Posts Tagged: 屋根岩5峰

小川山 屋根岩5峰 寒かったぜ

お久しぶりのゴン助アニキ、あやちゃんと。
行きの車の中エリアの相談。どこに行くかハッキリ決めねぇまま廻り目平の駐車場へ。
きんのアニキの車の隣に駐車して話をしていたらきんのアニキとまー様がやってきた。2人は砦前衛に行くという。おいら達は各人宿題がある屋根岩5峰(下部)に行く事にしたぜ。おいらの目当ては”パンキンプンクン”。得意そうで実は不得意な10年前の宿題さ。

まずはアプローチ。そういやぁ昔えれぇ迷った事があったなぁ。今シーズン初の小川山っていう2人を先導⁉︎して現地に到着、岩の状態は良さそうだ。車にカムを置いてきたんだけどやっぱりカムって重ぇなぁ。近ぇはずのお殿様へのアプローチがつれぇ理由がよくわかったよ。

まずはこみねっちフェイスで1本登る。記憶通りになんだか登りにくかったぜ。

目当ての”パンキンプンクン”のエリアに移動。隣のルートを1テン⁉︎で登ってヌンチャクがけ、なんとなく記憶からルートの全体像を思い出したよ。

1トライ目、テンションかけながらホールドの位置とムーブを思い出す。3ピン目にクリップした後のデット、そうだ前はここでフォールしてそのままにしちまってたんだ。何度か試したけど目標のホールドをタッチしてフォールするの繰り返しだからあやちゃんにバトンタッチ。

予想ではお日様カンカン暑いくらいの気持ちでいたんだけどなんだか寒ぃ。あっあったけぇと感じたのはほんの一時で1日寒くて動いていても初夏の服装のおいらはしんどかったよ。

2トライ目、あやちゃんが例のデットを止める動きを発見してくれた。おいらも真似してみるけどどうもうまく足が良いところにあがらねぇ。けどよ、何度か試すうちに一旦高度をかせいでから足をあげるとあげやすい事がわかったぜ。目標のホールドをホールドして4ピン目にクリップ。一旦右に出て左に戻るムーブそしてその上のアンダーホールドゾーンまでなんとなく解決したところであやちゃんにバトンタッチ。

3トライ目、4ピン目のクリップまで継続したかったけど結露?はたまた手汁?による滑りかで早々にテンション、インチキして終了点までロープをかけてアンダーホールドゾーンから上の動きを固めて今日のところはおしまい。

“パンキンプンクン”10年ぶりにトライしてみたけど苦手だねぇこういうの(笑)。でもよ良い感触が掴めたぜ。おいらの場合ムーブ云々じゃなくて持久力ってぇところかな。

それにしても今日は寒かったぜ。

境川PAで焼き魚定食喰って湯楽の里に寄って身体あっためてから帰宅。

#ウォーミングアップにならないウォーミングアップをするあやちゃん
・シーズン初の花崗岩は厳しいよな

#”JACK参上”を探るゴン助アニキ
・なんだか苦手なご様子

ゴン助アニキ、あやちゃんお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 渡渉断念で5峰

婆様と。
“めおとカンテ”のすべる足の謎を解明に兄岩に向かったけどよ台風の雨の影響?で渡渉断念。まぁまぁな勢いの水流の中ジャバジャバする気になれ無かったよ。
で、どこに行こうか考えた、、、夏太りの腰回りの肉減らしのために少し遠いところだ、そうだ屋根岩5峰だ‼
婆様に提案したら快諾、5峰は憧れだったんだってさ。

“ノイズイノ”を登っててっぺんに移動。
“こんにちはおっぱい”でもトライしようかと思ったんだけどお日様は容赦なく照りつけてるし何登ろうかなぁってなんだかダラダラ過ごして夕方になっちまった。
T師匠にすすめられた”プラズマ火球”、前に見たときはえれぇ高ぇ壁だなってぇ感じたんだけど今回見たらそうでもなかったな。いつかトライしてみるかな。

こんなときは優しくても良いからもっと数ださねぇといけねぇ、、、自分に喝だぜ。

#”ギャオス”を登る婆様
ギャオス
婆様おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。