Posts Tagged: 屋根岩5峰

小川山 屋根岩5峰 こりゃ別ものだな

池田山、U10さんと。
2人と一緒に登るのはいつ以来だったかな?そのくらい久しぶりだぜ。
しかし天気が読めねぇ日が続くよな、金曜日、土曜日で登るつもりだったんだけど気づいてみりゃ土曜日前泊の日曜日、月曜日で登る事になったよ。

土曜日の夜池田山と相談して2候補のどちらかのエリアにしようってぇ相談。

翌朝、屋根岩5峰に行く事にしたぜ。いつもの倍の時間をかけてゆっくり歩いてこみねっちフェイスに到着。ウォームアップのつもりで優しいのを2本登ったけどパンプしてテンションかけちまったぜ。なんだか動きが硬ぇな。

お久しぶりの”ノイズイノ”を登って気分良し。昼メシ喰っててっぺんに移動。

“ギャオス”を登って噂も何も聞かねぇ”爆熱拳”の下降ポイントを探ろうってぇ思ったんだけどよくわからねぇから”プラズマ火球”にトップロープをセットしたぜ、、、ホールドが細けぇな。

“プラズマ火球”
取り付き、ビレイポイントは広くて平らで良いな。アプローチのクラックは岩登りってぇ感じだぜ。
けどよ、実質のスタートはいきなりの傾斜でしかもホールドの位置が微妙。離陸したら直ぐにカンテを目指すんだろうけどなぞなぞが解けねぇ。
カンテを使いながらしばらく登るのはなんとなくわかるんだけどフェイスのホールドが甘い、細かい、薄いの三拍子。
途中でカンテを離れてフェイスに戻って薄かぶりを終了点までってぇラインはわかったけど、終始甘い、細かい、薄いで何も出来なかったぜ。

数年前にT師匠に勧められたけど今度会ったら「師匠、おいらの傾斜じゃねぇ」って感想言おうじゃねぇか。

こりゃ別ものだぜ。

#”プラズマ火球”
・綺麗な壁だよなぁ
・けどよおいらには別ものの香りだぜ
・昨日の晩からキャンプ場で車中泊だったぜ
・晩のあては長坂のスーパーおぎので調達
池田山、U10さん、今日はおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 屋根岩5峰 永遠の塔 完登

ひらひらさん、S口さん、Mかみさんと。
今回は1泊2日予定。いろいろ声をかけてもらったけど晩飯作る時間を考えると移動をしたくなかったから2日とも小川山。
今日はひらひらさん達にお願いして屋根岩5峰に混ぜてもらったぜ。

お盆休み終わりの日曜日、キャンプ場は空いていると思ったらそれなりに混雑。車中泊スペースを探しタープを張ってそれなりに時間がかかったよ。

必要最小限のギアだけザックに詰めて屋根岩5峰に1人向かったのは3人より1時間ぐれぇ遅れちまったかな。

昔、間違ってえれぇ迷っちまった事があったソラマメ近くの5峰への分岐を間違えずに登って無事到着。
皆の衆はおいらにとっちゃぁ懐かしの”JACK参上”をトライしてたぜ。

“皆サマの春”でウォームアップして今日の目標ルート”永遠の塔”に取り付く。

“永遠の塔”
(1)初見、緊張とわくわくが混ざった感じがなんとも言えねぇな。
アプローチ的に2ピン目まで登ってレッジにのる。ここでトポ記載のキャメロット2番をセット、流れを考えて長めのヌンチャクを使ったぜ。けどよそれでも次の3ピン目まで遠いから右上に伸びている溝の端にある穴にフレンズの1番相当のカムをセット、ここはもうひとつ小せぇサイズのカムでランナーにヌンチャクをセットした方が良いだろうな。
3ピン目にクリップして顕著なホールドがある左に進んで4ピン目クリップ、ちょいと迷った後で右にトラバースしようってぇところでフォールしちまった。
そのあとは各駅で探りながら終了点まで抜けたぜ。7ピン目にクリップするアンダーガバホールドを捕まえるのがちょいと難しかったかな。

おいらの後にひらひらさん、s口さん2人とも1撃。「ヌンチャクかけてくれてありがとう」が2箇所あったみてぇだ。

(2)リラックスして離陸。3-4ピン間のラインを修正してヌンチャクがかかってると助かるってぇポイントを通過して、落ち着いて難なく終了点まで、、、完登。

風呂もあるし煮炊きもあるから早めに退散。焚き付け用の枯れ枝を拾いながら下山したぜ。
久しぶりに山荘の風呂に入って汗を流して焚き火をしたよ。
おいら焚き火ビギナーだから火起こしに少々時間を食っちまったぜ、、、勉強勉強。

#”パンキンプンクン”をトライするMかみさん
・惜しいトライを繰り返しダメだと思ってた最終便で完登、めでてぇ
・このルート、おいら宿題のまんまだからいつかクリアしなきゃな

#”永遠の塔”をトライするひらひらさん
・1撃とはめでてぇな

#”永遠の塔”
・だいぶ前から気になってたけど初めて触ってみたよ
・取り付きから見ると薄被りに見えるけど全体的に立てるくらいの傾斜だぜ
・いろんな要素があって所謂「良いルート」の1つだな

・焚き火料理でぷふぁ
・ガス缶不要の焚き火だけで煮炊きだったぜ
・今夜のあてはスキレットでチキンソテー(ミネストローネも作ったぜ)
・焚き火をしながら茶色い酒でゆっくりして就寝

皆の衆、今日は1日ありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 屋根岩5峰 寒かったぜ

お久しぶりのゴン助アニキ、あやちゃんと。
行きの車の中エリアの相談。どこに行くかハッキリ決めねぇまま廻り目平の駐車場へ。
きんのアニキの車の隣に駐車して話をしていたらきんのアニキとまー様がやってきた。2人は砦前衛に行くという。おいら達は各人宿題がある屋根岩5峰(下部)に行く事にしたぜ。おいらの目当ては”パンキンプンクン”。得意そうで実は不得意な10年前の宿題さ。

まずはアプローチ。そういやぁ昔えれぇ迷った事があったなぁ。今シーズン初の小川山っていう2人を先導⁉︎して現地に到着、岩の状態は良さそうだ。車にカムを置いてきたんだけどやっぱりカムって重ぇなぁ。近ぇはずのお殿様へのアプローチがつれぇ理由がよくわかったよ。

まずはこみねっちフェイスで1本登る。記憶通りになんだか登りにくかったぜ。

目当ての”パンキンプンクン”のエリアに移動。隣のルートを1テン⁉︎で登ってヌンチャクがけ、なんとなく記憶からルートの全体像を思い出したよ。

1トライ目、テンションかけながらホールドの位置とムーブを思い出す。3ピン目にクリップした後のデット、そうだ前はここでフォールしてそのままにしちまってたんだ。何度か試したけど目標のホールドをタッチしてフォールするの繰り返しだからあやちゃんにバトンタッチ。

予想ではお日様カンカン暑いくらいの気持ちでいたんだけどなんだか寒ぃ。あっあったけぇと感じたのはほんの一時で1日寒くて動いていても初夏の服装のおいらはしんどかったよ。

2トライ目、あやちゃんが例のデットを止める動きを発見してくれた。おいらも真似してみるけどどうもうまく足が良いところにあがらねぇ。けどよ、何度か試すうちに一旦高度をかせいでから足をあげるとあげやすい事がわかったぜ。目標のホールドをホールドして4ピン目にクリップ。一旦右に出て左に戻るムーブそしてその上のアンダーホールドゾーンまでなんとなく解決したところであやちゃんにバトンタッチ。

3トライ目、4ピン目のクリップまで継続したかったけど結露?はたまた手汁?による滑りかで早々にテンション、インチキして終了点までロープをかけてアンダーホールドゾーンから上の動きを固めて今日のところはおしまい。

“パンキンプンクン”10年ぶりにトライしてみたけど苦手だねぇこういうの(笑)。でもよ良い感触が掴めたぜ。おいらの場合ムーブ云々じゃなくて持久力ってぇところかな。

それにしても今日は寒かったぜ。

境川PAで焼き魚定食喰って湯楽の里に寄って身体あっためてから帰宅。

#ウォーミングアップにならないウォーミングアップをするあやちゃん
・シーズン初の花崗岩は厳しいよな

#”JACK参上”を探るゴン助アニキ
・なんだか苦手なご様子

ゴン助アニキ、あやちゃんお付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

小川山 渡渉断念で5峰

婆様と。
“めおとカンテ”のすべる足の謎を解明に兄岩に向かったけどよ台風の雨の影響?で渡渉断念。まぁまぁな勢いの水流の中ジャバジャバする気になれ無かったよ。
で、どこに行こうか考えた、、、夏太りの腰回りの肉減らしのために少し遠いところだ、そうだ屋根岩5峰だ‼
婆様に提案したら快諾、5峰は憧れだったんだってさ。

“ノイズイノ”を登っててっぺんに移動。
“こんにちはおっぱい”でもトライしようかと思ったんだけどお日様は容赦なく照りつけてるし何登ろうかなぁってなんだかダラダラ過ごして夕方になっちまった。
T師匠にすすめられた”プラズマ火球”、前に見たときはえれぇ高ぇ壁だなってぇ感じたんだけど今回見たらそうでもなかったな。いつかトライしてみるかな。

こんなときは優しくても良いからもっと数ださねぇといけねぇ、、、自分に喝だぜ。

#”ギャオス”を登る婆様
ギャオス
婆様おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。