小川山 連休3日目 水晶スラブと屋根岩2峰 そしてボルダーサーキット

鱸君と。
連休初日の深爪が痛ぇ、気になっちまう。
今日は予定通り外ボル。
まずはその前に鱸君のリードクライミング体験3日目。
水晶スラブ下エリアに荷物を置いて”アバタもえくぼ”に向かったぜ。

“アバタもえくぼ”、昨日の”ブラックアンドホワイト”、”ジャーマンスープレックス”に続くスラブ登り初級3部作の3本目。
tsukaアニキに勧められてトライしたのが懐かしいな。右隣りのラインを登った後に鱸君にトライしてもらったよ。

スラブ登りを完全にものにしている鱸君。今まで全部1撃だったけど出だしでズリリってぇ滑っちまった。踏み込める岩の見極めが甘かったみてぇだな。
仕切り直して完登。

集合時間が早めだったからエリアを移動してもうちょいリードクライミング体験。手頃なイレブンをトライしてもらう事にしたよ。

移動先は屋根岩2峰。”DDT”と”PTA”をチョイス。予想通りに”DDT”は1撃、”PTA”は1撃ならず宿題。
鱸君のリードクライミング体験終了。

荷物のある水晶スラブ下のエリアに戻って昼飯。キャンプ場から近いし人気エリアで人がいっぱいだ。

賑やかな雰囲気には馴染めねぇけど外ボル開始。まずは”虹の入江”をトライ。
足上げがうまくいかなかったけど続けてりゃなんとかなりそうな雰囲気。

少し移動してお目当ての”雨月”。ここは貸切で静かだ。何回かトライしたけどヒールフックに乗り込めなかったよ。コツなのかヒールフックの位置が違うのか?
下地が斜めで飛び降りた時の転がり方はイメージ通りだったぜ。仲間をスポットする時、1人でトライする時の注意点を鱸君に教えてもらったよ。

“石の魂”に移動。ここも人気だな。
徐々にホールド慣れして高度をあげてく感じがボルダしてるってぇ気分になったぜ。
立てる靴から立てねぇ靴に変身しちまったクライミングシューズでのトライが残念だったよ。

最後は不可能スラブ。”伴走者”と”頭痛”をお触り。何もできねぇ、、、当たり前だよな。

賑やかわいわいはちょいと馴染めねぇけど外ボルも良いもんだな。またトライしてみよう。

#”石の魂”をトライする鱸君
・初めてトライしてみたよ
・続けてりゃなんとかなりそうな気がするぜ
・ホールドが痛ぇな
・おいしい学校
・桜の次は林檎が満開
おいしい学校に寄ってひとっ風呂。
長い連休でばらけたのか中央高速の渋滞は短め。
鱸君、3日間おつきあいありがとよ。またよろしく。
じゃ、またな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください