローチですでに汗がだらだらだぜ。
岩場到着。この前みてぇな結露はねぇけどいつものところから染み出してる。

(1)”オトシブミ”
ヌンチャクがけ。染み出しが多いからピヨピヨ棒全開。
下部のコルネはいつもの通りの染み出し。5ピン目のポケットカチに水溜り。

(2)”アルマジロ”
3ピン目クリップ後、染み出しはねぇんだけど湿っててこの前よりヒヤヒヤしたぜ。

(3)”オトシブミ”
出だし。染み出しはやっぱり厳しいな。インチキまじりで4ピン目まで高度をあげてムーブ探り。
6ピン目クリップの動きを変えてみた。おっちゃん肩の左肩左手保持だと余計に力が入ってるみてぇだな。右手保持のクリップに変更したよ。その後の動きも楽になったよ。
7ピン目のクリップホールド、今更ながらこうやって保持するんだなってぇのがわかったぜ。ホールドの形状から勘違いしちまってたよ。
8ピン目クリップ後に左手をシェイク、呼吸を整えてから終了点まで。

(4)”オトシブミ”
染み出しも弱まってるってぇ信じて離陸したけど。2−3ピン間の動きがやっぱりできねぇでテンション。
濡れてるってぇ感じてテンションかけちまったんだけどホールドを触り直したら、我慢できるくれぇじゃねぇか。仕切り直しで降りる。

(5)”オトシブミ”
一呼吸おいて再度離陸。2−3ピン間の動きも指先の感覚を信じて3ピン目まで、、、リングガバをとって唸っちまったよ。
4ピン目にクリップして大レスト。5ピン目にクリップして再びレスト。しかし、蒸し暑ぃな。レストしながらうへぇって感じだぜ。
6ピン目に向かって始動、水溜りポケットカチを避けて6ピン目右手保持のクリップホールドでクリップ。軽くレストのムーブを作ったけど肩の疲労が限界でテンションしちまったよ、、、弱ぇ。
仕切り直して7ピン目へ。ここでも疲労で次の動きが作れずテンション。
仕切り直して8ピン目のクリップ、終了点へ。

本当今日は蒸し暑かったよ、汗だらだらでトライしたぜ。

#”オトシブミ”をトライするおいら
・染み出しは仕方ねぇな
・おっちゃん肩の具合が気になるぜ

・銭湯に寄ってひとっ風呂
・この次期森林香はかかせねぇ
・家に帰って秋味でぷふぁ

ジュリ子さん今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 結露で登れねぇ

M師匠、婆様と。
天気予報は傘マークだったけど行ってみたよ。
平日って道混んでるんだな。思ったより時間がかかったぜ。

武蔵五日市駅前で2人と待ち合わせをして駐車スペースに置いててくてくと岩場へ。
途中の釣り場は数組の家族、、、夏休みだもんな。

しかし蒸し暑ぃな。アプローチがきつい。
岩場に到着、岸壁をみると一面染み出しと結露、こりゃ登れねぇ。
林の中は風が吹きゃぁ気分が良いから昼寝を決め込む。

しばらくしたらK井兄ぃ御一行ご到着。

乾いたけど体感湿度500%の”アルマジロ”を2回登って今日はおしまい。
えれぇ久しぶりの瀬音の湯に寄り道して帰ったぜ。

・1日雨の天気予報は外れて1日雨なしだったけど全面結露だったぜ。
・家に帰ってカツオで一杯、くーっ

師匠、婆様今日は1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 静かに賑わう

神戸の岩場。M師匠と。
暑ぃな、夏バテぎみだぜ。
もさもさと生えた草をかき分けアプローチ、吹き出す汗。しんどいな。
岩場に到着。いつもの染み出し箇所以外は岩は乾いているみてぇだ。

(1)”オトシブミ”
ウォーミングアップがわりにヌンチャクがけ。
3−4ピン間の省力化ムーブがどうにもしっくりこねぇ。疲れちまう。
ムーブを変えたから8ピン目のヌンチャクをかけるのに苦労したぜ。

貸切かと思ったらK井兄ぃスクール御一行。

(2)”オトシブミ” 2テン
夏バテぎみじゃなくて夏バテだな。身体が重ぇ。しっくりこねぇ3−4ピン間を力を入れてレストポイント。暑さも手伝ってレストにならねぇレスト。
核心、6ピン目をクリップして気合を入れて1手だしたけどそこまで。
仕切り直して7ピン目のクリップをして次の動きをってぇ思ったところでテンション。
仕切り直して終了点まで、、、2点。

6ピン目のクリップ動作で疲れちまうな。クリップムーブを練り直すか、やっぱりその後にもレストの動作を入れようか。

(3)”オトシブミ”
3−4ピン間の省力化と6ピン目以降のレストムーブの探りの割り切り便。
スクール生の動きを真似て1−2ピン目を極力コルネをつかわねぇで登る、、、指皮が減っててちくちくと痛ぇ。

3−4ピン間、リングガバから左手、右手ピンチホールド左手カチから右手を4ピン目近くのガバカチに伸ばすことにしたぜ。ポイントは右足の位置で迷ってたみてぇだ。石灰岩登りで面でいかねぇとな。

6ピン目クリップ後、一番難しいムーブの手前のホールドでゆったりできることがわかったぜ。左右の手を交互にシェイクするには右肘を軽く曲げた状態から伸ばさなきゃいけねぇから左、右の順で1回づつゆったりシェイクしかなさそうだな。

この後スクール生に登ってもらって兄ぃにヌンチャク回収をお願いしたぜ。

・ナイスミドルな岩場
・今日は静かに賑わうってぇ感じだったぜ
・時折ここちよい風が吹いてたよ

師匠、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 染み出しに水溜り

神戸の岩場。M師匠と。
武蔵五日市駅前で待ち合わせ。自電車乗りやハイカーが多いな。
今日は車、駐車して歩く、、、暑ぃ。

岩場には一番のりの貸切。岩のあちこちから染み出し、オイラの知っる神戸の岩場らしい状態だぜ。

早速ヌンチャクがけから。

(1)”オトシブミ”
1=2ピン目から染み出しが激しい。”カラヤブリ”と別れるいつも湿っぽいホールド、今日はびちゃびちゃでムーブを起こせねぇ。
5ピン目のクリップホールドに水溜り、なかなかな状態だぜ。
インチキまじりってぇかインチキ続きでトップアウト。

(2)”オトシブミ”
トライしてみる。やっぱり岩が濡れてるところでムーブをおこせねぇ。
昔々「岩がガビガビしてるから平気だよ」って言って今日みてぇなびちゃびちゃに濡れた”オトシブミ”を登ってたY中のアニキ、、、尊敬するぜ。
8ピン目のクリップムーブ、その後の右奥のホールド取りの省力ムーブを見つけたよ。

(3)”オトシブミ”
さっき乾き始めてた”カラヤブリ”との分岐ホールド、夕方近くになってまた濡れてきた。夕方の染み出し(結露?)かな。
岩の状態のせいもあってかいつもはっきりしねぇ3−4ピン目の登りがいつにもましてはっきりしねぇ。
各駅で高度をあげ、7−8-終了点はつなげて登ったぜ。

蒸し暑いのもあってトレーニングってぇよりは熱中症の危険にさらされた減量だったけど。
まぁ1日登れて良かったよ。

蚊にいっぱい刺されてちまったな、痒い痒い。

#”オトシブミ”をトライするおいら
・中間のレストポイントでレストするおいら
・この手前のムーブがいつもはっきりとしねぇ
・師匠もうちょっと壁に近づいてくだせぇ
(iPhone + AppleWatch でパシャリ)

帰りの日野原街道、小河内ダム周辺の土砂崩れの影響で大渋滞。途中抜け道を使って帰ったぜ。
師匠今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 トレーニングは続く

神戸の岩場。おしのさんと。
梅雨の合間の晴れ空、今日も大人気だろうってぇ電車バスで行ってきたよ。
バスを降りてアプローチ、案の定駐車スペースはいっぱいだったぜ。

岩場は今日も満員御礼。なんだか顔見知りが多いや。

(1)”オトシブミ”
空いているうちにヌンチャクセットにお出かけ。
湿度は高ぇけど登れねぇってぇわけじゃねぇな。
ほぼ各駅で終了点まで。

(2)”アルマジロ”
ウォーミングアップ。トップロープセット。

(3)”ウィリー”
出だし、あ、こうやって使えるんだなってぇホールドの使い方発見。
このルート適度に疲れるな。完登できてよかったぜ。

(4)”オトシブミ”
昼メシ喰って眠ぃ身体をおこす気持ちで離陸。
3−4ピン間の動きが定まらねぇ。違う動きで疲れちまった。
地上はやんわりと風が吹いて涼しかったけど岩壁の中は蒸し暑くてレストポイントでぼやいちまったよ。
核心スタート。6ピン目のクリップポイント手前で疲労感。6ピン目をクリップしてちょいと遠いホールドに右手を伸ばしたところでパワー切れ。
7ピン目クリップ後のムーブ。クライムダウンムーブはリズムが悪ぃから組み替えたぜ。

(5)”オトシブミ”
バスの時間を気にしながら回収便。
3−4ピン間の動き、今度は楽に動けたぜ。夕方で気温が下がってきたからかさっきよりは蒸し暑さは感じねぇ。しかし疲労感。
核心スタート6ピン目をクリップして軽く左右の腕をシェイク。少し唸りながら遠い右手、左足をあげて左手を次のホールドへ送り足を上げようとしたら疲労であがってこねぇ、、、テンション。吠えりゃ良かったかなぁ。
仕切り直して唸りながらムーブをおこして7ピン目にクリップ。2手進めたところでテンション。
仕切り直して8ピン目にクリップ。ここまで続けて登ってきても今のムーブじゃ最後の最後で疲れてフォールしつまいそうだから。省力化ムーブを探ったぜ。

気温も湿度も上がってくると疲れるんだなぁ。良いトレーニングになったよ。

・今日も人気のナイスミドルな岩場
・示し合わせたわけじゃねぇが顔見知りが多いぜ

おしのさんありがとよ。
じゃ、またな。

神戸の岩場 良いトレーニングになったぜ

神戸の岩場。
ウエストロックでお声がけしていただいたヒデキさん、急遽参戦のSさんと。
電車バスを使って春日神社の前で待ち合わせ。
岩場へは1番のり、いつものように三々午後に集まって今日は10人くらいになったぜ。

(1)”アルマジロ”
ウォーミングアップ。

(2)”オトシブミ”
ヌンチャクがけ。
ほとんど各駅だったけどウォーミングアップの続きってぇ感じで良かったぜ。

(3)”オトシブミ”
ムーブ探り。6ピン目まで続けてってぇ思ったけど4ピン目でテンション。なんでか下部で力を使っちまうなぁ。
3-4ピン間のレストポイント発見。
最上部ヒールフックしてみたぜ。

(4)”オトシブミ”
ちょいと疲れてるなぁ。3ピン目クリップ後の動きちょいと強引だったぜ。
レストの体制を作ってから4ピン目にクリップ。小レストを挟んで5ピン目にもクリップ。大レスト。
下から皆の衆の声援、声援に答えるおいら、この感覚懐かしいぜ。
6ピン目に向かってGO、固めたムーブどおりに手足を進めて6ピン目にクリップ。遠目のホールドに右手。丁寧に足を運んで甘ぇホールドに右手をクロス。
次は左足をあげて左手クロス、右手でガバ穴ってぇところだったけど、力尽きてってぇより心が挫けてフォール。
7ピン目のムーブの最適化をしてロワーダウン。

もう1トライってぇ思ったけど、お日様がお山の向こうに隠れて暗くなってきたから今日はここまで。

やっと15年前に戻ったよ、その時に比べりゃびびってガチガチな動きじゃねぇけどな。
良いトレーニングになったぜ。

・ナイスミドルな岩場
・ロクスノ最新号に掲載されてからもうちょい混むかなってぇ思ってたけどそんなでもなかったよ
・最近お紅茶でホッと一息だぜ

皆の衆、今日も1日ありがとよ。
じゃ、またな。