湯河原幕岩 のんびりとな

ジュリ子さんと湯河原幕岩。
春分の日の雪(雨)が気になってどこに行こうか迷ったけど湯河原幕岩にしたぜ。
曇り予報だった昨夜、雨が結構降っていたのが気になるところ。

電車&バスで岩場まで。路面が濡れている嫌な予感。
公園入り口で柑橘系のお土産を買ってまずは正面壁へ。アプローチから遠めに見てもなんだか岩肌が黒い。岩場に到着すると校長が「バリバリに乾いてるね(笑)」ってぇジョーク。その反対でどこも流れ込みで真っ黒だぜ。
なんの迷いも無く桃源郷エリアに移動。正面壁よりは乾いている箇所が多いけどやっぱり流れこんでたぜ。

気持ちがのらねぇでダラダラとしていたけど簾状岩壁にの隙間をで登ろうってぇ”マゾおけさ”、”ニューアライ”、”アリババ”を登ったぜ。最初の”マゾおけさ”はカンテが濡れていてテンションかけかけになっちまったけどな。

昼飯食べてだらっとして”ダイヤモンドヒップ”の隣りのルートを登る、、、何だか疲れてるぜ。

数年前の騒ぎであんまり気分は良くねぇけど12年ぶりに”伊豆の踊子”を触ってみたよ。なんと無く憶えていたけれど3ピン目の処理が思い出せなかったよ。あのホールドの指のかかりが良くなったのは実力アップかはたまた・・・ってぇところだぜ。

けどよ、湯河原幕岩はやっぱり混んでるなぁ。

#”ニューアライ”をトライするジュリ子さん
・ここの岩、久し振りに触るととげとげチクチクで萎えるぜ

・流れ込みで真っ黒な”コンケスタドール”と対照的な”シャクシャイン”と”スードラON攀”
・幕山も梅から桜の季節
・お土産はゴールデンとはるか

森下公園前のバス停まで小走りギリギリセーフ。帰りの電車で寝過ごしちまったよ。
ジュリ子さん今日もおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す