城ヶ崎海岸 2017年初登り

Pchanと。
今日も青春18きっぷを使って電車で現地に向かったぜ。今日から仕事初めが多いのか東海道線は小田原までそこそこ混雑、寝ようと思ってたんだけど難しかったよ。

城ヶ崎海岸駅から歩く。ダイビングショップが活動的なのを除けば静かな別荘地ってぇ感じだぜ。駅からあぶなねまでは35分くれぇかな。

いつものように”くちばし”でウォームアップするけどなんだか身体が重ぇ。年末年始で身体が鈍ってるな。ロワーダウンしながら”悪夢”の最上部のホールドを確認。これまでいんちきしても最上部が苦手でトップアウトできなかったけどおいらの好みのホールドを発見できたから今日はなんとかなりそうだ。

◯今日のトライ
(1)いつもの通り2本目にクリップして核心を探る。年末年始に考えてきたこのホールドを使ってみたら?を試す。何通りか試したけどやっぱりどれもダメ。おいらの得意な動きにはどうしてももっていけねぇぜ。

(2)核心の動きを試す。タッチするけどどうしても止められねぇ。何がコツなんだろう?
Pchanのムーブを観察していると初動デットでほぼスタティックのように見える。真似してみるけどタッチでフォールを繰り返す。
疲れてきちまったから3本目クリップ後のムーブ。発見したホールドを使ってやっと終了点に抜けられたよ。

(3)指と肩がしんどい。タッチで止められねぇホールドがホールドできたとしてその先のムーブを試してみた、、、つれぇ。あのカチ遠いじゃねぇか。けどよ、一気には届かねぇかもしれねぇけど工夫すればここはなんとかなりそうな気がするぜ。
ロワーダウンしながら核心のタッチホールドを入念に観察かつホールディング、、、もしかして狙いが間違ってた?

短いトライ時間で指と肩を酷使しちまって時間がもったいねぇから、Pchanと相談して次回以降時間割して隣接エリアでクラックルートもトライする事にしたよ

#”悪夢”と”悪夢”を見上げるおいら
・エリア全体が陽当たりが良いのは午前中だけ
・その午前中はTシャツ姿で登れるぜ


Pchanおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください