小川山 ざあーっとな

ジュリ子さんと。
いつもよりちょいと遅めの出発。案の定高速が混雑していたけど仕方ねぇ。
それでも駐車スペースに着いたのは前回よりちょいとだけ遅め、迷わず岩場に着いたから登り始めは早かったんじゃねぇかな。

でもよいつから人気になっちまったのかなストリームサイドエリア。前回より多かったぜ。そんなに〜〜が甘めぇのが良いのかい?

“烈風”を片付けようってぇ”一級掃除師への道”を登ってヌンチャクがけ。ルートも終了点も被っちまうから落ち着くのを待ってトライ。完登する気満々で出撃したけど4ピン目のクリップが出来ずにテンション。暑くて保持している手がにゅるってぇ吐き出されそうでびびっちまったよ。

クリップの体制はすぐに固まったけど次の動きが前回決めたムーブだとできねぇ。動きの途中でにゅるってぇ吐き出されちまって目標に届かねぇでフォールしちまう。

手数が増えちまうけどにゅるってぇしにくいムーブに変更して上まで。完登トライに備えて休憩、昼寝。

金峰山の方から怪しい雲が近づいていたのはわかっていたんだけどトライしようってぇ取り付きまで行ったらパラパラと降ってきた。思ったより雲は薄そうだし待ってりゃパラパラ雨は通過するだろうってぇ考えていたらざあーっときちまった。

岩陰に隠れて小一時間、雨は止んだけど岩肌はしっかり濡れちまったよ。
自然相手だからこればかりは仕方がねぇ。本日はここまで。

・全面雨でピカピカに濡れてるぜ
・雨後の沢に水蒸気がたちのぼっていたよ
・水量アップで帰りの渡渉はちょいと苦労したぜ
ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂。帰りの渋滞は少なめ。
ジュリ子さん1日ありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください