主な登場人物

tsukaアニキ
「花崗岩マスター」「スラブマスター」の称号を持つ。キノコ博士でもある。おいらの外岩先生の1人。アニキ、最近一緒に登れないな、またお外で登ろうぜ。池面おじさん3人衆の1人、チームアラウンド90°所属。

Y中のアニキ
ナイスミドルな岩登りの大先輩だと思っていたらいつの間にかお孫ちゃん4人5人のおじいちゃん。冷たい岩場に滅法弱い。天王岩の全ルートを完登しているんだぜ。多摩エリア代表、名取教室出身。

M師匠
マイペースでコミカル、とらえどころの無い愉快なお爺ちゃん。けどね皆の衆、若い頃は3大北壁のうちふたーつを登ったことがあるんだよ。
池面おじさん3人衆の1人、チームアラウンド90°所属。

スラ婆さん
おいらのホームページの掲示板に書き込みしてくれたのがきっかけで一緒に登るようになった。クラハイを紹介してくれたのも婆様だ。名前の通りスラブに強ぇ。ロリータJUNKOも登ってるぜ。
チームアラウンド90°所属。

きんのアニキ
知り合った時は「ジムで十分楽しい」とか言ってたのに今じゃガンガン外岩クライマー。アニキ、週末お泊りクライミングをチョクチョクしてるよな? どうやって家族のお許しをとってるんだい? 今度教えておくれ。エネルギー源はホワイト餃子と茶色いお酒。

まー様(M代っち)
気がついたら一緒に登るようになり、いつの間にかきんのアニキ専属ビレイヤーになっていた。いつもキャーキャー喚きながらルートにとりついていたのに今じゃ強強ねぇさんクライマーだね。

市役所のおじき
ランナウトの住人の1人。実はおいらとご近所さん。山岳会の先輩なのを良いことに奥多摩在住の世界の達人を「ヤス坊」呼ばわりする。ある意味最強。

Pchan(箸も氏)
5.13を100本近く以上登る文字通りの達人。スポーツルートだけではなくトラッドをはじめマルチに強ぇ。登るルート無くなっちゃうんじゃねぇか、そろそろ海外進出?

人造人間(ミポリン)
スタートホールドさえ毎回違うひらめき系クライマーの代表格。人並みはずれた軽重量でパンプ知らず。エネルギー源はチューブ生姜とジップロックに携行のサプリメント。

N子姐さん
元お江戸(T−Wall)、今はPUMPかウエストロックの住人。伝説?のクラハイメンバーの1人だぜ。最近肩の調子がイマイチのようだけど、姐さんまた一緒に登ってくだせぇ。


3歳からロープにぶら下がってるから結構ベテラン。ただロープにぶら下がるのが楽しかったみてぇでクライミングはイマイチ。昔は岩場にちょこちょことついて来たのに最近ついて来ねぇなぁ。とーちゃんさびしいぜ。

—執筆準備中—
Jinのアニキ
Kのアニキ
Owarider
ちびCさん

2 Comments

  1. 返信
    Nahomi Mizuno 2015年11月16日

    あら上位4ばんだわ!

    • 返信
      こーたろー 2015年11月17日

      婆様は有名人だからな。

コメントを残す