氷川屏風岩 1cm前進

鈴木牧えさんと。今年は忘年会ラッシュで土日の会もあったからほぼ1ヶ月ぶりの外岩だよ。
いつものホリデー快速、今日は乗客が少ないような気がしたぜ。駅でトイレを済ませて岩場へ急登30分。C峰への最後のアプローチ、落ち葉が多くてトレッキングポールで掃きながら進んだよ。

鈴木牧えさんが来るまでに”低脂肪”にトップロープをセット。新しいチョークの跡があったから誰かトライしてるんだろうな。
鈴木牧えさんの到着を待ってA峰でウォームアップ。綱登りの登り返しがキツイ、今日は2往復したぜ。

さて”低脂肪”、今日はちょいと前進。核心の入り口の触れていただけのホールドをしっかりホールドできたよ。その後の動きがまたできねぇんだけどな(苦笑)
前回メタメタだった2ピン目から3ピン目に向かう動きだけどスタティックにホールドを掴めるようになったよ。難しぃって思いながらトライしてるとついついクライミング的、合理的な動きをどっかで忘れちまうなぁ。こなれてくるともっと良い動きになってくると思うぜ。

それと皆の衆、核心の途中、2ピン目の手前あたりにあるシカで固めてあった15x15cmのホールドの一部(3x3cm)を壊しちまった。ムーブに影響はねぇと思うけど、このホールドを使ってた御人がいたら申し訳ねぇことしちまったな。すまねぇ。
(隣の”インベーダー”でも使ってるのかもしれねぇな。とにかくすまねぇ。)

帰りもホリデー快速、御岳から旅行客らしいフランス人家族4人。大きな旅行かばん持ってたけどなぜ御岳?

立川で降りて銭湯に寄って帰宅。

#”低脂肪”を探るおいら
・青空に向かって登ってく感じだよ
・本気トライができるのはいつだろう?
低脂肪
皆の衆来年もどうぞよろしくだぜ。
じゃ、またな。

2 Comments

  1. 返信
    REY 2015年12月31日

    今年はお会いしたような気がしていましたが、駐車場からトライするこーたろーさんを眺めただけなのでした。
    氷川屏風行ってみたいです。眺めもよさそう。
    しかーし、アプローチが。。。歩きを鍛えなくては
    花粉の前にいきたいです。

    • 返信
      こーたろー 2015年12月31日

      REYさん そういやぁ目撃されてたなw
      氷川、アプローチは確かにきついぜ。でもよ天候にもよるけどあったかだし静かだしな、気にいると思うぜ。
      待ってるぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください