Posts Tagged: ア・ラ・ポテト

甲府幕岩 留年決定

T田さんと。
得意系はハマり系だったぜ。2週間延長したけど進展なし。
林道閉鎖まで粘ってみてぇところだけどそろそろホームに戻らなきゃなんねぇ。こういうの留年ってぇのかな。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)今日の幻ポテトラインは510さんとおいらだけ。お日様は今日も元気に岩肌を照らしてくれてるけど焼き石をして離陸。嫌~な2~3ピン目をクリアして4ピン目へ。キョンクロスからのふわっとデット、一瞬とまったけど指先のかかりが浅くて堪えきれずフォール。
1フォールで終了点まで。

(2)なんだか体がだりぃ。毎回1トライ目でかなり消耗しちまうぜ。嫌~な2~3ピン目を力をこめてクリア。4ピン目をクリップしたけど足がよれててキョンが決まらずクロスの指先がかかったところでフォール。1フォールで終了点まで。

(3)泣いても笑っても今シーズンの最終トライだ。日が陰り気温も岩の温度も急に下がったみてぇだ。直前に510さんは”幻の右”を完登。真っ向勝負のオリジナルムーブで完登、強ぇ。
離陸、岩が冷えてるから指先だけじゃなくて靴の裏から岩の冷たさを感じる。慎重に着実に下部をこなし4ピン目をクリップ。靴が冷えてつま先がジンジンしてきた。足をキョンクロスに決めようとするけど指先とつま先の感覚がじんじんしてきた。さぁクロスムーブってぇ時に右手がはずれちまってフォール、、、クロスムーブの体勢が出来る前に右手の緊張を緩めちまったみてぇだ。コバっちが下で「そこだけなんで雑になる〜」ってぇ言ってたぜ、、、まったくその通りだ。
1フォールで終了点まで。結構よれてるのにリップのミニカチに一発で指先が届いてそれからカチれたのはちーっと前進してちーっと嬉しかったぜ。

“ア・ラ・ポテト”
ホールドは思ったより細かくねぇけどしっかりシェイクできるポイントはねぇ。傾斜は薄かぶりってぇところかな。
おいらの場合前腕がよれるってぇか両手の指先がよれて核心のふわっとデットムーブに入る体勢が不十分でフォールしちまうぜ。
ここんところのトライでは指の負荷を減らそうと重心を考えて足をしっかり使って登れるようになってきたんだけど、かなり負荷をかけてるみてぇでトライ後は両足のふくらはぎ、太ももともに疲労感が激しい。核心を抜けても上部のリップカチどりで弾かれる皆の衆が多いのもうなずける。指ルートってぇより足ルートだと思うな。
おいらが2ピン目クリップ後からふわっとデットの前までにシェイクしてるのは右手1回、左手2回。シェイクできるポイントはまだあるのでそいつを増やせるかが鍵かもしれねぇな。

得意系に思えてハマっちまう。高さといい形状といいだいぶ前にトライした”イエロークラッシュ”を思い出しちまったよ。

○今日のめで隊
・510さん真っ向勝負で”幻の右”を完登。強ぇなぁ。

7~8年ぶりにコバっちと再会。雨後の天王岩ってぇ言われなきゃ思い出せなかったぜ。お互い若かったな。

#”スパイラルリーフ”をトライするT田さん
・もうちょいだったな、そのトライが次に繋がるぜ。
スパイラルリーフ

T田さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 疲労???

小熊と。
今日もお日様が元気な1日。落葉が進みお日様に照らされた岩の温度ははぬるいくれぇだった。
3ピン目周辺の省力化を探り完登してぇところだけどどうなるか。幻のポテトラインは6人。皆完登トライだから回転が早くなりそうだ。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)”秘密の岩園”でアップを終え小熊のビレイをして順番確認。1番最後ってぇ事だからまだまだ時間があるだろうってぇ小熊の”オンリーワン”のヌンチャクがけのビレイをする。落葉が進んで暖っけぇし、どこものんびりムードなんだけどポテトに戻ってくると順番モードで慌ただしい。直ぐにおいらの順番が回ってきた。岩はぬるくてなんだか気持ちが悪ぃ。鬼門の3ピン目周辺は足位置を変えてクリア。4ピン目にクリップしてキョンクロスからふわっとデット、、、決まらず、1テン。
なんだかキレが悪くて遠いカチどりがいつもよりつらかった。
ロワーダウンしながら鬼門の3ピン目周辺の足位置と手順足順を探る、、、おっ、これならしっくり次に繋がるぜ、、、これだな。

(2)3ピン目クリップ後の手順足順を間違え片足がぷらーんとなっちまった。冷静にたて直したんだけど足置きが雑だったみてぇで、パーム帯をとる時の右足がすっぽぬけてフォール。

(3)パーム帯の後のL字ホールドがしっくりこねぇから自らフォール。

(4)体が重ぇ。3ピン目周辺の足順は迷わずできるようになってきた。パーム帯からL字ホールド。4ピン目をクリップしてキョンクロスからのふわっとデットが決まらずフォール。その後のリップカチ取りも失敗してフォール。2テン。

出張の疲れが残ってたのか体のキレっていうか伸びがいつもより足りなかった。
出かける前から疲労を感じてたから久しぶりにクエン酸水を作って合間合間に飲んでたんだけどそれでも体のキレは戻らず。

そろそろ林道が冬季閉鎖になるしそろそろホームエリアに戻る季節だ。ムーブを繋げるだけってぇ感じなんだけど難しい課題だから核心を抜けてもそこからが勝負かもしれねぇし、、、とにかく来週が勝負だな。

◯今日のめで隊
暖っけぇからか完登続出めでてぇ!
・小熊”オンリーワン”
・チカちゃん”ナイト・ミュージック”
・他に” ア・ラ・ポテト”と”幻の右”を完投のアニキ達

“ジベリングス”を探る小熊
・ “オンリーワン”を完登し気分よく?”ジベリングス”をおさわり
image

帰りの車はチカちゃんも一緒、小熊ビレイありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 一歩前進・・・したけどよ

小熊組、T田さんと。
今日は午後から曇りの天気予報だったんだけど1日秋晴れの良い天気だったよ。
久しぶりに”HIVE”でウォームアップして終了点から周囲の山々の紅葉を眺めたら気分晴れ晴れ。
今日こそはキョンクロスからのふわっとデットを決めてぇって豊穣の森エリアへ向かったぜ。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)恒例?になりつつある2ピン目周辺でのポテフォールで軽くウォームアップをして仕切り直しスタート。3ピン目クリップの後のムーブを確実にこなして4ピン目にクリップ、保持してる右手の前腕にパンプを感じる。右腕をシェイクしてからキョンクロスしたかったんだけど余裕がねぇからクロスしている最中に小刻みにシェイク。右手指先ピンチをできるだけ良いところで保持して左胸を壁に近づけてふわっとデット・・・成功!右足をあげて右手をわしづかみホールドにあげたところで力つきてフォール。その後終了点まで、、、1フォール。ふわっとデットがやっと決まったよ。一歩前進。

講習で来ていた矢崎さんに「落ちちまいました。」ってぇ言ったら「何だよ気合いはいった声だしてたから登ったのかと思ったよ、登っちまいなよ。」ってぇお返事。

(2)3ピン目クリップ後の左手だし、いつも嫌だなぁってぇ思ってたんだけど、左手を保持した瞬間に左足が壁から外れちまった。なんとか体勢を立て直したんだけど4ピン目クリップホールドで力つきフォール。

矢崎さんに「岩冷ってぇっす」ってぇ言ったら「何言ってんすか、小川山にくらべりゃ暖かいよ!」と切り返されちまった。

(3)3ピン目周辺の動きを見直さなきゃならねぇみてぇだ。今度はパーム帯前で左手がすっぽ抜けフォール。その後仕切り直して終了点まで。

どうやらおいらの核心は3ピン目周辺の省力化のようだぜ。3ピン目のクリップの時、1度だけカッチリ左足にのれた事があったんだけどその1度を除きいつもふわっとおいてるだけで指に負荷はかかるわその後の左手だしも不安定。
フォームがしっくり来る左右の足位置を再検討しなきゃなんねぇぜ。

今日もヌンチャクをお借りしたS口さんがオリジナル核心ムーブで核心を超え終了点直下までつなげた。S口さんもうちょいだな。
おいらも完登目指して頑張るぜ。

#”ア・ラ・ポテト”
・取り付きから見上げてみたぜ。秋の空気持ち良いな。


#メルヘンランド周辺
・終日こんな雰囲気でのんびりしてたよ。


小熊組、T田さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 あゝ1テン地獄

T田さん、新人と。現地で小熊夫妻と島ちゃんのランナウトチームと。
駐車スペースに着くと既に満杯。迷わず荷物を降ろしてちーっと離れた場所に車を停めたよ。
ウォームアップもどこでして良いか迷っちまったけど”森の唄”を登り”ア・ラ・ポテト”に向かったぜ。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
いつもならヌンチャクがけからなんだけど今日はS口さんのヌンチャクがかかってたんでお借りしたよ。
ビレイは9bのアニキにお願いしたぜ。

(1)目覚ましがわりに離陸したんだけどなんだかキレの良い動き。今までにねぇ指に負担の少ねぇ軽やかな動きで4ピン目クリップに到達。キョンクロスからのデットは失敗。やっぱりまだ岩が冷たかったみてぇだ。

(2)今日はラインの重なる”幻の右”を含めて6人待ち、まだ岩が冷てぇ気がしたんだけど離陸。1トライ目の軽やかな動きから前進を期待したんだけど寝不足の影響がこのトライにいきなりでちまったみてぇでガチガチの動きで4ピン目をクリップ。キョンクロスの最中に体が岩からはがれてフォール。く~っ。

しばしお昼寝。

(3)寝起き直後のトライだったからかポテフォールをしちまった。
おいら:「仕切り直しだ、登ってくるぜアニキ」
9bのアニキ:「ガッテン承知!」

指の負荷を減らそうとつま先とバランスを意識しながら、核心手前で指がじんじんしねぇように片手づつこまめに焼き石チョークアップしながら4ピン目まで。キョンクロス、右手に力をいれ左胸を岩に近づけるようにふわっとデット、、、フォール。指先が目標を捉えたんだけどかかりが浅くてよとまらなかったよ。
甲府幕岩の皆の衆すまねぇ、くやしくて悪態シャウトしちまったぜ。

あゝ1テン地獄だぜ。「登れた時には登れる理由、登れない時には登れない理由が必ずある」昔、本音様はそんな事を教えてくれたっけなぁ。今日の理由は何かなぁ。

#今日の豊穣の森
・和やかで賑やかってぇ感じだったよ


予報とはうってかわり終日和やかな天気の中クライミングができたよ。
皆の衆ありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 1テン・・・にはなったけどよ

甲府幕岩。今日のパートナーはT田さん。現地で小熊組と合流。
岩場近くで伐採工事があるから今日は久しぶりに比志から入ったよ、道は昔ほど荒れてねぇな。
今日もアップがわりに”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがけ。その後、風の吹く曇り空の中寒ぃ寒ぃって”イエローマウンテン”を登る。

◯今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)先週は2テンだったから、今日は1テンにもちこみてぇ。焼き石を準備して離陸。3ピン目の痛ぇカチゾーンにも慣れてきたぜ。スロパー帯からカチをつないで4ピン目クリップ。キョンクロスからふわっとデット、フォール。右手不十分でデットの時に外れちまった。岩が冷てぇなぁ。指先ジンジンの回復を待ってキョンクロスからリトライ。ふわっとデットを決めて5ピン目クリップ用ホールドにデット気味に左手、、、成功、クリップも成功。仕上げの遠いリップカチもがっちり、、、1テン。

(2)1トライ目で1テンに持ち込んだから、今度は5ピン目クリップまでつなげてぇなぁ。岩は程よい温度になってるみてぇだ。2ピン目から3ピン目の痛ぇカチどりもゆったり。スロパー帯からデット、4ピン目にクリップ。キョンクロスからふわっとデット、フォール。デット先の目標がずれちまった。指先ジンジンも1トライ目よりは少ねぇな。キョンクロスからつなげて終了点まで、、、1テン。初めて前腕にパンプを感じたぜ。

(3)岩を夕陽が照らす中トライしたんだけど疲労してたんだろうな、最初からぎこちなくてスロパー帯はどこホールディングしてるかわからねぇ。4ピン目のクリップホールドまでつなげたけどそれもちゃんとホールディングできてるかわからねぇし足もあがってこねぇ。ビレイヤーに宣言してフォール。

とりあえず1テン状態にはなったぜ。けどよキョンクロスに入る時の指先ジンジンをどうにかしねぇとな。こまめにチョークアップってぇかこまめに焼き石で回復ってところだな。
それとトライの後は足にだるさを感じる。指先の負荷軽減の良いパターンだけどもっと足を使って指先の負荷軽減ってぇいきてぇところだ。
次回は完登してぇところだな。頑張るぜ。

#”岳でキョン”をトライする小熊
・完登めでてぇ
・増富温泉はどーだった?


#”オンリーワン”をトライする小熊嫁
・初見は誰も使わねぇゴミカチ拾ってトップアウトしてたぜ


#”サイコモーター”をトライするT田さん
・完登めでてぇ


今日のめで隊
・ミキティさん”アフリカ象が好き”その後”岳でキョン”も? めでてぇ!めでてぇ!
・小熊”岳でキョン” めでてぇ!
・T田さん”サイコモーター” めでてぇ!
・つよつよ姐さん”ア ・ラ・ポテト”2日?でクリアすげぇな めでてぇ!
予報と違って曇り空の時間が多かったけど、それでも状態良かったし他の皆の衆も成果あったんじゃねぇかな?

前夜、最寄り駅近くに二郎系のラーメン店を発見。若ぇ時の記憶のまま「野菜増しで」「ニンニクも入れてください」ってぇ頼んじまった。頑張って食べたぜ。けど夕方くれぇまで口の中が二郎、喉が渇きっぱなしだったよ。
皆の衆おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 1歩前進

きんのアニキが”エクセレント・パワー”を完登したってぇブログを読んでから出かける。アニキめでてぇ。

甲府幕岩、今日はT田さん、小熊夫妻、S鳥さんと。
いつもより30分遅い出発で元八王子バス停付近の渋滞を心配したけどギリセーフで通過したぜ。ところが大月手前の右車線で事故があってあちゃーここでしばらく停止しちまうかなってぇ思ったけど事故直後だったみてぇでゆっくりゆっくり通過。予定通りにいつもの須玉のコンビニに到着。小熊組の到着を待って岩場へ、停車している車からするとおいら達は5組目。
豊穣の森に着くとなんだか今日は賑わいそうな予感だったんで、ウォームアップがわりに”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがけをして”イエロー・マウンテン”でリアルウォームアップ、、、振り替えったら景色が良いもんだからヤッホーってぇ叫んじまった。
今日は秋晴れいざ、”ア・ラ・ポテト”へ。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)今日はお仲間が多い。順番待ちをお願いされちまった。皆の衆に昼前に1便トライできれば良い事を宣言して待機、本日最初のトライは12時前だったよ。ラヂヲ体操の真似事をして体をほぐしてからスタート。2ピン目にクリップしてミニカチ3連発。3ピン目にクリップして3手出したところでスリップしてフォール。なんだか岩が冷てぇのに湿気っぽい。スリップした指の爪がちーっとかけちまったよ。指先ばかり使うからそこがジンジンと痛ぇ、岩が冷てぇのもあるんだろうな。
後は各駅で抜けたんだけど、5ピン目のクリップがやっぱりしっくりこねぇなぁ。

(2)この時期にどうかなぁとは思ったけど焼き石をする。小熊が小熊嫁のビレイをしてるんでT沢のアニキのお仲間のS口さんにビレイをしてもらった。
出だしからなんだか動きが硬ぇ。なんとか3ピン目のクリップをしてつまみで中継。パーミングホールド帯から先週保持できなかったホールドにデットぎみに右手、成功。足をしっかり決めて4ピン目クリップホールド。4ピン目にクリップしてキョンクロス、そしてふわっとデット、、、失敗。フォールしちまったけど4ピン目まで繫げられたぜ。焼き石の効果はあったんだろうけど指先のじんじんはやっぱり厳しいぜ。”ア・ラ・ポテト”のホールドに慣れろおいらの指!
リスタートしたけど5ピン目のクリップがやっぱりしっくりこなくてヌンチャクを掴んじまった。あれこれ探ってやっとゆったりクリップできる位置を見いだしたぜ。おいらの場合は1段上でクリップだな。
トライする皆の衆が経験するだろうリップカチを取り損ねてのフォール、おいらも初体験。ここはシャウトしてもうひと伸びポイントかもしれねぇぜ。

4ピン目まで繋げられたぜ。1歩前進。

(3)また、焼き石をする。小熊にビレイしてもらって離陸。パーミング帯からのデットはギリだったけどなんとか持ちこたえて4ピン目クリップ。全体的によれていたから焼き石に触る余裕がなくて指先の感覚がなくなっちまってる。キョンクロスをしたけど体が壁からはがれてフォール。ミニカチのカチ位置が微妙に狂ってて引きつけが甘かったみてぇだ。指先ジンジンの回復を待ってリスタート。さっき決めた体勢で5ピン目をゆったりクリップして遠くに見えるリップカチへ、、、数ミリ届かずフォール。

4ピン目まで繋がるようになってきたぜ。5ピン目のクリップ体勢もようやくかたまったし、高度を徐々にあげてく段階だな。お嬢曰く徐々にフォールする位置が高いところになっていって完登するみてぇだ。

しかしこの課題人気だな、行列、順番待ち、ギャラリー、、、こいつもおいらにとっては修行だよ。

#”岳でキョン”をトライする小熊嫁
・この後完登、めでてぇな。
image

日暮れが早ぇから下山も早かった。帰りはいつもの渋滞だったけど20時半には帰宅。
皆の衆お付き合いありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 2フォール

甲府幕岩、N子姐さんと。姐さんと登るのは本当に久しぶり。
今日は中央線で韮崎まで行きN子姐さんと合流の予定。立川で大月行きの中央線に乗ろうとしたらMr.たいちと偶然出会ってびっくり。Mr.たいちは春日居町でT田ママと合流して小川山ってぇ事だぜ。
偶然とはいえMr.たいちのおかげで2時間ちょいの中央線ももて余すことなく過ごせたよ。

今日も岩下から小森川林道経由で岩場へ向かう。駐車スペース直前の伐採工事はバリバリ作業中。一時停止して待っていれば作業を中断して道をあけてくれるんだけど注意が必要だな。作業者の事を考えたらしばらく比志から入ったほうが無難かもしれねぇな。(比志方面でも伐採してるのかな?)

“なべちゃん”と”秘密の岩園”でウォームアップをして”ア・ラ・ポテト”にヌンチャクがけ。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)ムーブ確認とヌンチャクがけのつもりで離陸。なんとなくしんどかった2ピン目のクリップは右に足をひらいておけるホールドを見つけたら楽になったよ。5ピン目のヌンチャクがけは厳しいなぁ。ホールドにブラシをかけながらロワーダウン。休み休みだと指先のチクチク感はねぇけど続けたら痛ぇんだろうな。

(2)実質の本気トライ1回目。とりあえずの目標は4ピン目まで継続してつなげる事。1ピン目にクリップして呼吸を整えてムーブ確認。ビレイヤーのN子姐さんに一声かけてスタート、ぐっと楽になった2ピン目をクリップしてミニカチ3連発。3ピン目をクリップして次のムーブのために右手をミニカチに戻そうとしたけどみつからねぇ。まごまごしてるだけで右手の指先が消耗しちまうじゃねぇか。やっと発見できて左手、右手、右足ハイステップ、右手、左手、右手と進める指先がヒリヒリ痛ぇ。次の右手を伸ばすためにちょいと引きつけてデット、、、フォール。引きつけが甘ぇから届かなかった、、、ってぇか3ピン目後のまごつきをどうにかしなきゃな。クリップ後だと見失ったホールドはロープに隠れてちまうみてぇだ。
それにしても指先がヒリヒリ、じんじんするぜ。セルフをセットして回復するまでしばらくそのままぶらさがる。
回復を待って3ピン目クリップ後からリスタート。4ピン目クリップ。軽くチョークアップして核心ムーブ、ふわっとデット、、、フォール。指先がホールドにかかったけど浅かったから耐えられなかったぜ。4ピン目クリップ後の体勢からリスタートして終了点まで、、、2フォール。
なんとか2フォールでトップアウトしたけど唸りっぱなしだったぜ。おいらにとっちゃシャウトを減らすのも完登までのプロセスだぜ。
5ピン目のクリップは想定したのとは違う体勢でのクリップ。力が残ってりゃできそうだけどできっかな?

(3)15時くれぇにスタート。3ピン目クリップ後、今度はまごつかづにできた。ハイステップして右手、チョークアップして左手、右手カチ、次の右手を飛ばす、かかった、、、フォール。かかりが不十分で次のムーブに入れなかった、、、4ピン目遠し!
指先の感覚は今度は冷てぇ。指先の同じようなところだけを使ってるからなぁ。
リスタートして1フォールを狙ったけど今度は5ピン目のクリップがうまくできねぇ。ん~クリップムーブが定まらねぇ。修正しなきゃな。

もう1トライってぇ思ったけど指先の消耗と日が影って来てホールドが見えなくなりそうだったから回収。日が短くなったよな。

#”ロイヤルストレートフラッシュ”をトライするN子姐さん
・おもちかえり。めでてぇ。
image

#”幻の右”をトライするT沢のアニキ
image
N子姐さんおつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 ムーブはわかったぜ

tsukaアニキと甲信。天気予報は50%の雨空。行ってみなきゃわかんねぇパターンだったから行ってみたんだけど、高速道路はずっと雨。須玉ICを降りても雨。こりゃ駄目だろうってぇ思ったんだけど覗くだけ覗いてみようってぇ甲府幕岩に。先客のひと組が駐車スペースにいたんだけど、登ろうってぇ思ったら雨がざーっと来て待機中。tsukaアニキとおいらは空身のまま岩場を偵察。はじっこまで行ったけどなんだか登れそうじゃねぇか。

軽くアップを済ませておいらは”ア・ラ・ポテト”のムーブ解決。2トライして前回の宿題(3ピン目のクリップ体勢、4ピン目クリップ後の一連のムーブ、5ピン目のクリップ)にとりかかったぜ。

(その1)3ピン目のクリップ体勢
 こいつは直ぐに解決。
(その2)4ピン目クリップ後の一連のムーブ
 クリップ後のキョンクロスからのデットポイント。前回はからっきしだったんだけど今日はできるようになったぜ。もしかして岩の状態?
(その3)5ピン目のクリップ
 左手を内側にのばすクロスで解決。

宿題を解決したしどこまで繋げられるか試したかったんだけど雨で時間切れ、次回に持ち越しってぇわけさ。

行きの高速道路、雨がずっと降ってるし今日は駄目かなってぇ思ってたんだけど夕方まで登れたよ。降水確率100%じゃなかったらやっぱり現地に行かなきゃな。

#”みこすり半劇場”を探るtsukaアニキ


#おいしい学校
・今週の寄り道
・校舎をリニューアルした施設みてぇだぜ
・中にある香りの湯(300円)を利用させてもらった。良い湯だったよ


tsukaアニキ、天気予報の悪い中おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 パラ、パラ、パラ、ザー

tsukaアニキとチーム東久留米、現地でMr.たいちとM師匠。小川山に行くつもりで出かけたぜ。
大月までは雨だったけど甲府盆地はぽっかりと晴れ。けどよお山の方はどこも厚い雲がかかってた。
何時もの須玉のファミリーマートに寄るとMr.たいちが居た。廻り目平にいるmao&chieからMr.たいちに届いたメールじや天気が芳しくねぇ。Mr.は東京へ戻ってた。
141を走っていると時折晴れ間が覗くもんだから「登れるかもしれねぇな」なんて思ってたけど現地に着くとガスが立ちこめ風もねぇ。M師匠はクライミングお休み。
あきらめきれねぇおいら達は瑞牆、甲府幕岩って寄ってみて駄目なら温泉に入って帰ろうじゃねぇか、って事になった。
最初に瑞牆。植樹祭公園の駐車場で周りを見渡すと岩頭にガスが微妙にかかってる。しばらく待っているとなんだかガスが降りて来ているように感じた、、、甲府幕岩へ。
林道に出来た水たまりに不安を感じながら駐車スペースに着くと10台くれぇ停まってた、、、良かった登れるな。

最近、何を登ってもガチガチのアップを済ませ”ア・ラ・ポテト”をトライ。GW以来のトライだな。あの時は直射日光の中で疲れただけだったな。今日は気温も低いし樹々の葉が日陰を作ってくれているし少しは前進してぇな。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)なんだか雨が降りそうだ。できるところまでマスタースタイルで、ってぇ考えたけど2ピン目のポケット取りがどうも苦手でテンション、ピヨピヨ棒を使ってヌンチャクがけとムーブ探りを繰り返す。弱ぇ。
GWの時に苦労した3ピン目手前のミニカチ取り、まったくできなかった4ピン目クリップ後のキョンクロスができたのは大きな前進。最終パートもホールドの持ち方で遠かったホールドが近づいた気がするぜ。

細かい雨がふったり止んだり。チームスポセンのトライを見たり、お久なT沢のアニキとダベったり、tsukaアニキの”みこすり半劇場”のビレイをしたりして時間を過ごす。

(2)3ピン目クリップまで継続することを目標に離陸。さっきのトライより岩が滑る気がする。苦手の序盤のムーブをこなし2ピン目にクリップ、3連続のミニカチを唸りながら取り3ピン目にクリップ、吠える!左上にあるホールドを取りに行こうとしたけど左足の位置が窮屈で身動きできずテンション、、、ココ固めてなかったぜ。
この手の課題は一旦気持ちが切れちまうと指先が嫌々モードになって登れなくなっちまう。セルフビレイをとってちょいと休憩したけど、やっぱり嫌々モードで次に進めねぇから加速装置を使って4ピン目のムーブをリハーサル。キョンクロスはできるようになったけど次のガバカチ前の切り返しが上手くいかねぇ。滑ってできねぇのかおいらが下手っぴなのか上手くいかねぇ。
ムーブ解決は後回しにしてガバカチから先に進んだけど5ピン目のクリップムーブも固まらなかったよ。

パラパラ雨が断続的に降っているからロープは終了点にかけたままにしておいたよ。

(3)指が嫌々モードのままだからトップロープで未解決部分の探りをしようってぇ考えてたんだけど2ピン目に到達したところでザーザー雨が降ってきたんでゴボウして回収。

GW以来の”ア・ラ・ポテト”。この時期にしては気温が低かったからか前回よりもだいぶ前進したぜ。完登までの課題も見つかったしはっきりしねぇ天気なのに夕方まで登れて良かったよ。

#”HIVE”をトライするM田さん
image

皆の衆、おつきあいありがとよ。
じゃ、またな。

甲府幕岩 疲れた~

Y中のアニキと甲府幕岩。渋滞を避けるために早出したんだけどそれでも中央高速は混んでたよ。
駐車スペースには一番乗り。樹木にはまだ葉がなく今年の寒さが長かったってぇ事に改めて気づかされたぜ。
アプローチは落ち葉でいっぱい。林道の冬期閉鎖は4/26からオープンだったからまだ人が入ってなかったのかもしれねぇな。
今日の目的は”ア・ラ・ポテト”の探り。どんなホールドをつないで行くんだろう、、、楽しみだぜ。

簡単にアップを済ませて、早速”ア・ラ・ポテト”のお探り開始。

○今日の”ア・ラ・ポテト”
(1)出だしのポケット取りから早々につまづいちまった。やり慣れてねぇキョンなんで足の置き場所がさだまらねぇってぇ感じさ。
“みこすり半劇場”より細けぇってぇ事はねぇけどその後の数手がちびっこいホールド、しかも足の位置の関係で傾斜を感じながらムーブをおこさなきゃなんねぇ。いろいろインチキしながら終了点まで。4ピン目クリップ後のムーブがどうしてもわからねぇ。

(2)樹木に葉がねぇので岩壁にお日様がギンギンにあたってるぜ。冬ならまだしも今日は突然の夏日。木陰もねぇから昼寝もしんどい。日が陰るのを待ってムーブ探り、、、さっきより相当よれてる。できたはずのムーブができねぇ。ムーブがかたまってねぇから指先の負担を足に分散できてねぇ。とにかく疲労困憊、2回触っただけでヘロヘロだぜ。

最後に”秘密の岩園”を触ったんだけど靴の中の足がよれてて乗りこんでくのが大変だったよ。

“ア・ラ・ポテト”触ってみたぜ。被っているほどじゃねぇが細けぇホールドでムーブを起こすもんだから指の負担が半端ねぇな。
ムーブを探るにも直射日光ギンギンじゃぁそれだけでも疲れちまうから樹々の葉っぱが元気になってから再トライ、、、再探りってぇ感じかな。

#アプローチからの眺め
・1日快晴だったぜ
image

#樹々に葉は無く
・暖っけぇを通り越して暑かった〜
・昼寝をするにも木陰が無ぇとな
・岩場は4〜5パーティ。shuklaさんも来てました。
image

帰りの高速はえれぇスムーズ、、、連休初日だから当たり前か。
Y中のアニキありがとよ。
じゃ、またな。