小川山 シーズン2度目のセレクション

早朝は冷え込むな。もぐりこんだシュラフから露出した顔が寒くて早くに目が覚めちまったよ。

今日はエンジョイクライミング。予報と違って青空が見えてたりして勿体ねぇけど疲労具合を考えて無理は禁物だぜ。屋根岩までのアプローチがキツイ。
遅めの出発で人気の”セレクション”は行列かなってぇ想像していたけど先行パーティは1組だけでのんびりとトライできたぜ。
取り付きには”かぶとむし”狙いのわたさん、他数名。

“セレクション”夏に登った時は1ピッチ目でカムにぶら下がり、4ピッチ目がフォローだったから今日は1、4ピッチのトップでのクライミングが目標。
あとはてっぺんからの徒歩下山ルートの確認ってぇところ。

1ピッチ目、夏は湿気と汗でにゅるにゅるだったジャミングがバッチリ決まってクリア。

2ピッチ目ダイヤモンドスラブは疲れた身体に鞭打って慎重に1歩1歩踏みしめてクリア。
ビレイポイントから眺めた屋根岩周辺の紅葉が綺麗だったよ。

3ピッチ目、フォロー。

4ピッチ目、トップ。出だしのクラックにキャメロット3番と2番、ボルトを2つ挟んでキャメロットの1番とマスターカムのオレンジを決めてビレイポイントへ。
離陸前にギアの受け渡しを忘れちまって、ビレイポイントでスリングが足りなかったけど応急処置で対応。ジュリ子さんに「アルパインしてるなぁ」と応急処置を褒めて?もらったぜ。

5ピッチ目省略コースでジュリ子さんがトップアウト。

ちょいと休憩して。下山ルートの確認。前回は迷っちまってあとから登ってきたパーティにくっついておむすび山スラブの方に下山。今回は荷物を置いた2峰基部に降りてぇところだったからピークの基部に張ってあるワイヤーをてっぺんに向かって左下に降りてみる。なんとなく怖ぇからワイヤーにプルージック撒いてソロソロと。ワイヤーが途切れたあとで懸垂しようか1度迷ったけど結局懸垂せずにトレース地帯まで降りられたぜ。

・”セレクション”2ピッチ目”ダイヤモンドスラブ”の終了点から紅葉具合をパノラマ撮影
・綺麗だねぇ
#”セレクション”完登の図
・宿題の1、4ピッチ目をトップでクリアできて良かったぜ
・裾の見た目がちょいとなぁ、格好悪いよなw
ヘルシーパークに寄ってひとっ風呂。帰りの渋滞は並。
ジュリ子さん、2日間ありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください