「リソールできません」の例

一昨日バーチに行ったぜ。できねぇと思ってたチーファイのリソールが目的さ。
でもよ、粉(消臭用)の使い過ぎで「リソールできません」ってぇ断わられちまったよ。

ロクスノで荒川さんのコメントを読んでたからもしかしてってぇ思ってはいたけどな。

断わられるレベルがどんなもんか参考までに載せておくぜ。

#初代チーファイと粉(パパの足)
・形状から勝手にリソールできねぇと思ってたよ
初代チーファイとパパの足.JPG
#粉色に染まったチーファイの中
・粉がソールの接着を不可能にしちまうってぇ事らしい
パパの足まみれ.JPG
クライミングシューズ、高ぇからリソールのニーズ大だよな。皆の衆、粉の使い過ぎには注意だぜ。
じゃ、またな。

5 Comments

  1. 返信
    無名のK 2015年1月8日

    こーたろーの兄弟、靴下クライマーになれば、靴がほとんど汚れなくなるぜ。

    • 返信
      こーたろー 2015年1月10日

      Kのアニキ 靴下クライマー、なんだか抵抗あるぜ。でも長時間履くジム用には良いかもしれねぇな。でもやっぱり抵抗あるぜ。

  2. 返信
    REY 2015年1月12日

    今年もよろしくお願いします。
    リソールの件で、解釈が間違っていたらごめんなさい。
    もしかして、足にもチョークを?

    • 返信
      こーたろー 2015年1月12日

      REYさん、説明が足りなかったようだな。チョークじゃねぇぜ、粉末タイプの靴(足)用の消臭剤だぜ。

  3. 返信
    REY 2015年1月12日

    おお、そうなんですね。
    道理でシューズの内側が白いと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください