池田フェイス 里帰り

おしのさんと。
奇跡の晴れなら小川山も選択肢の1つだったけど池面にしたぜ。ブログを読み返したら約2年ぶり。随分とあけちまったなぁ。

青梅線が鹿と衝突して電車遅延、東京でもこういう事故はあるぜ。

いつものように沢井駅から歩く、黄色いゆずの実が色鮮やかになってたよ。

岩場着、昨日の雨が気になってたけど取り付きから見上げると下部は濡れてるけどなんとか登れそうな雰囲気。ふと思い出してM師匠に電話をしたら参戦ってぇお返事。

まずは”ファースト・フィンガー”から登る。濡れていて気持ち悪ぃ下部を慎重に抜けて乾いている上部を気持ちよく登るつもりが、、、全面濡れてるじゃねぇか。ちっ、結露じゃねぇか、特にクラックの中がひでぇ。最上部の核心が抜けられず一旦降りる。

M師匠の到着を待って改めて”ファースト・フィンガー”にトップロープをセット。
M師匠がセットした”プロパー・ストレンジャー”をトップロープで登って昼飯。

なぜかもう1組。ナチュプロセットの練習に来てるみてぇだ。

体力他おいらの現在位置の確認にために”スティンガー”を登る。フェイスは乾いてきたけどクラックがまだ結露で濡れていて気持ち悪ぃ。それでもテンションかけながらトップアウト、、、2年経ってもムーブを覚えてるもんだねぇ。

“スティンガー”2回目。だいぶ乾いてきた。気持ち悪ぃクラックも織り込み済みだから、今日はこんなもんだと思って高度をあげたよ。6ピン目をクリップして大レスト。核心突入して7ピン目にクリップ、前腕がパンプして悲鳴。8ピン目に向かって突っ込む、、、前腕のパンプに耐えきれなくてフォール。

状態が悪くて下部で思ったより力を使っちまったかな。1テンで終了点まで。

想像していた筋持久力の低下もさることながらどこか登りのバランスが悪ぃな、丁寧さがちょいと足りねぇ感じだな。

今日はここまで。

・2年ぶりの池面
・なんだか居るだけでほっとするぜ
・昨日の雨と季節はずれの高い気温で珍しく全面結露だったよ
#”スティンガー”をトライするおしのさん
・良いルートだろう?
・今日は結露で残念だったけどまたトライしてくれよな
・ゆず畑のゆずがたわわに実ってたぜ
久しぶりの福島家でビールを買ってから沢井駅へ。
おしのさん、M師匠、1日ありがとよ。
じゃ、またな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください